519件中 11 - 20件表示
  • キューバ

    キューバから見たディエゴ・マラドーナ

    ディエゴ・マラドーナ、モハメド・アリが治療しにきた。キューバ フレッシュアイペディアより)

  • キューバ

    キューバから見たウゴ・チャベス

    対外関係:非同盟諸国との連帯、反帝国主義、及びに民族解放運動支援が、フィデル・カストロ政権の伝統的な対外政策の最優先課題。1960年の対ソ連接近にともない、アメリカとは1961年1月3日に国交を断絶。以後、米国から禁輸措置を受ける。近年ではラテンアメリカ諸国の左派政権との間で外交活動を活発に展開、特にベネスエラのウゴ・チャベス政権との間で関係が親密化。キューバ人医師の派遣、医学を志す留学生の受け入れ(条件付きながら無料で学べる)など、医療支援も活発に行われている。キューバ フレッシュアイペディアより)

  • キューバ

    キューバから見たケンドリス・モラレス

    ケンドリス・モラレス(メジャーリーガー、エンゼルス)キューバ フレッシュアイペディアより)

  • キューバ

    キューバから見たコンドリーザ・ライス

    2005年 米国務長官コンドリーザ・ライス、キューバを北朝鮮やイランと並ぶ「圧制の拠点」と発言し、打倒すべき独裁政権の一つにあげた。 キューバ航空機爆破、フィデル・カストロ暗殺未遂など親米テロの廉で逮捕され、保釈後ベネスエラへ逃亡していた傭兵軍のカリレス、アメリカへ亡命を求めて脱出するもマイアミで逮捕されるキューバ フレッシュアイペディアより)

  • キューバ

    キューバから見た昭和天皇

    日本は自由主義体制をとり米国とも密接な同盟関係を維持しているが、キューバに対しては地理的・政治的な利害関係を持たず、またフィデル・カストロが親日家であり、日本人もキューバに対してはエキゾチックな好感を抱いており、音楽やスポーツを通じた民間交流も盛んである。そのため、両国関係は政治・経済の両面で良好であり、1989年の昭和天皇崩御の際には喪に服した。また、在ペルー日本大使公邸占拠事件では、日本政府の要請に対し、キューバがトゥパク・アマルー革命運動 (MRTA) のゲリラの亡命受け入れを受諾した。また、日本人が入国するときにビザ免除を認めている国である。キューバ フレッシュアイペディアより)

  • キューバ

    キューバから見たホセ・カンセコ

    ホセ・カンセコ(元メジャーリーガー)キューバ フレッシュアイペディアより)

  • キューバ

    キューバから見たホセ・コントレラス

    ホセ・コントレラス(メジャーリーガー、フィリーズ)キューバ フレッシュアイペディアより)

  • キューバ

    キューバから見たジミー・カーター

    2002年 ジミー・カーター元アメリカ大統領キューバ訪問。憲法改正キューバ フレッシュアイペディアより)

  • キューバ

    キューバから見たビル・クリントン

    アメリカが農産物を輸出する国として、2年前、キューバは第208位であったが、現在は第35位を占めるまで急上昇している。また、かつては世界で有数の砂糖生産国であったキューバも、現在さとうきび畑の大部分を転作化、先頃開かれていたハバナでの国際貿易フェアで、米国からの参加者に砂糖の輸入を打診した。表向きは経済制裁を継続していたはずのビル・クリントン政権時代にハバナの米国利益代表部は大改築を行ない、現在は巨大なビルへと変貌している。キューバ フレッシュアイペディアより)

  • キューバ

    キューバから見たラウル・カストロ

    元首:元首職は国家評議会議長。現任はラウル・カストロ(2008年 - )。キューバ フレッシュアイペディアより)

519件中 11 - 20件表示