前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1942件中 1 - 10件表示
  • 柳月堂 (名曲喫茶)

    柳月堂 (名曲喫茶)から見たクラシック音楽クラシック音楽

    台湾出身の京都大学OB(理学部卒)でクラシック音楽を愛好する陳芳福が、先ずベーカリーショップとして開業、のちに当喫茶店も開業させている。一度の店舗閉鎖を経て、現在は彼の息子である陳壮一が経営を引き継いでいる。柳月堂 (名曲喫茶) フレッシュアイペディアより)

  • フェスティバルホール

    フェスティバルホールから見たクラシック音楽クラシック音楽

    また木質系の材料で張り巡らされたホール筐体内部は音響特性に優れ、開館以来「残響の長さだけでなく音がまろやかに豊かに響く」とか「天井から音が降り注ぐ」等と称えられるほどだった。そしてこのことが、クラシック音楽はもとより、ロックなどのポピュラー音楽、ジャズ、能・狂言などの純邦楽など、あらゆるジャンルのアーティスト達から愛される存在へと成長するファクターとなった。フェスティバルホール フレッシュアイペディアより)

  • 音楽

    音楽から見たクラシック音楽クラシック音楽

    音楽には様式があり、それを「ジャンル」と呼んでいる。「民族音楽」「クラシック音楽」「ジャズ」「ロック」などといった名称で呼ばれているのがそれである()。音楽 フレッシュアイペディアより)

  • Classictic

    Classicticから見たクラシック音楽クラシック音楽

    Classictic (クラシックティク)は、クラシック音楽 イベントのチケット販売や情報提供を多国言語で行っているインターネット ポータルサイト。Classicticは興行主や 歌劇場、オーケストラ、ミュージシャンの代理人として販売契約を結ぶため、チケット販売は直接販売となる。再発売や二次販売などは行っていない。現在、オーストリア、ベルギー、チェコ、エストニア、フランス、ドイツ、イギリス、ハンガリー、イタリア、オランダ、スペイン、タイ、アメリカで開催されるコンサートやオペラなどを提供中。サイト上では開催日程、場所、アーティスト、プログラム、開催地の地図や会場の写真などのイベントに関する情報が掲載されている。イベント会場は世界的に有名なコンサートホールやオペラ座、歴史的建造物の教会や宮殿、オープンエアなど様々。Classictic フレッシュアイペディアより)

  • Saille

    Sailleから見たクラシック音楽クラシック音楽

    ブラックメタルの影響のだが、クリーンボイスまたはチェロ、バイオリン、コルネット、トロンボーン、ユーフォニアムなどのクラシック音楽の楽器を取り入れるのが特徴。Saille フレッシュアイペディアより)

  • BT (ミュージシャン)

    BT (ミュージシャン)から見たクラシック音楽クラシック音楽

    ブライアン・トランソー(Brian Wayne Transeau, 1971年10月4日 - )通称「BT」は、アメリカ合衆国メリーランド州ロックヴィル出身の音楽アーティスト。ジャンルはエレクトロニカに分類されるのが普通だが、トランス、ブレイクビーツ、クラシック、ポップス、ロック、アンビエント、ヒップホップ、ジャズ、ニュー・ウェイヴといった様々なジャンルを融合した音楽をプロデュースする。90年代にはKaistar、Libra、Dharma、Prana、Elastic Reality、Elastic Chakra、GTB、2 Phat Cunts(DJサシャと)などの名義でもレコードをリリースしている。近年は映画音楽なども手がけるようになった。BT (ミュージシャン) フレッシュアイペディアより)

  • セクションの書法

    セクションの書法から見たクラシック音楽クラシック音楽

    セクションの書法(せくしょんのしょほう)sectional writing とは、2つ以上の楽器群をまとまりのあるセクションとして使用し、和声的な厚みを持ったメロディを創り出す和声法である。クラシック音楽、ビッグバンド編成のスウィング・ジャズ、ポピュラー音楽でしばしば用いられる。セクションの書法 フレッシュアイペディアより)

  • 加茂フミヨシ

    加茂フミヨシから見たクラシック音楽クラシック音楽

    2000年に(株)オフィスルイにプロデューサーとして所属。Vap、EMI Music Japanのアーティストの楽曲提供、アレンジ、サウンドプロデュースを手掛ける。2004年にインディーズレーベル「COMRADE RECORDS」のレーベルマスターとなり、ジャズ/フュージョン/クラシック系のアーティストをプロデュースする。同時期に、SHIBUYA-FMにてレギュラーラジオ番組「GOOD WAVE」開始、メインパーソナリティを務める。この番組はジャンルを問わず世界の曲をオンエアして音楽の素晴らしさを伝える内容で、この番組でオンエアされるような自分の曲を作りたいという想いで自身のギタープレイをフィーチャーしたソロアルバム「GOOD WAVE」を2005年2月にCOMRADE RECORDSよりリリース。HMVの「フュージョンギターベストセラーランキング」で14位にチャートインする。2005年7月にはキーボーディスト樺山潤一郎と加茂フミヨシバンド「fj?future jazz」を結成しライブ活動を開始、現在はosmosisというギター・インスト・バンドにてライブ活動を行っている。加茂フミヨシ フレッシュアイペディアより)

  • 兼田潤一郎

    兼田潤一郎から見たクラシック音楽クラシック音楽

    CDアルバム『KONAMI GAME MUSIC COLLECTION VOL.1』のライナーノーツにて現代音楽を経験していたことが述べられており、それを生かして独特な曲調の音楽やクラシック音楽のアレンジを行うことも多い。兼田潤一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 芙苑晶

    芙苑晶から見たクラシック音楽クラシック音楽

    トランスやテクノに分類される作品を主体に、IDM的なものやクラシック寄りの作品まで、キャリア全体において多彩な変化に富んでいる。ソロ・アルバムの多くは組曲スタイルで構成されており、アルバム全体で一つのテーマを表現する作品が多い。芙苑晶 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1942件中 1 - 10件表示

「クラシック音楽」のニューストピックワード

  • 本当に良い顔をしていた

  • 1万人の第九2018〜Sexy Zone マリウス葉世紀の大合唱に挑戦!〜

  • 残り50メートルで疲れてしまった