前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2028件中 1 - 10件表示
  • 2008年の野球

    2008年の野球から見たキューバキューバ

    第5戦 日本 3?5 キューバ2008年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • ケント (戦列艦・初代)

    ケント (戦列艦・初代)から見たキューバキューバ

    ケントの輝かしい経歴は英蘭戦争のバルフリュール岬の海戦から始まった。ケントはフランス、スペイン、そして地中海での活動に対して4つの戦闘勲章を受けたが、これは歴代の「ケント」の中で最多である。1702年のビーゴ湾の海戦ではフランス・スペイン艦隊各17隻を一掃する決定的勝利に貢献し、1707年のジブラルタル防衛のために発生したマラガの海戦にも参加した。1718年にはジョージ・ビング提督のシチリア防衛艦隊の一員であった。ケントの最後の戦闘は1744年のキューバ砲撃である 。ケント (戦列艦・初代) フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の政治

    2008年の政治から見たキューバキューバ

    2月19日 - (キューバ)初代国家評議会議長のフィデル・カストロが引退表明。2008年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • ゴルゴ13作品リスト/単行本第6巻-第8巻

    ゴルゴ13作品リスト/単行本第6巻-第8巻から見たキューバキューバ

    キューバ(テレビアニメ版ではコロンビア)への亡命を企てハイジャックが発生した。一方、ゴルゴは、ダラスで、KKK団テキサス支部長殺害の容疑者としてFBIの取り調べを受けていた(テレビアニメ版では酒場で男を殴って逮捕され、留置場に拘留されていた。また、本編前にゴルゴが殺害した標的もダラスのマフィアのボスに変更されている)。ゴルゴ13作品リスト/単行本第6巻-第8巻 フレッシュアイペディアより)

  • ウゴ・チャベス

    ウゴ・チャベスから見たキューバキューバ

    ベネズエラ内陸部のバリナス州サバネータで教師をしていた両親の間に生まれた。両親がそれぞれムラートとメスティーソのため、先住民インディオ、アフリカ、旧宗主国スペインの血を引いている。敬虔なカトリック信者で、尊敬する政治家はラテンアメリカ独立の英雄シモン・ボリーバルと、キューバの前国家元首フィデル・カストロである。ウゴ・チャベス フレッシュアイペディアより)

  • アンゴラ

    アンゴラから見たキューバキューバ

    以降アンゴラはブラジルやウルグアイ、アルゼンチン、キューバなど南米や西インド諸島への黒人奴隷供給地となった。1617年にベンゲラが建設されると奴隷貿易はさらに拡大し、1576年から1836年までの間に、三百万人の奴隷が大西洋三角貿易の一環としてアンゴラからラテンアメリカに連行された。ポルトガル支配に対し、やは激しい抵抗を繰り広げた。1622年、:en:Battle of Mbumbi。特に1623年に権力を握ったは数十年に渡って反ポルトガル戦争を続け、一時はポルトガルと戦争状態にあったオランダと同盟してポルトガルと戦ったが、最終的に率いるから派遣された軍隊が在アンゴラのオランダ軍に勝利したことによって、1648年にアンゴラはポルトガルに征服され、ンジンガ女王は1657年にポルトガルと平和条約を結んだ。ポルトガルはオランダとの間に結ばれた1661年ので、400万クルザードの賠償金と引き換えにアンゴラと(現ブラジル北東部)領有を国際的に認められた。アンゴラ フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国

    アメリカ合衆国から見たキューバキューバ

    南北戦争後も諸外国との戦争などを通して、海外領土の拡大が続けられた。1867年には、アラスカをロシアから購入し、1898年にはハワイ王国が併合され、スペインとの米西戦争に勝利してグアム、フィリピン、プエルトリコを植民地にし、キューバを保護国に指定した。これにより、現在の北米・太平洋圏でのアメリカ領土が確立した。1899年-1913年にかけてフィリピンを侵略。米比戦争を行い数十万人のフィリピン人を虐殺し独立を鎮圧する。1900年には義和団の乱平定に連合軍として清に派兵する。1910年代から外国人土地法を徐々に施行し、有色人種に対する締め付けを強化した。1914年にヨーロッパで勃発した第一次世界大戦では当初中立を守る一方、1915年にハイチ、1916年にドミニカ共和国に出兵して占領し、軍政を敷くなどの西半球における権益確保政策を採った。ルシタニア号事件などの影響もあり、次第に連合国(イギリス、フランス、イタリア、日本など)に傾き、1917年には連合国側として参戦した。1918年には共産主義の広まりを警戒してシベリア出兵を行なった。アメリカ合衆国 フレッシュアイペディアより)

  • 社会主義国

    社会主義国から見たキューバキューバ

    社会主義国(しゃかいしゅぎこく)とは、社会主義を標榜する国家を指す。通常は憲法などで社会主義を国家理念・国家政策として掲げる共和国であり、単に共産党が政権を担っているだけでは社会主義国とは呼ばれない(モルドバ、キプロス、サンマリノなど)。狭義にはソ連型社会主義の国家、広義には社会主義的諸政策を推進している国家である。最初の社会主義国家はソ連で、ソ連崩壊後の現在では中華人民共和国、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)、ベトナム、ラオス、キューバである。社会主義国 フレッシュアイペディアより)

  • 訃報 2008年

    訃報 2008年から見たキューバキューバ

    1月3日 - リサンドロ・オテロ(Lisandro Otero)、キューバの作家(* 1932年)訃報 2008年 フレッシュアイペディアより)

  • 1962年

    1962年から見たキューバキューバ

    1月9日 - キューバとソビエト連邦の間で貿易協定発効。1962年 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2028件中 1 - 10件表示