397件中 11 - 20件表示
  • ローハイド

    ローハイドから見たクリント・イーストウッドクリント・イーストウッド

    南北戦争後の1870年代のアメリカ西部を舞台に、テキサス州のサンアントニオからミズーリ州のセデリア(セダリア)まで約3000頭の牛を運ぶカウボーイ達の長い道中ロングドライブで起こる様々な出来事や事件を描く。主演は隊長ギル・フェイバー (エリック・フレミング)、副隊長(劇中では「補佐役」と表現されていた)のロディ・イェーツ(クリント・イーストウッド) で、これに斥候ピート・ノーラン(シェブ・ウーリー) 、料理人ウィッシュボン(ポール・ブラインガー)らが絡む一話完結の番組であった。ローハイド フレッシュアイペディアより)

  • マカロニ・ウェスタン

    マカロニ・ウェスタンから見たクリント・イーストウッドクリント・イーストウッド

    役者として招いていたハリウッドのB級俳優の中には、まだ売り出し中のクリント・イーストウッドやバート・レイノルズの姿もあり、また、ハリウッドでは悪役専門だったリー・ヴァン・クリーフが主人公に据えられたりした。イタリア人の俳優では、フランコ・ネロやジュリアーノ・ジェンマが有名であるが、この「アンチ・アメリカ西部劇路線」は後にマカロニウェスタンの中で二つのサブジャンルを生み出した。マカロニ・ウェスタン フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺 謙

    渡辺謙から見たクリント・イーストウッドクリント・イーストウッド

    2006年には、クリント・イーストウッド監督の映画『硫黄島からの手紙』に、栗林忠道役で日本国外映画初主演。他の主要日本人キャストはオーディションの末選出されたが、渡辺だけは監督から直接出演要請があった。外国語映画賞を受賞したゴールデングローブ賞の授賞式において、壇上のクリント・イーストウッド監督は「偉大なるケン・ワタナベに敬意を表したい」と渡辺に言葉を贈った。渡辺謙 フレッシュアイペディアより)

  • セザール賞

    セザール賞から見たクリント・イーストウッドクリント・イーストウッド

    2004年(第29回):『ミスティック・リバー』(クリント・イーストウッドセザール賞 フレッシュアイペディアより)

  • 荒野のストレンジャー

    荒野のストレンジャーから見たクリント・イーストウッドクリント・イーストウッド

    『荒野のストレンジャー』(High Plains Drifter)は1973年の、超自然の要素を含んだアメリカ製西部劇である。監督・主演はクリント・イーストウッド、マルパソ・プロダクションとユニバーサル・ピクチャーズによって制作された。イーストウッドは町の護衛を依頼される西部のガンマンを演じた。また、イーストウッドの師でもあるセルジオ・レオーネとドン・シーゲルからの影響を受けた作品でもある。荒野のストレンジャー フレッシュアイペディアより)

  • 華やかな魔女たち

    華やかな魔女たちから見たクリント・イーストウッドクリント・イーストウッド

    『ロゴパグ』に次ぐ大御所監督による豪華競演が話題となったオムニバス映画であり、ロゴパグよりもコメディに特化している。パゾリーニはロゴパクにも参加していた。時代的なモノもありややサイケを取り入れながらも『モンティパイソン』のようなコラージュ・アニメーションを使ったポップでおしゃれなOPが特徴であり、シルヴァーナ・マンガーノが全話通して魔女で出演している。ハリウッドを代表する俳優クリント・イーストウッドが意外な役で出ていたり、またヘルムート・バーガー(この作品では本名を名乗っていた)にとっては映画デビュー作でもある。山ホテルのレストランのボーイという端役ではあるものの、実生活でレストランのウェイター経験のあった彼ならではの役柄であった。華やかな魔女たち フレッシュアイペディアより)

  • 第77回アカデミー賞

    第77回アカデミー賞から見たクリント・イーストウッドクリント・イーストウッド

    当初、マーティン・スコセッシの『アビエイター』が作品賞の最有力候補とみなされていたが、クリント・イーストウッドの『ミリオンダラー・ベイビー』が追い上げ、結局作品賞のみならず監督賞、主演女優賞、助演男優賞の主要部門4つを受賞する結果となった。『アビエイター』も5部門でオスカーを受賞したが、撮影賞や編集賞の受賞にとどまり、主要部門はいずれも逃した。第77回アカデミー賞 フレッシュアイペディアより)

  • 許されざる者 (2013年の映画)

    許されざる者 (2013年の映画)から見たクリント・イーストウッドクリント・イーストウッド

    1992年に公開されたクリント・イーストウッド監督・主演による西部劇映画『許されざる者』のリメイクである日本の時代劇映画。アカデミー賞作品賞受賞作が日本映画としてリメイクされるのは、今回が初めてである。許されざる者 (2013年の映画) フレッシュアイペディアより)

  • 奴らを高く吊るせ!

    奴らを高く吊るせ!から見たクリント・イーストウッドクリント・イーストウッド

    主演のクリント・イーストウッドがイタリアに渡り、マカロニ・ウェスタンで世界的スターになって後のハリウッド凱旋作品であり、のちにテッド・ポスト監督とは『ダーティハリー2』でもコンビを組むこととなる。奴らを高く吊るせ! フレッシュアイペディアより)

  • 浅草映画研究会

    浅草映画研究会から見たクリント・イーストウッドクリント・イーストウッド

    11月 クリント・イーストウッド監督特集『ミリオンダラー・ベイビー』『ペイルライダー』『センチメンタル・アドベンチャー』浅草映画研究会 フレッシュアイペディアより)

397件中 11 - 20件表示

「クリント・イーストウッド」のニューストピックワード