1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
76件中 71 - 76件表示
  • パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち

    パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たちから見たキーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイ

    2009年9月11日、カリフォルニア州アナハイムで開かれたD23エキスポでジャック・スパロウに扮したジョニー・デップが登場し、シリーズ第4作目の製作が発表された。今作では18世紀に実在した「黒ひげ」ことエドワード・ティーチが登場し、過去3作に出演したキーラ・ナイトレイとオーランド・ブルームは降板、ペネロペ・クルスがヒロインとして出演した。2011年5月20日に世界同時公開された。パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち フレッシュアイペディアより)

  • ジョニー・デップ

    ジョニー・デップから見たキーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイ

    2009年11月、BANG Media Internationalによると、パイレーツ・オブ・カリビアン第4弾『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』に2100万ポンド(日本円で約31億円)のギャラで出演することを決めた。この高額なギャラをディズニーが支払えるのは3作目まで出演していたオーランド・ブルームやキーラ・ナイトレイなどが4作目には出演しないと明言しているため、その分のギャラが浮いたためではないかといわれている。ジョニー・デップ フレッシュアイペディアより)

  • 本田貴子

    本田貴子から見たキーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイ

    ベッカムに恋して(ジュールズ・パクストン〈キーラ・ナイトレイ〉)本田貴子 フレッシュアイペディアより)

  • 弓場沙織

    弓場沙織から見たキーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイ

    アニメ、吹き替え、舞台と幅広く活動している。声優としては吹き替えの仕事が多く、キーラ・ナイトレイの吹き替えをしている。弓場沙織 フレッシュアイペディアより)

  • ジェレミー・クラークソン

    ジェレミー・クラークソンから見たキーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイ

    美しい物の例えとしていつもキーラ・ナイトレイやクリスティン・スコット・トーマスを挙げるジェレミー・クラークソン フレッシュアイペディアより)

  • エラ・パーネル

    エラ・パーネルから見たキーラ・ナイトレイキーラ・ナイトレイ

    2008年に何百人もの子役のからミュージカル『オリバー!』の役に抜擢された。彼女はこの劇に出演し続けた数少ない子役の一人である。降板にあたり、カズオ・イシグロの小説『わたしを離さないで』に基づくマーク・ロマネクの同名映画にてキーラ・ナイトレイ演ずるルースの幼少期を演じることが決まる。エラ・パーネル フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
76件中 71 - 76件表示

「キーラ・ナイトレイ」のニューストピックワード