クラレ ニュース&Wiki etc.

株式会社 クラレ()は、化学、繊維をはじめとする日本の化学企業グループである。 (出典:Wikipedia)

「クラレ」最新ニュース

「クラレ」Q&A

  • Q&A

    オリンパスの就職偏差値は下の表のどこに入りますか? 2018卒向け文系(総合職)…

    [続きを読む]

    回答数:7質問日時 - 2016年11月12日 21:45

  • Q&A

    BMW Z4 E85 2003年式に乗っていますが、車屋さんににぼったくられていると…

    [続きを読む]

    回答数:7質問日時 - 2016年11月11日 15:20

  • Q&A

    新居浜市在住の学生です。 私は将来、住友につきたいとおもっています。 この辺にあるの…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年10月25日 01:15

「クラレ」マーケット概況 / 関連情報

チャート

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「クラレ」のつながり調べ

  • 兵頭勝代

    兵頭勝代から見たクラレ

    中学時代までは競泳選手で、愛媛県立松山商業高等学校時代に陸上競技を始める(年代は離れているが、土佐礼子の先輩に当たる)。高校卒業後、クラレ西条工場の陸上部に進み、長距離選手として山陽女子ロードレースなどに出場。1988年3月の名古屋国際女子マラソンで初マラソン(2:53.10、24位)。しかし、チームには女子選手が兵頭一人しかいなかったことから、監督の薦めで旭化成陸上部に移籍し、宗茂の指導を受ける。徐々に成績を伸ばし、1989年4月のミラノ・ワールドカップマラソンでは、同僚の宮原美佐子(2位)に次いで6位に入賞(2:36.06)。1990年1月の大阪国際女子マラソンでは2:29:36の記録で2位となり、日本女子では3人目となる2時間30分突破を果たす。当時、2時間30分を切っていた宮原と小島和恵が相次いで現役を引退した直後であったことから、次代のトップランナーとして期待を集めた。大阪国際女子マラソンの実績により、1990年アジア競技大会のマラソン代表に選ばれるが、故障のため本番は欠場した。(兵頭勝代 フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉県立熊谷工業高等学校

    埼玉県立熊谷工業高等学校から見たクラレ

    木内敏夫(旧姓 宮下) - 元長距離選手(クラレ所属)、富士通陸上競技部顧問(埼玉県立熊谷工業高等学校 フレッシュアイペディアより)

「クラレ」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「クラレ」
地図情報

「クラレ」のニューストピックワード