1942件中 51 - 60件表示
  • スラップ奏法

    スラップ奏法から見たクラシック音楽クラシック音楽

    コントラバスは、主にクラシック音楽以外のジャンルにおいて使用される。スラップ奏法 フレッシュアイペディアより)

  • すぎやまこういち

    すぎやまこういちから見たクラシック音楽クラシック音楽

    千葉県立千葉中学校に入学するものの、戦況の悪化に伴い、大分県竹田市・岐阜県坂下町に疎開。戦後、東京に戻るが、食糧不足から壊血病になり死にかける。この時期、父が焼け残った我が家の反物を持って、荻窪の駅前にあったレコード屋さんに行き、物々交換でベートーヴェンのレコードやオーケストラの楽譜(交響曲第6番、7番のスコア)を手に入れてきてくれたので、それを元に独学でクラシック音楽の勉強を重ねた。具体的には、「田園」のレコードを竹針の蓄音機で掛けながら、コントラバスのパートなどを声で一緒に歌う、という勉強法で、音楽のエッセンスを身に染み込ませた。すぎやまこういち フレッシュアイペディアより)

  • 現代音楽

    現代音楽から見たクラシック音楽クラシック音楽

    現代音楽(げんだいおんがく)は、西洋クラシック音楽の流れにあり20世紀後半から現在に至る音楽を指す。ドイツ語では「Neue Musik」、英語では「20th century classical music」などと表記されるようにその定義も非常に曖昧・抽象的であり、他の時代の西洋音楽史の区分のように、様式によって区分されたものではない。現代音楽は調性をはじめとする従来の音楽様式を否定・更新した先鋭的な音楽を指すことが多い。最も顕著な特徴は無調への傾倒と不協和音の多用である。また、一般大衆向けよりもどちらかというと、一部のマニア的聴衆や専門家向けに書かれることが多く、スノビズムであるとの批判が次第に高まっているという。現代音楽 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤淳

    加藤淳から見たクラシック音楽クラシック音楽

    加藤 淳(かとう じゅん、1961年7月17日 - )は、日本のデザインプランナー・クラシック音楽評論家。東海大学国際文化学部デザイン文化学科(札幌キャンパス)客員教授。加藤淳 フレッシュアイペディアより)

  • チャック・シュルディナー

    チャック・シュルディナーから見たクラシック音楽クラシック音楽

    シュルディナーがギターを弾くようになったのは、9歳の時であった。7歳年上で16歳だったシュルディナーの兄が亡くなり、両親がシュルディナーの悲しみを癒そうとギターを買ったのがきっかけである。シュルディナーはクラシック音楽のレッスンを受けるようになるが、シュルディナーの大して好きでもない「メリーさんのひつじ」を教えるこのレッスンには1年も通うことはなかった。このため、シュルディナーは両親がガレージセールでエレクトリック・ギターを見つけて買い与えるまで、ギターを弾くことはほとんど無くなってしまっていた。エレクトリック・ギターを手にしたシュルディナーはすぐにそれに熱中するようになる。アンプを手に入れると、演奏、作曲などの練習をひたすら続けるようになる。シュルディナーは週末になるとガレージか彼の部屋でギターを弾いて過ごしていたが、その一方で平日はギターの演奏は3時間のセッションに制限されていた。シュルディナーが最初にギターを公の場で演奏したのは、十代前半である。チャック・シュルディナー フレッシュアイペディアより)

  • フィドル

    フィドルから見たクラシック音楽クラシック音楽

    フィドルは、ヴァイオリンとまったく同一の構造を持つが、主にフォークミュージック、民族音楽で使われるヴァイオリンを指し、バンジョーやマンドリン(フラットマンドリン)などとともに、アイルランド音楽、カントリー・ミュージックやブルーグラスなどの音楽でも使用される。ただし、英語においてはクラシック音楽で使われるものも含めて、ヴァイオリンの俗語としても用いられる。フィドル フレッシュアイペディアより)

  • 名曲アルバム

    名曲アルバムから見たクラシック音楽クラシック音楽

    『名曲アルバム』(めいきょくアルバム)は、1976年4月5日に開始されたNHKのクラシック音楽番組である。総合テレビ、教育テレビ→Eテレおよび海外向けNHKワールド・プレミアムで放送されているほか、2015年度からはBSプレミアムでも本番組のレギュラー放送を開始した。なお、BSプレミアムではレギュラー放送開始以前にも単発で1度だけ放送されたことがある。名曲アルバム フレッシュアイペディアより)

  • Romage

    Romageから見たクラシック音楽クラシック音楽

    "オーケストラにバンドサウンドを入れると、それはクラシックではないのか?"を掲げる。Romage フレッシュアイペディアより)

  • サンプリング

    サンプリングから見たクラシック音楽クラシック音楽

    ヒップホップ・ミュージックは、2つのターンテーブルとミキシング・コンソールでレコードを操作することを実験した1970年代のDJらから生まれた、サンプリング技術に基づいた最初のポピュラー音楽ジャンルである。1970年代半ばから1980年代初頭の電子音楽とディスコの登場、1980年代のエレクトロニック・ダンス・ミュージックとインダストリアルの発展、1980年代以降のコンテンポラリー・R&Bからインディー・ロックまでのヒップホップの世界的影響である。歴史的には、サンプリングはハードウェアの特殊な部分であるサンプラーで行われていたが、今日ではソフトウェアが一般的に使用されている。しかし、も使用でき、の人々は伝統的な方法でサンプリングを続けている。近代的なデジタル制作方法にサンプリングルーツを組み込むことで、クラシック音楽、ジャズ、様々なフォークソングなど、サンプリングの発明に先立つジャンルだけでなく、多くのポピュラー音楽にサンプリングが導入されるようになった。サンプリング フレッシュアイペディアより)

  • 黒色すみれ

    黒色すみれから見たクラシック音楽クラシック音楽

    クラシックやシャンソン、日本歌曲や大正ロマンを基調とした音楽、独自の世界観を持つ「ロリータ・クラシック・ユニット」と銘打っている。黒色すみれ フレッシュアイペディアより)

1942件中 51 - 60件表示

「クラシック音楽」のニューストピックワード

  • 本当に良い顔をしていた

  • 1万人の第九2018〜Sexy Zone マリウス葉世紀の大合唱に挑戦!〜

  • 残り50メートルで疲れてしまった