89件中 71 - 80件表示
  • クレオパトラ7世

    クレオパトラ7世から見た新竹取物語 1000年女王

    1000年女王(劇場版) - 楊貴妃、卑弥呼とともに、歴代の1000年女王として登場する。原作の漫画版にもわずかながら登場。クレオパトラ7世 フレッシュアイペディアより)

  • クレオパトラ7世

    クレオパトラ7世から見たファルサルスの戦い

    しかし紀元前48年春、このクレオパトラ7世の動きに不信を募らせたローマからの独立を標榜するプトレマイオス13世派は、アレクサンドリア住民が親ローマ主義のクレオパトラ7世に対して起した反乱に乗じてクーデターを決行し、クレオパトラ7世を東部国境のペルシオンへと追いやった。ポンペイウスはファルサルスの戦いにカエサルに敗北した後にエジプトに上陸したが、9月29日にプトレマイオス13世派に殺害された。クレオパトラ7世 フレッシュアイペディアより)

  • クレオパトラ7世

    クレオパトラ7世から見たカンタータ

    エクトル・ベルリオーズ カンタータ《クレオパトラの死》クレオパトラ7世 フレッシュアイペディアより)

  • クレオパトラ7世

    クレオパトラ7世から見たアエギュプトゥス

    エジプトを征服したオクタウィアヌスは、紀元前30年、「カエサルの後継者」となる虞れがあるカエサリオンを殺害してプトレマイオス朝を滅ぼし、エジプトをローマに編入して皇帝直轄地(アエギュプトゥス)とした。ちなみにクレオパトラがアントニウスともうけていた3人の子供たちは、オクタウィアヌスの姉にしてアントニウスの前妻であるオクタウィアに預けられ、養育された。しかし、カエサルとの子カエサリオンは外国に逃げる途中、オクタウィアヌスの軍に殺されたとも伝えられている。クレオパトラ7世 フレッシュアイペディアより)

  • クレオパトラ7世

    クレオパトラ7世から見た続柄

    クレオパトラ7世は、嫡子のいないカエサルの後継者にカエサリオンを望んでいたと思われるが、カエサルは庶子に当たるカエサリオンを後継者に指名してはいなかった。紀元前46年、既にカエサルは大甥の養子ガイウス・オクタウィウス・トゥリヌスを後継者と定め、遺言書を遺していた。クレオパトラ7世 フレッシュアイペディアより)

  • クレオパトラ7世

    クレオパトラ7世から見たトルコ

    トルコのエフェソスにおいて、妹アルシノエ4世のものと考えられる墓所と遺骨が発見されたとの説もあるが、クレオパトラ自身の墓はまだ発見されていない。クレオパトラ7世 フレッシュアイペディアより)

  • クレオパトラ7世

    クレオパトラ7世から見たミッション・クレオパトラ

    ミッション・クレオパトラ - 2002年製作。 フランス モニカ・ベルッチが演じる。クレオパトラ7世 フレッシュアイペディアより)

  • クレオパトラ7世

    クレオパトラ7世から見たファラオ

    クレオパトラ7世フィロパトル(, , 紀元前70年12月/紀元前69年1月 - 紀元前30年8月12日)は、古代エジプトプトレマイオス朝最後のファラオである。父はプトレマイオス12世(アウレテス)、母はクレオパトラ5世であり、兄弟はベレニケ4世(姉)、アルシノエ4世(妹)、プトレマイオス13世、(共に弟)が知られる。「クレオパトラ」の名はギリシャ語で「父の栄光」を意味する。クレオパトラ7世 フレッシュアイペディアより)

  • クレオパトラ7世

    クレオパトラ7世から見たシーザーとクレオパトラ

    シーザーとクレオパトラ(1945年) - 1945年にイギリスで製作された映画。ヴィヴィアン・リーが演じる。クレオパトラ7世 フレッシュアイペディアより)

  • クレオパトラ7世

    クレオパトラ7世から見たアスプコブラ

    クレオパトラ7世死去の誤報に接したアントニウスは自殺を図る。それを知ったクレオパトラ7世の指示により、アントニウスは瀕死の状態でクレオパトラ7世のところにつれてこられたが、息を引き取った。クレオパトラ7世自身はオクタウィアヌスに屈することを拒み自殺した。贈答品のイチジクに忍ばせていたコブラに身体(胸)を噛ませて自殺したとも伝えられている。オクタウィアヌスは彼女の「アントニウスと共に葬られたい」との遺言を聞き入れた。クレオパトラ7世 フレッシュアイペディアより)

89件中 71 - 80件表示