96件中 31 - 40件表示
  • GO AKIUE

    ごあきうえから見たクリスティーナ・アギレラクリスティーナ・アギレラ

    米女性歌手クリスティーナ・アギレラワールドーツアー衣装製作(2000年)ごあきうえ フレッシュアイペディアより)

  • w-inds.THE SYSTEM OF ALIVE

    w-inds.THE SYSTEM OF ALIVEから見たクリスティーナ・アギレラクリスティーナ・アギレラ

    収録曲「Baby Maybe」(M5)は、古くはシカゴやオリビア・ニュートンジョン、近年ではクリスティーナ・アギレラ(デビュー曲「Genie in a Bottle」)や元デスティニーズ・チャイルドのメンバーであるケリー・ローランド等、人気アーティストを多数組手掛けるアメリカ合衆国屈指の音楽プロデューサーでありコンポーザーであるスティーヴ・キプナーの書き下ろし楽曲である(共作)。また、今アルバム収録曲でもある6thシングル「Because of you」での抜擢を経て、今アルバムからその後のw-inds.の多くの作品のクレジットに名を連ねることになるshungo.が作詞を担当。夢のために恋人の元を去る主人公とその恋人との空港での別れ際を描いた今作品は、彼の十八番とも言える世界観に仕上がっている。当初アルバムのタイトル・ソングになるはずであったが、初アナウンス後、「THE SYSTEM OF ALIVE」(M6)に変更された模様。今アルバムで「SOMEHOW」と並びスタッフ受け(大人受け)のいい楽曲であったという。(月刊誌『JUNON』インタビュー記事より)尚、後にこの楽曲の続編が2曲制作される。(「Night Flight 〜夜間飛行〜」「Deny」)w-inds.THE SYSTEM OF ALIVE フレッシュアイペディアより)

  • SunMin

    SunMinから見たクリスティーナ・アギレラクリスティーナ・アギレラ

    好きなアーティストにクリスティーナ・アギレラ、アリシア・キーズ、ビヨンセ、火曜飛(ファヨビ)、久保田利伸、Crystal Kayなどを挙げている。SunMin フレッシュアイペディアより)

  • ミュージックステーション1000回記念スペシャル

    ミュージックステーション1000回記念スペシャルから見たクリスティーナ・アギレラクリスティーナ・アギレラ

    336. クリスティーナ・アギレラ「ダーティー」2002年11月22日放送ミュージックステーション1000回記念スペシャル フレッシュアイペディアより)

  • ハディセ

    ハディセから見たクリスティーナ・アギレラクリスティーナ・アギレラ

    ハディセはクリスティーナ・アギレラ、ジャネット・ジャクソン、アリシア・キーズ、マライア・キャリーらを賞賛すると述べている。ハディセの楽曲はトルコの音楽にも影響を受けており、ハディセの音楽は双方の影響を混交した特徴的なものとなっている。トルコの音楽とのアーバン・ミュージックの影響のミックスの例としては「Stir Me Up」や「Bad Boy」、「A Good Kiss」、「Don't Ask」などがある。ハディセ フレッシュアイペディアより)

  • ヴィニー・カリウタ

    ヴィニー・カリウタから見たクリスティーナ・アギレラクリスティーナ・アギレラ

    2000年 My Kind of Christmas/クリスティーナ・アギレラヴィニー・カリウタ フレッシュアイペディアより)

  • ビューティー・アンド・ザ・ビースト〜美女と野獣 (ディズニーソング)

    ビューティー・アンド・ザ・ビースト〜美女と野獣 (ディズニーソング)から見たクリスティーナ・アギレラクリスティーナ・アギレラ

    その他にも、シェール/ジェフリー・オズボーン、ジェームス・イングラム/ブリトニー・スピアーズ、H&クレア、クリスティーナ・アギレラ/ルーサー・ヴァンドロス、リンダ・ロンシュタット/バリー・マニロウ、スティング/エリカ・バドゥ、リチャード・マークス/シャナイア・トゥエイン、フィル・コリンズ/レジーナ・ベル、エイミー・ジョー・ジョンソン/R・ケリー、ナナ・ムスクーリ/ハリー・ベラフォンテ、マイケル・ジャクソン/ホイットニー・ヒューストンといった様々なアーティストによってカバーされている。ビューティー・アンド・ザ・ビースト〜美女と野獣 (ディズニーソング) フレッシュアイペディアより)

  • 第49回グラミー賞

    第49回グラミー賞から見たクリスティーナ・アギレラクリスティーナ・アギレラ

    Ain't No Other Man - クリスティーナ・アギレラ第49回グラミー賞 フレッシュアイペディアより)

  • 第42回グラミー賞

    第42回グラミー賞から見たクリスティーナ・アギレラクリスティーナ・アギレラ

    前年11月に完成したステイプルズ・センターに移転した初のグラミー賞はサンタナのスーパーナチュラルが9部門を受賞。最優秀新人賞はクリスティーナ・アギレラが受賞した。第42回グラミー賞 フレッシュアイペディアより)

  • 第44回グラミー賞

    第44回グラミー賞から見たクリスティーナ・アギレラクリスティーナ・アギレラ

    Lady Marmalade - クリスティーナ・アギレラ、リル・キム、マイア & ピンク第44回グラミー賞 フレッシュアイペディアより)

96件中 31 - 40件表示

「クリスティーナ・アギレラ」のニューストピックワード