100件中 11 - 20件表示
  • 岡山県

    岡山県から見たクラレクラレ

    1870年代以降になると近代工業として製糸工場が県内に次々と立地した。倉敷紡績(略称:クラボウ)は全国有数の製糸企業に成長し、また倉敷紡績の大原孫三郎によって倉敷絹織(現在のクラレ)、紡績を支える中国水力電気会社(現在の中国電力)なども設立された。この時代の繊維産業の発展が現在の倉敷市のジーンズ、学生服の隆盛の元になっている。大原は実業のかたわら、大原美術館、倉敷中央病院、農業や社会問題の研究所などを設立したり、石井十次の孤児養育事業を支援するなど、現在のことばでいうメセナ事業を行った。岡山県 フレッシュアイペディアより)

  • 大原孫三郎

    大原孫三郎から見たクラレクラレ

    倉敷紡績(クラボウ)、倉敷絹織(現在のクラレ)、倉敷毛織、中国合同銀行(中国銀行の前身)、中国水力電気会社(中国電力の前身)の社長を務め、大原財閥を築き上げる。大原孫三郎 フレッシュアイペディアより)

  • LT貿易

    LT貿易から見たクラレクラレ

    この協定実行に伴い、それまで行われていなかった技術の交流・協力なども積極的に行われていくこととなる。従来の短期民間貿易に加え、政府保証を背景とした延べ払いを利用する長期・総合取引化が進んだ。一例として倉敷レーヨン(現クラレ)・ニチボー(大日本紡績、現ユニチカ)によるビニロンプラント輸出をはじめとするメーカーの直接交渉による長期契約方式がある。LT協定締結直後には、早くも中華人民共和国技術輸出入公司ビニロン視察団(団長:楊維哲)が訪日、1963年8月23日には池田首相の決断により日本輸出入銀行の200万ドル融資が行われ、延べ払い形式でのプラント輸出が行われることとなった(ただし吉田書簡問題(後述)によりニチボーの契約は遅れる)。LT貿易 フレッシュアイペディアより)

  • 蓮町駅

    蓮町駅から見たクラレクラレ

    操車場から本線東側に並走し、大広田駅付近にある小野田セメント富山サービスステーションへ続く専用線や、国道415号付近から分岐、西にカーブして県道30号を横断、クラレ富山工場(既に閉鎖)へ至る専用線が存在した。蓮町駅 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のバレーボール

    2008年のバレーボールから見たクラレクラレ

    25日 - ミカサ社とクラレ社が共同開発した北京五輪公式球「MIKASA MVA200」(使用パネル枚数が18枚から8枚に)が都内で公開された。2008年のバレーボール フレッシュアイペディアより)

  • 岡山県道40号岡山港線

    岡山県道40号岡山港線から見たクラレクラレ

    路線の大部分は1937年(昭和12年)に操業開始した倉敷絹織(現クラレ)岡山工場に物資や原料等の輸送を主目的に1934年(昭和9年)に整備され始めた。片側2車線、直線の多い幹線道路で、特に朝夕の交通量が多く、工業・港湾施設が集中する岡南地区への主要道路となっている。岡山県道40号岡山港線 フレッシュアイペディアより)

  • 末弘ヒロ子

    末弘ヒロ子から見たクラレクラレ

    学習院退学後、のちに貴族院議員となる野津鎮之助(侯爵、陸軍大将・野津道貫の長男)と結婚。次女・真佐子は倉敷絹織(現・クラレ)社長・大原総一郎の妻。ヒロ子の姉直子は建築家の山下啓次郎と結婚。直子と啓次郎の孫がジャズピアニスト山下洋輔である。末弘ヒロ子 フレッシュアイペディアより)

  • 兵頭勝代

    兵頭勝代から見たクラレクラレ

    中学時代までは競泳選手で、愛媛県立松山商業高等学校時代に陸上競技を始める(年代は離れているが、土佐礼子の先輩に当たる)。高校卒業後、クラレ西条工場の陸上部に進み、長距離選手として山陽女子ロードレースなどに出場。1988年3月の名古屋国際女子マラソンで初マラソン(2:53.10、24位)。しかし、チームには女子選手が兵頭一人しかいなかったことから、監督の薦めで旭化成陸上部に移籍し、宗茂の指導を受ける。徐々に成績を伸ばし、1989年4月のミラノ・ワールドカップマラソンでは、同僚の宮原美佐子(2位)に次いで6位に入賞(2:36.06)。1990年1月の大阪国際女子マラソンでは2:29:36の記録で2位となり、日本女子では3人目となる2時間30分突破を果たす。当時、2時間30分を切っていた宮原と小島和恵が相次いで現役を引退した直後であったことから、次代のトップランナーとして期待を集めた。大阪国際女子マラソンの実績により、1990年アジア競技大会のマラソン代表に選ばれるが、故障のため本番は欠場した。兵頭勝代 フレッシュアイペディアより)

  • 東京家政学院筑波女子大学短期大学部

    東京家政学院筑波女子大学短期大学部から見たクラレクラレ

    これまでの実績では、積水ハウス・パナホーム・奥村組・日本電気・松下電工・プリマハム・クラレ・住友化学工業・トクヤマ・新日軽・日本酸素・呉羽化学工業・三菱化学・トステム・三協アルミニウム工業・タカラスタンダード・クボタ・オムロン・富士通アクセス・SMC・島津製作所・岡村製作所・ノーリツ・オリンパス・三井物産・茨城トヨタ自動車・トヨタカローラ南茨城・ヨコハマタイヤ・エプソン・丸井・丸善・月星商事・三井住友銀行・常陽銀行・関東つくば銀行・足利銀行・伊予銀行・大東銀行・茨城県信用組合・水戸信用金庫・日本生命保険・共栄火災海上保険・三菱倉庫などがある。東京家政学院筑波女子大学短期大学部 フレッシュアイペディアより)

  • 西条中央病院

    西条中央病院から見たクラレクラレ

    現地の倉敷レイヨン社員と地域住民のための病院として、倉敷レイヨン西条工場前に1954年に設立された。当時は岡山県倉敷市の倉敷中央病院の分院という位置づけであった。1984年10月に倉敷中央病院から独立して新たに医療法人同心会の経営となった。同心会は2009年12月1日に社会医療法人となった。西条中央病院 フレッシュアイペディアより)

100件中 11 - 20件表示

「クラレ」のニューストピックワード