3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ
118件中 111 - 118件表示
  • クライスラー

    クライスラーから見たNASCAR

    1950年代に「ヘミエンジン」と呼ばれる高性能エンジンを導入し、NASCARなどのアメリカ国内のモータースポーツに積極的に参加。マッスルカーの流行につれ、これらの車はMopar(モパー/モゥパー)の愛称で親しまれ、クライスラーブランドの高性能なイメージを市場に植えつけることに成功した。クライスラー フレッシュアイペディアより)

  • クライスラー

    クライスラーから見たミシガン州

    クライスラー(Chrysler Group, LLC)は、アメリカ合衆国ミシガン州オーバーンヒルズに本社を置く自動車メーカーである。クライスラー フレッシュアイペディアより)

  • クライスラー

    クライスラーから見た収益

    しかし、アイアコッカの就任直後に運営資金が底をついたことから、第二次世界大戦以前より同社の収益の大きな柱であった軍需産業部門の売却を余儀なくされた他、大規模な人員削減を行うなど、苦難の時を迎えることとなった。クライスラー フレッシュアイペディアより)

  • クライスラー

    クライスラーから見たヨーロッパ

    その後、1928年に「プリムス」と上級車種を擁する「デソート」ブランドを設立、翌1929年にはダッジ・ブラザーズ社を買収してラインナップを充実させ、GMとフォードに次ぐアメリカのビッグ3のひとつに成長する。またこの頃よりヨーロッパや日本への輸出を積極的に行い、その販路を拡大した。クライスラー フレッシュアイペディアより)

  • クライスラー

    クライスラーから見たバレイロス

    この頃、クライスラーを率いていたリン・タウンゼンド(Lynn Townsend)の元で1960年代初めには、まずスペインの商業車メーカー、バレイロスの経営権を掌握、続いて1963年にフランスのシムカを強硬な資本介入で乗っ取り、さらに1967年にはイギリスのルーツ・グループを買収し、これら3社を「クライスラー・ヨーロッパ」として組織し、フルラインナップでの展開を行った(これらは1981年にPSA・プジョーシトロエンへ売却)。クライスラー フレッシュアイペディアより)

  • クライスラー

    クライスラーから見た廃止

    経営破綻後はそれまであった直営店がすべて廃止された。なお、一部の店は販売会社に買い取られ現在も営業している店舗もあるが、買い手が付かなかった店舗は廃止されている。クライスラー フレッシュアイペディアより)

  • クライスラー

    クライスラーから見たリーマンショック

    「ダイムラー・クライスラー」誕生に伴い、1999年には「メルセデス・ベンツ日本」(MBJ)と合併、「ダイムラー・クライスラー日本」(DCJ)となり、2007年にはダッジブランドの展開を開始した。2007年にダイムラーとクライスラーとの協業解消に伴い、同年11月1日に、DCJはMBJとして元の社名に戻り、その子会社としてクライスラー・ダッジ・ジープブランドを取り扱う「クライスラー日本」(CJ)として新たに発足の運びとなった。MBJは早い段階でCJの資本から撤退する方向であったが、その後はリーマンショックにより親会社であるダイムラーの経営が悪化し、そしてクライスラー自身の経営破綻による混乱で思う通りに進まなかった。クライスラー フレッシュアイペディアより)

  • クライスラー

    クライスラーから見た医療保険

    クライスラー経営陣、全米自動車労働組合(UAW)、フィアット、債権者団などの間で、有担保債務(工場や不動産等)69億ドルの圧縮、医療保険基金への支払い義務の106億ドル削減等の交渉が続けられたが、債権者団のうち少数の中堅ヘッジファンドなどが最後まで条件を受け入れなかったため、交渉は時間切れとなった。その中で、クライスラーとフィアットの提携交渉はまとまった。。クライスラー フレッシュアイペディアより)

3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ
118件中 111 - 118件表示

「クライスラー」のニューストピックワード