36件中 11 - 20件表示
  • クリス・ブラウン (歌手)

    クリス・ブラウン (歌手)から見たリック・ロス

    スピーディン(リミックス)/リック・ロス - Speedin (Remix) / Rick Ross featuring R. Kelly(2007年)クリス・ブラウン (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • クリス・ブラウン (歌手)

    クリス・ブラウン (歌手)から見たスウィズ・ビーツ

    3rdアルバム、「Graffiti(グラフィティ)」収録のシングル「Crawl(クロール)」の中では、2009年2月の暴行事件後に破局した元恋人のリアーナとの復縁を求めているように聴こえる。「俺たちは這って行く、また歩けるようになるまで」とブラウンは歌う。「そして俺たちは走る、飛べるくらい強くなるまで/そして俺たちは飛ぶ、風がなくなるまで/だから這って行こう、這って、這って、愛に戻るのだ」と。 しかし、13日に全米で放映されたテレビ番組で、「Crawl」のミュージックビデオを初公開したブラウンは、自身の恋愛について歌ったわけではないとMTV Newsに伝えた。同曲は心の傷から前進しようという、普遍的なメッセージを歌った歌なのだという。ミュージックビデオを手掛けたジョセフ・カーンはMTV Newsの取材に対し、ビデオが曲と同じくらいインパクトを与えるだろうと語った。一方、同アルバム収録のシングル「I Can Tarnsform Ya feat. Swizz Beatz & Lil Wayne(アイ・キャン・トランスフォーム・ヤ)」は、前述の「Crawl」とは打って変わり、アップテンポのクラブバンガーに仕上がっている。リル・ウェインの歌うイントロで、"Swizz on the beats, Chris move ya feet"とラップするように、トラックをスウィズ・ビーツが手掛け、PVでは、全編に渡ってクリスがダンス・パフォーマンスを披露している。クリス・ブラウン (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • クリス・ブラウン (歌手)

    クリス・ブラウン (歌手)から見たサム・クック

    バージニア州の小さな街(タッパハノック)で、父クリントン・ブラウン、母ジョイス・ホーキンスの元に生まれる。家のラジオから流れていたマイケル・ジャクソンや、サム・クックの影響を受けながら育った。元々はヴォーカルではなくラッパー志望だった。13歳の時、新しいタレントを探していた地元プロダクションのスカウトが、クリスの父親が働くガソリンスタンドに立ち寄った事で発掘された。直ぐにレコーディング活動を開始し、デビューまでの2年間はニューヨークで過ごした。クリス・ブラウン (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • クリス・ブラウン (歌手)

    クリス・ブラウン (歌手)から見た男性

    クリストファー・モーリス・ブラウン(Christopher Maurice Brown、1989年5月5日 - )は、アメリカ合衆国の男性歌手。身長185cm。2005年に16歳でアルバム『クリス・ブラウン』でデビュー。アルバムからのシングル「ラン・イット!」はBillboard Hot 100で1位を獲得。アルバムはアメリカ国内で200万枚を売りRIAAよりダブル・プラチナの認定を受けた。クリス・ブラウン (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • クリス・ブラウン (歌手)

    クリス・ブラウン (歌手)から見たドラゴンボール

    マクドナルドやテレビゲーム、また日本のアニメのファンとしても知られ、左肩には日本のアニメ映画『獣兵衛忍風帖』の主人公・牙神獣兵衛のタトゥーを入れており、クリスはお気に入りのタトゥーだとしている。「ドラゴンボール」が大好きで「俺、実は日本のアニメの大ファンなんだ(ドラゴンボール)とかさ。自分でも絵を描いたりするんだよ」とコメントもしている。2006年1月の来日時には「素顔はアキバ系」とも報じられた。クリス・ブラウン (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • クリス・ブラウン (歌手)

    クリス・ブラウン (歌手)から見た歌手

    クリストファー・モーリス・ブラウン(Christopher Maurice Brown、1989年5月5日 - )は、アメリカ合衆国の男性歌手。身長185cm。2005年に16歳でアルバム『クリス・ブラウン』でデビュー。アルバムからのシングル「ラン・イット!」はBillboard Hot 100で1位を獲得。アルバムはアメリカ国内で200万枚を売りRIAAよりダブル・プラチナの認定を受けた。クリス・ブラウン (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • クリス・ブラウン (歌手)

    クリス・ブラウン (歌手)から見たドメスティックバイオレンス

    2009年2月、第51回グラミー賞のプレパーティーの帰りに恋人で歌手のリアーナへの暴行事件を起こす。車内で口論となり、暴行を加えてその場から立ち去ったが、後に出頭。ロサンゼルス市警はドメスティックバイオレンス容疑で逮捕、起訴したが、クリスが同日夜、保釈金5万ドルを支払い保釈された。クリスはグラミー賞に2部門ノミネートされており、授賞式でのパフォーマンスが予定されていたが欠席。リアーナも同様欠席した。その後、リアーナ負傷の映像や画像が報道されファンや音楽業界に衝撃を与えた。クリス・ブラウン (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • クリス・ブラウン (歌手)

    クリス・ブラウン (歌手)から見た2009年

    2009年2月、第51回グラミー賞のプレパーティーの帰りに恋人で歌手のリアーナへの暴行事件を起こす。車内で口論となり、暴行を加えてその場から立ち去ったが、後に出頭。ロサンゼルス市警はドメスティックバイオレンス容疑で逮捕、起訴したが、クリスが同日夜、保釈金5万ドルを支払い保釈された。クリスはグラミー賞に2部門ノミネートされており、授賞式でのパフォーマンスが予定されていたが欠席。リアーナも同様欠席した。その後、リアーナ負傷の映像や画像が報道されファンや音楽業界に衝撃を与えた。クリス・ブラウン (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • クリス・ブラウン (歌手)

    クリス・ブラウン (歌手)から見たギミー・ザット

    3枚目のシングルである「ギミー・ザット」はリミックスとしてラッパーのリル・ウェインをゲストとして迎えた。(リミックスはオリジナルアルバムには収録されていなかったが、後に発売された別バージョンに収録。)シングルはアメリカのビルボードに1週目に80位でデビューし、その後急速にランキングを駆け上がっていった。最高位15位。それに続く4枚目のシングルは「セイ・グッバイ」で、映画『ステップ・アップ』のサウンド・トラックにも起用された。2006年にはDVD『クリス・ブラウン・ジャーニー』を発売。8月17日からニーヨと共同で「アップ・クロース・アンド・パーソナル」ツアーを開催、28都市を回った。クリス・ブラウン (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • クリス・ブラウン (歌手)

    クリス・ブラウン (歌手)から見たラッパー

    ブラウンは単独での商業的な成功に加えて、ジョーダン・スパークスとデュエットした「ノー・エア」、ラッパー・バウ・ワウの「ショーティ・ライク・マイン」、リル・ママの「ショーティ・ゲット・ルーズ」などいくつかのヒット曲でフィーチャーされた。ブラウンはマイケル・ジャクソンやアッシャーといった有名なR&B歌手と比較されるが、クリスは両方に音楽的に多大な影響を受けたと述べている。クリス・ブラウン (歌手) フレッシュアイペディアより)

36件中 11 - 20件表示

「クリス・ブラウン」のニューストピックワード