1 2 3 4 5 6 7 次へ
69件中 61 - 69件表示
  • キューピー

    キューピーから見たおもちゃのマーチ

    おもちゃのマーチ(作詞:海野厚、作曲:小田島樹人、1923年発表)キューピー フレッシュアイペディアより)

  • キューピー

    キューピーから見たパルプ

    アメリカではコンポジション製のものが生産されるようになった。この技術はアメリカの特許で、パルプ系の材料を粘状にしたものを造形して樹脂などで固めるものであり、磁器製の物よりも技術的な造作の自由が効くという利点があった。キューピー フレッシュアイペディアより)

  • キューピー

    キューピーから見たアンネの日記

    アンネ・フランクは「アンネの日記」の中で、隠れ家での初めてのクリスマス(1942年12月5日のこと。聖ニコラスの日のイブ)に、キューピー人形をもらったと書いている。キューピー フレッシュアイペディアより)

  • キューピー

    キューピーから見たマヨネーズ

    日本の食品メーカー、キユーピー株式会社(「ユ」の文字が大きい) - 1922年に「キユーピー」の文字およびイラストを商標登録(登録商標日本第147269号)している。同社製品のマヨネーズなどのパッケージにイラストが描かれている。英文商号は以前は「Q.P. Corporation」としていたが、2010年2月23日より綴りの同じ「Kewpie Corporation」に変更された。キューピー フレッシュアイペディアより)

  • キューピー

    キューピーから見たゴレンジャー

    キュージョンの融合対象は、「ウルトラマン」「天才バカボン」「セサミストリート」「忍者ハットリくん」「鉄腕アトム」「ゲゲゲの鬼太郎」「妖怪人間ベム」「ゴレンジャー」「科学忍者隊ガッチャマン」「ヤッターマン」「仮面ライダー」「新世紀エヴァンゲリオン」「サンダーバード」など多岐にわたっている。またハローキティなどのキャラクターと同様に、ご当地限定グッズの展開も行っている。キューピー フレッシュアイペディアより)

  • キューピー

    キューピーから見たリパブリック讃歌

    一銭五厘のキューピーさん(ゴムとび歌、原曲:リパブリック讃歌キューピー フレッシュアイペディアより)

  • キューピー

    キューピーから見た意匠

    1913年3月4日、登録第43680号意匠特許として、アメリカ合衆国連邦特許商標庁に登録されたことで、今日親しまれているキューピー人形が誕生した。その特徴として、キューピー フレッシュアイペディアより)

  • キューピー

    キューピーから見たセルロイド

    1925年以降になると材質はセルロイド製が主流になった。第一次世界大戦で疲弊したドイツに代わり日本がセルロイド製品を多く手がけるようになり(原料である樟脳の資源が豊富だった背景がある)、着色が容易なことからカラフルなキューピーが登場した。燃えやすいなどの欠点が指摘され始めて以降はソフトビニール製のキューピーが主流となった。(1954年に、アメリカはセルロイド製の玩具を輸入禁止としている)キューピー フレッシュアイペディアより)

  • キューピー

    キューピーから見た樟脳

    1925年以降になると材質はセルロイド製が主流になった。第一次世界大戦で疲弊したドイツに代わり日本がセルロイド製品を多く手がけるようになり(原料である樟脳の資源が豊富だった背景がある)、着色が容易なことからカラフルなキューピーが登場した。燃えやすいなどの欠点が指摘され始めて以降はソフトビニール製のキューピーが主流となった。(1954年に、アメリカはセルロイド製の玩具を輸入禁止としている)キューピー フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 次へ
69件中 61 - 69件表示