625件中 61 - 70件表示
  • 秀島 史香

    秀島史香から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    J-WAVE SPECIAL VERMEER, 37 STORIES 〜光の王国〜(2012年1月9日)第49回ギャラクシー賞「ラジオ部門選奨」を受賞。秀島史香 フレッシュアイペディアより)

  • 宇多丸

    宇多丸から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    2009年4月、日本国内の放送業界における優秀番組・個人・団体を顕彰する第46回ギャラクシー賞にて、パーソナリティを務めているラジオ番組『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』(通称「タマフル」)での業績を評価されてのDJパーソナリティ賞を受賞。宇多丸 フレッシュアイペディアより)

  • ほこ×たて

    ほこ×たてから見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    2010年(平成22年)10月 - ギャラクシー賞月間賞、ギャラクシー賞第48回奨励賞受賞ほこ×たて フレッシュアイペディアより)

  • 柳美里

    柳美里から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    1999年、ラジオ番組『柳美里のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)が第36回ギャラクシー賞奨励賞を受賞。 同年、『ゴールドラッシュ』で第3回木山捷平文学賞を受賞。酒鬼薔薇事件に触発されて描かれた作品として話題となった。2000年1月、長男誕生。既婚者の男性との間にできた子であり、相手の男性とは後に破局している。6月にこれらの経緯を赤裸々に綴った自伝小説『命』を出版、同作品で翌年に第7回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞作品賞を受賞。『命』はその後『生』『魂』『声』と書き継がれ4部作をなした。柳美里 フレッシュアイペディアより)

  • 美味しんぼ

    美味しんぼから見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    アニメ第27話・28話の「激闘鯨合戦」は第27回ギャラクシー賞の選奨に選ばれた。美味しんぼ フレッシュアイペディアより)

  • 藤村忠寿

    藤村忠寿から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    『ミエルヒ』は、HTBの制作番組としては初めてギャラクシー賞テレビ部門優秀賞、放送文化基金賞(番組部門テレビドラマ番組賞)など、その年のドラマ賞を総なめにした。また、前述の役者としての芝居活動を会社から「出勤扱い」にされている。藤村忠寿 フレッシュアイペディアより)

  • ゴールデンアワー (エフエム沖縄)

    ゴールデンアワー (エフエム沖縄)から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    ゴールデンアワーは、エフエム沖縄で平日の午後に放送されている生放送のワイド番組。ラジオ番組として、第48回ギャラクシー賞・ラジオ部門優秀賞を受賞。パーソナリティの局長こと西向幸三は、第51回ギャラクシー賞DJパーソナリティ賞を受賞している。ゴールデンアワー (エフエム沖縄) フレッシュアイペディアより)

  • BORDER (金城一紀)

    BORDER (金城一紀)から見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    ギャラクシー賞2014年6月度 月間賞受賞BORDER (金城一紀) フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ横断ウルトラクイズ

    アメリカ横断ウルトラクイズから見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    1987年(昭和62年)に第24回ギャラクシー賞特別賞と第4回ATP賞優秀賞を、翌年には第25回ギャラクシー賞25周年記念特別賞ユーモア賞を受賞。ギネス・ワールド・レコーズ(ギネスブック)には「世界で最も制作費のかかったクイズ番組」として記載された。アメリカ横断ウルトラクイズ フレッシュアイペディアより)

  • 坂本サトル

    坂本サトルから見たギャラクシー賞ギャラクシー賞

    6月…出演したドキュメンタリー番組「RABラジオスペシャル 坂本サトル 2007ラジソン・心のたび」が第46回ギャラクシー賞ラジオ部門にて選奨を受賞。坂本サトル フレッシュアイペディアより)

625件中 61 - 70件表示

「ギャラクシー賞」のニューストピックワード