79件中 21 - 30件表示
  • クランベリー

    クランベリーから見た北ヨーロッパ

    分布:北ヨーロッパ、北アジア、北アメリカ北部など、北半球の寒い地域に分布。クランベリー フレッシュアイペディアより)

  • クランベリー

    クランベリーから見たアパラチア山脈

    分布:北米アパラチア山脈南部の高地と東アジアに自生する。クランベリー フレッシュアイペディアより)

  • クランベリー

    クランベリーから見たコンポート

    クランベリーの果実はクランベリーソースとして知られるコンポートやゼリーとして調理される。クリスマスやアメリカ合衆国およびカナダの感謝祭では七面鳥の丸焼きにクランベリーソースが伝統的な定番となっている。マフィン、スコーン、ケーキ、パンなど小麦粉製品でも使用される。この場合、オレンジやゼストなどと併せることもある。まれにスープやシチューなどの酸味付けに使用されることもある。クランベリー フレッシュアイペディアより)

  • クランベリー

    クランベリーから見た北アジア

    分布:北ヨーロッパ、北アジア、北アメリカ北部など、北半球の寒い地域に分布。クランベリー フレッシュアイペディアより)

  • クランベリー

    クランベリーから見た北半球

    クランベリー (Cranberry) とはツツジ科スノキ属ツルコケモモ亜属 (Oxycoccos) に属する常緑低木の総称。北半球、寒帯の酸性の沼地に見られる。クランベリー フレッシュアイペディアより)

  • クランベリー

    クランベリーから見た東アジア

    分布:北米アパラチア山脈南部の高地と東アジアに自生する。クランベリー フレッシュアイペディアより)

  • クランベリー

    クランベリーから見たノバスコシア州

    クランベリーはアメリカ合衆国のマサチューセッツ州、ニュージャージー州、オレゴン州、ワシントン州、ウィスコンシン州、カナダのブリティッシュコロンビア州、ニューブランズウィック州、オンタリオ州、ノバスコシア州、プリンスエドワードアイランド州、ニューファンドランド・ラブラドール州、ケベック州において主要な商業作物となっている。ブリティッシュコロンビア州のフレイザー・ヴァレイ地区では1,150ヘクターから国内生産量の95%を占める1,700万kgのクランベリーを生産する。アメリカ合衆国では国内生産量の半分以上を生産するウィスコンシン州が最大の生産地となっており、次にマサチューセッツ州が続く。また量は少ないが、アルゼンチン南部、チリ、オランダでも生産されている。クランベリー フレッシュアイペディアより)

  • クランベリー

    クランベリーから見たプリンスエドワードアイランド州

    クランベリーはアメリカ合衆国のマサチューセッツ州、ニュージャージー州、オレゴン州、ワシントン州、ウィスコンシン州、カナダのブリティッシュコロンビア州、ニューブランズウィック州、オンタリオ州、ノバスコシア州、プリンスエドワードアイランド州、ニューファンドランド・ラブラドール州、ケベック州において主要な商業作物となっている。ブリティッシュコロンビア州のフレイザー・ヴァレイ地区では1,150ヘクターから国内生産量の95%を占める1,700万kgのクランベリーを生産する。アメリカ合衆国では国内生産量の半分以上を生産するウィスコンシン州が最大の生産地となっており、次にマサチューセッツ州が続く。また量は少ないが、アルゼンチン南部、チリ、オランダでも生産されている。クランベリー フレッシュアイペディアより)

  • クランベリー

    クランベリーから見たチリ

    クランベリーはアメリカ合衆国のマサチューセッツ州、ニュージャージー州、オレゴン州、ワシントン州、ウィスコンシン州、カナダのブリティッシュコロンビア州、ニューブランズウィック州、オンタリオ州、ノバスコシア州、プリンスエドワードアイランド州、ニューファンドランド・ラブラドール州、ケベック州において主要な商業作物となっている。ブリティッシュコロンビア州のフレイザー・ヴァレイ地区では1,150ヘクターから国内生産量の95%を占める1,700万kgのクランベリーを生産する。アメリカ合衆国では国内生産量の半分以上を生産するウィスコンシン州が最大の生産地となっており、次にマサチューセッツ州が続く。また量は少ないが、アルゼンチン南部、チリ、オランダでも生産されている。クランベリー フレッシュアイペディアより)

  • クランベリー

    クランベリーから見た

    (crane) のベリー (berry) の意味。アメリカの初期のヨーロッパ系移民が花が開く前の茎、萼、花弁が鶴の首、頭、くちばしに似ていることから名付けたとされる。クランベリーが鶴の好物であるということに由来するとする説もある。カナダ北東部では「モスベリー」と呼ばれる。フェンに原生していたことから英語圏では「フェンベリー」とも呼ばれる。17世紀、ニューイングランドでは熊が好むことから「ベアベリー」と呼ばれることもあった。クランベリー フレッシュアイペディアより)

79件中 21 - 30件表示

「クランベリー」のニューストピックワード