174件中 71 - 80件表示
  • キャンディーズ

    キャンディーズから見た歌姫楽団

    歌姫楽団(「危い土曜日」)キャンディーズ フレッシュアイペディアより)

  • キャンディーズ

    キャンディーズから見た大里洋吉

    1978年4月4日の「ファイナルカーニバル」から30年の時を経て、当時の代表的なファンであった全国キャンディーズ連盟の有志が、解散当時キャンディーズのマネージメントをしていた大里洋吉・現アミューズ相談役に協力を要請し、2008年4月4日に「全国キャンディーズ連盟2008大同窓会」と銘打って、約2000名の参加者の下、記念の地である後楽園球場の跡地に同年3月オープンしたJCB HALLにて開催された。その様子は、各マスコミにも取り上げられ話題となった。キャンディーズ フレッシュアイペディアより)

  • キャンディーズ

    キャンディーズから見たアウト・キャスト

    「春一番」「年下の男の子」「微笑がえし」等代表曲の作詞や作曲を担当した作曲家。元GSアウト・キャストのメンバー。16才の時に、プロとしての活動を開始。その後日本大学芸術学部在学中に、作曲・編曲家の森岡賢一郎に抜擢され、19才で最年少のスタジオミュージシャンとなり多くのレコーディングセッションに参加。23才で作曲・編曲家に転向。キャンディーズ フレッシュアイペディアより)

  • キャンディーズ

    キャンディーズから見たゆず (音楽グループ)

    ゆず(「春一番」)キャンディーズ フレッシュアイペディアより)

  • キャンディーズ

    キャンディーズから見た作曲家

    「春一番」「年下の男の子」「微笑がえし」等代表曲の作詞や作曲を担当した作曲家。元GSアウト・キャストのメンバー。16才の時に、プロとしての活動を開始。その後日本大学芸術学部在学中に、作曲・編曲家の森岡賢一郎に抜擢され、19才で最年少のスタジオミュージシャンとなり多くのレコーディングセッションに参加。23才で作曲・編曲家に転向。キャンディーズ フレッシュアイペディアより)

  • キャンディーズ

    キャンディーズから見た女性

    キャンディーズ(Candies)は、1970年代に活躍した日本の女性3人組のアイドルグループである。所属事務所は渡辺プロダクション。多くの楽曲は、当時渡辺音楽出版の社員だった松崎澄夫(元・アミューズソフトエンタテインメント代表取締役社長)のプロデュースによるものであった。キャンディーズ フレッシュアイペディアより)

  • キャンディーズ

    キャンディーズから見た田舎

    世に倦む日日の田中宏和に拠れば1東京や大阪の都会出身の子はラン、東日本の田舎の子はスー、西日本の田舎の子はミキを支持するという法則があったという。鳥取一区選出の代議士、石破茂はそれに該当する。キャンディーズ フレッシュアイペディアより)

  • キャンディーズ

    キャンディーズから見た東日本

    世に倦む日日の田中宏和に拠れば1東京や大阪の都会出身の子はラン、東日本の田舎の子はスー、西日本の田舎の子はミキを支持するという法則があったという。鳥取一区選出の代議士、石破茂はそれに該当する。キャンディーズ フレッシュアイペディアより)

  • キャンディーズ

    キャンディーズから見たキャラクター

    だが当時のマネージャーである諸岡義明が、三人の中でランだけファン層が異なる(お姉さん的)事を発見、諸岡の提案により、1975年(昭和50年)に発売した5枚目のシングル「年下の男の子」で方針を転換。「お姉さん」的キャラクターのランをセンター・メインボーカルに据えて前面に出した処、これが当たって初ヒットとなり、又オリコンでも初のベストテン入りを果たした。キャンディーズ フレッシュアイペディアより)

  • キャンディーズ

    キャンディーズから見た芸能事務所

    キャンディーズ(Candies)は、1970年代に活躍した日本の女性3人組のアイドルグループである。所属事務所は渡辺プロダクション。多くの楽曲は、当時渡辺音楽出版の社員だった松崎澄夫(元・アミューズソフトエンタテインメント代表取締役社長)のプロデュースによるものであった。キャンディーズ フレッシュアイペディアより)

174件中 71 - 80件表示

「キャンディーズ」のニューストピックワード