370件中 61 - 70件表示
  • 西岡琢也

    西岡琢也から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    「鬼太郎が見た玉砕〜水木しげるの戦争〜」(2007年)にて文化庁芸術祭テレビ部門ドラマの部優秀賞・ギャラクシー賞最優秀賞等を受賞。また、「秋深き」(2009年)と「沈まぬ太陽」(2010年)で、おおさかシネマフェスティバル脚本賞を2年連続受賞している。西岡琢也 フレッシュアイペディアより)

  • 永田浩三

    永田浩三から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    NHK入局後、主にドキュメンタリー、教養・情報番組に携わる。芸術作品賞・放送文化基金賞・ギャラクシー賞・ABU賞(アジア太平洋放送連合賞)・農業ジャーナリスト賞など多数受賞。菊池寛賞共同受賞。特に『クローズアップ現代』『NHKスペシャル』などのプロデューサーとして、NHKの看板番組を支え続けた。永田浩三 フレッシュアイペディアより)

  • 近藤明男

    近藤明男から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    1986年、美空ひばり主演のテレビ遺作「女ひとり旅」の演出。1987年、「ザ・瀬戸大橋-21世紀への架け橋」(菅原文太主演)で第25回ギャラクシー賞(奨励賞)受賞。近藤明男 フレッシュアイペディアより)

  • 結婚式 (松本清張)

    結婚式 (松本清張)から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    「松本清張サスペンス・結婚式」。1989年9月21日、読売テレビ制作・日本テレビ系列の「木曜ゴールデンドラマ」枠(21:03-22:52)にて放映。視聴率21.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。第27回ギャラクシー賞選奨受賞作品。結婚式 (松本清張) フレッシュアイペディアより)

  • 三上拓也

    三上拓也から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    第38回ギャラクシー賞奨励賞を受賞しフリーパーソナリティーとして高い評価を得る。三上拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 麻生千晶

    麻生千晶から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    1969年(昭和44年)、『ビフテキとブラームス』を『小説現代』に発表し作家デビュー。現在はコメンテーターとして活動している。新聞や雑誌に、社会、芸能、女性、教育、プロ野球など多岐にわたる問題について、辛口発言をしている。日本民間放送連盟賞、広告電通賞、放送批評懇談会ギャラクシー賞、文化庁芸術選奨放送部門推薦委員、文化庁芸術祭放送部門テレビドラマ選考委員ほか、選考委員多数を務める。麻生千晶 フレッシュアイペディアより)

  • 殺人捜査

    殺人捜査から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    殺人捜査(さつじんそうさ)は、日本テレビの火曜サスペンス劇場で放送されたサスペンスドラマシリーズである。推理ドラマではあるがいじめや高齢者介護といった社会問題を主題として取り上げた作品となっており、1996年版からは毎年12月の下旬に放送された。ギャラクシー賞作品賞(1992年版)。テレビジョンATP賞優秀賞(1998年版)。殺人捜査 フレッシュアイペディアより)

  • 寺内小春

    寺内小春から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    「はね駒」(昭和61年放送NHK連続テレビ小説)ではギャラクシー賞を受賞。寺内小春 フレッシュアイペディアより)

  • 坂田雅子

    坂田雅子から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    2011年、NHKのテレビ番組 ETV特集『枯葉剤の傷痕を見つめて』で第48回ギャラクシー賞優秀賞坂田雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 花埋み

    花埋みから見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    1971年にテレビドラマが制作され、ポーラ名作劇場(ANN系列)にて放送された。ギャラクシー賞第17回期間選奨受賞。花埋み フレッシュアイペディアより)

370件中 61 - 70件表示