942件中 91 - 100件表示
  • ポペッツタウン

    ポペッツタウンから見たクマクマ

    クマの男の子で、車体の外装全部がクラブハウスのような建物風に改造されたトラック(愛称はクラビー)を所持している。ポペッツタウン フレッシュアイペディアより)

  • デコレ村の絵文字たち

    デコレ村の絵文字たちから見たクマクマ

    ブゥ博士…クマ(性別:♂)デコレ村の絵文字たち フレッシュアイペディアより)

  • 日本クマネットワーク

    日本クマネットワークから見たクマクマ

    日本クマネットワーク(英称 Japan Bear Network)は、日本における人間とクマ類との共生を目的に調査や情報交換といった活動を行うNGO。事務所は東京都府中市幸町東京農工大学に位置する。代表は坪田敏男(2012年度時点)。日本クマネットワーク フレッシュアイペディアより)

  • アナコンダ (モンタナ州)

    アナコンダ (モンタナ州)から見たクマクマ

    狩猟 - 多くの地元機関が州内および州外からの狩猟者に狩猟免許を発行している。地域には数百平方マイルの公開されている猟場がある。免許があれば、鳥類、クマ、マウンテンライオン、エルク、シカ、ムースを狩猟できるが、エルクとシカは州の狩猟免許に新たな申請が無いときのみ許可アナコンダ (モンタナ州) フレッシュアイペディアより)

  • スマリシリーズ

    スマリシリーズから見たクマクマ

    「スプリングレイン」に登場するクマ。スマリの友人。食糧不足で人里近いスマリの棲む森まで山を下りて来た。スマリシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 広節裂頭条虫

    広節裂頭条虫から見たクマクマ

    終宿主・・・ヒト、イヌ、ネコ、ブタ、キツネ、クマなどの哺乳類広節裂頭条虫 フレッシュアイペディアより)

  • クマエビ

    クマエビから見たクマクマ

    クマエビの名は共食いもする獰猛な性質をクマに例えて付けられたと言われる。中華人民共和国や台湾では本種を「短溝對蝦」、「熊蝦」と称し、和名は熊蝦の直訳ともされるが、逆に和名を直訳して中国名になった可能性もある。クマエビ フレッシュアイペディアより)

  • インドヒョウ

    インドヒョウから見たクマクマ

    インド国内においては、インドライオン、ベンガルトラ、クマ、インドオオカミ、ドールなどの他の肉食動物とテリトリーが重なっている場合も多い。インドヒョウ フレッシュアイペディアより)

  • くまうた

    くまうたから見たクマクマ

    プレイヤーは師匠として弟子である「くま」に演歌を教えていく。音声合成システムを搭載しており、作成した歌をくまが歌うシュールな姿が鑑賞できる。ネットワークに対応しており作成した曲データをやり取りすることも可能。くまうた フレッシュアイペディアより)

  • ヤングジャンプ・コミックス

    ヤングジャンプ・コミックスから見たクマクマ

    最初期は当時の『YJ』のロゴタイプをそのまま使用。「JUMP」の文字列の「J」の中に「YOUNG」の文字列を90度回転させて配置したもので、『YJ』のシンボルマークであったのイラストと共に背表紙と裏表紙で使われていた。その後、このロゴに「COMICS」の文字列とYJトレードマークキャラの Mac Bear(松下進デザインの熊のキャラクター)を組み合わせたコミック用のロゴが裏表紙に記載されるようになり、背表紙には初期から使われている熊のイラストのみが使われるようになる。ヤングジャンプ・コミックス フレッシュアイペディアより)

942件中 91 - 100件表示

「クマ出没」のニューストピックワード