54件中 31 - 40件表示
  • フランソワ・チャウ

    フランソワ・チャウから見たクリス・ブラウン (歌手)クリス・ブラウン (歌手)

    他にクリス・ブラウンのミュージック・ビデオ「Fine China」にも出演した。フランソワ・チャウ フレッシュアイペディアより)

  • アンブレラ (曲)

    アンブレラ (曲)から見たクリス・ブラウン (歌手)クリス・ブラウン (歌手)

    シンデレラ/アンブレラ (Remix) クリス・ブラウンを客演に迎えているアンブレラ (曲) フレッシュアイペディアより)

  • Overdose (EXOのアルバム)

    Overdose (EXOのアルバム)から見たクリス・ブラウン (歌手)クリス・ブラウン (歌手)

    Overdose(オーバードーズ)は、2014年5月7日に韓国で発売されたEXOの3枚目のミニアルバム。韓国語楽曲収録のEXO-Kバージョンと中国語楽曲収録のEXO-Mバージョンの二種形態で販売された。アルバム名のOverdoseは中毒を意味し、EXO-Kバージョンの原題はチュンドク()、EXO-Mはシァンイン()となっている。タイトル曲『Overdose』の制作は、ビヨンセ、クリス・ブラウン、ジャスティン・ティンバーレイクなどと一緒に制作を手がけてきたプロデューサーチームThe UnderdogsとSMエンターテインメントの作曲家Kenzieによる。Overdose (EXOのアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • ディオ (歌手)

    ディオ (歌手)から見たクリス・ブラウン (歌手)クリス・ブラウン (歌手)

    メンバーの中で初めて演技のオファーを受けた。練習生時代に受けた共通教育課程の演技の授業を除き、専門的に演技を学んだ経歴はない。自身をからかったりするメンバーを柔術で懲らしめることから異種格闘技選手ヒョードルにちなんで「デョードル」、黒目が小さく白目部分が大きいことから「結膜セレブ」というニックネームがつけられた。趣味特技は歌詞解釈と歌うこと、ビートボックス。ロールモデルは作曲家ユ・ヨンジン、好みの音楽はR&Bとポップス。クリス・ブラウンやジャスティン・ビーバーをよく聴く。好きな食べ物はスパゲッティ、好きな色は黒、好きな映画はファンタジー映画、おとなしい性格、鼻歌を歌う癖があり、座右の銘は「一等」。BTOBのヒョンシクとは学生時代から親交がある。ドラマ『大丈夫、愛だ』で共演した俳優チョ・インソン、イ・グァンスとも親しい。ディオ (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • フライデー (レベッカ・ブラックの曲)

    フライデー (レベッカ・ブラックの曲)から見たクリス・ブラウン (歌手)クリス・ブラウン (歌手)

    YouTubeにおけるミュージック・ビデオの再生回数は2011年3月11日時点で4,000程だったが、徐々に話題になり、4月7日現在、8,800万回以上の再生と170万以上のコメントを得ている。170万以上のYouTubeユーザーから“低評価”の評価を受けている。歌とビデオの人気から多くのパロディやリミックスが制作された。雑誌『フォーブス』はこの歌の悪評はソーシャルメディア(特にTwitter、Facebook、Tumblr)が持つもう1つのパワーの兆候だと述べた。それは、「突然の大ブレイク」を起こす能力である。数々の手厳しい意見の中で、ポップミュージック界の有名人クリス・ブラウン、マイリー・サイラス、サイモン・コーウェルらはブラックを支持した。フライデー (レベッカ・ブラックの曲) フレッシュアイペディアより)

  • ライアン・トビー

    ライアン・トビーから見たクリス・ブラウン (歌手)クリス・ブラウン (歌手)

    メアリー・J. ブライジ、 ブライアン・マックナイト、LL・クール・J、 ルーベン・スタッダード、ジョー、 エイメリー、 ニュー・エディション (:en:New Edition)、ジニュワイン、チャーリー・ウィルソン(:en:Charlie Wilson (singer))、ll2、モニカ、タイリース・ギブソン、ケヴィン・リトル、マリオ、クリス・ブラウン、デリアス・ラッカー(:en:Darius Rucker)など多数のアーティストに楽曲提供。ライアン・トビー フレッシュアイペディアより)

  • 第57回グラミー賞

    第57回グラミー賞から見たクリス・ブラウン (歌手)クリス・ブラウン (歌手)

    New Flame ? Chris Brown featuring Usher and Rick Ross第57回グラミー賞 フレッシュアイペディアより)

  • 第58回グラミー賞

    第58回グラミー賞から見たクリス・ブラウン (歌手)クリス・ブラウン (歌手)

    Only ? Nicki Minaj featuring Drake, Lil Wayne & Chris Brown第58回グラミー賞 フレッシュアイペディアより)

  • 山田大樹

    山田大樹から見たクリス・ブラウン (歌手)クリス・ブラウン (歌手)

    「Turn up the music」Chris Brown(2013年)山田大樹 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷川勇也

    長谷川勇也から見たクリス・ブラウン (歌手)クリス・ブラウン (歌手)

    「Five More Hours」デオロ & クリス・ブラウン (2016年)長谷川勇也 フレッシュアイペディアより)

54件中 31 - 40件表示

「クリス・ブラウン」のニューストピックワード