90件中 61 - 70件表示
  • 阿部和重

    阿部和重から見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    好きな女優はキャメロン・ディアス阿部和重 フレッシュアイペディアより)

  • ジャスティン・ティンバーレイク

    ジャスティン・ティンバーレイクから見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    1997年から1999年まではヴェロニカ・フィンと、2000年から2002年まではブリトニー・スピアーズと、2003年から2007年まではキャメロン・ディアスと交際。またジャネット・ジャクソンやファーギー、スカーレット・ヨハンソンとの交際も噂された。その後ジェシカ・ビールと交際し、別れている。2011年にはミラ・クニスとの交際も騒がれていた。しかし本人は「ミラとは映画『ステイ・フレンズ』で共演したが、デートはしていない」と語っており「兄弟みたいなものだ」と噂を否定した。ジャスティン・ティンバーレイク フレッシュアイペディアより)

  • めちゃ×2イケてるッ!のコーナー

    めちゃ×2イケてるッ!のコーナーから見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    このコーナーにデビッド・ベッカム、フェルナンド・モリエンテスやラウール・ゴンサレスやパリス・ヒルトンやキャメロン・ディアスが出演したのは異例である。「ベッカム様ご来店」記念の座布団がその後も椅子に置かれている。その後、トム・クルーズが来店し、同じく座布団が置かれることとなった。めちゃ×2イケてるッ!のコーナー フレッシュアイペディアより)

  • ハローキティ

    ハローキティから見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    また、グッズは2009年時点で世界約70カ国で展開され、年間5万種類が販売されており、年間売上4000億に到達する年もある。日本国外にもファンが存在する。著名人ではマイリー・サイラスやヒルトン姉妹やキャメロン・ディアス、マライア・キャリー、リサ・ローブ、ブリトニー・スピアーズ、クリスティーナ・アギレラ、レディー・ガガ、レオナ・ルイス、ジャッキー・エヴァンコ等がキティファンとして知られる。日本国外では日本のポップカルチャーの代表的存在の一つとして認識されている。また、日本国外に輸出されて使用されている言葉である「可愛い」の象徴とも言われている。ハローキティ フレッシュアイペディアより)

  • 根谷美智子

    根谷美智子から見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    ベスト・フレンズ・ウェディング(キンバリー〈キャメロン・ディアス〉)根谷美智子 フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・ラドクリフ

    ダニエル・ラドクリフから見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    イギリスの俳優ゲイリー・オールドマンのファンであり、映画『ハリー・ポッター』シリーズでは共演している。また、アイシュワリヤ・ライとキャメロン・ディアス、スカーレット・ヨハンソン、ナタリー・ポートマン、ベン・スティラーのファンでもある。ダニエル・ラドクリフ フレッシュアイペディアより)

  • マイノリティ・リポート

    マイノリティ・リポートから見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    ジョン・アンダートンが地下鉄で逃亡したとき、新聞の速報を見てジョンを発見する男性乗客は、映画『バニラ・スカイ』のキャメロン・クロウ監督であり、クルーズはクロウ監督作品の常連である。さらにその後ろには、目から上しか映っていないがキャメロン・ディアスがカメオ出演している。マイノリティ・リポート フレッシュアイペディアより)

  • 沢海 陽子

    沢海陽子から見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    低音の声質を持っており、アニメーションの声優としては少女?年配の女性を多く演じるが、玉屋清吉のような少年役もこなす。また、悪女キャラや厳格な性格の女性といった役を演じる機会も多い。基本的には海外ドラマ・洋画の吹き替えが中心で、特に後者ではキャメロン・ディアスを当てられることがある。沢海陽子 フレッシュアイペディアより)

  • サラ・シルバーマン

    サラ・シルバーマンから見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    2008年、2003年から交際しているコメディアンのジミー・キンメルが司会を務めるトーク番組にマット・デイモンと浮気していると告白するビデオ『I'm Fxxking Matt Damon』を披露。実際にデイモンも登場している。このビデオにジミーは、自分はデイモンの親友であるベン・アフレックと浮気しているという内容のビデオ『I'm Fxxking Ben Affleck!』で反撃。こちらにはベン・アフレックの他にブラッド・ピット、キャメロン・ディアスらセレブリティらが多数出演しており、このビデオ合戦は話題を集めた。この後7月頃にジミーとは破局したが(このビデオ合戦が原因ではない)、サラは『I'm Fxxking Matt Damon』でライムタイム・エミー賞に先立って発表される技術部門を中心としたクリエイティブ・アーツ・エミー賞の最優秀オリジナル歌曲賞を受賞した。サラ・シルバーマン フレッシュアイペディアより)

  • 田村英里子

    田村英里子から見たキャメロン・ディアスキャメロン・ディアス

    キャメロン・ディアス・インタビュー(2007年6月4日放送)田村英里子 フレッシュアイペディアより)

90件中 61 - 70件表示

「キャメロン・ディアス」のニューストピックワード