前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
230件中 1 - 10件表示
  • セゾングループ

    セゾングループから見たクレディセゾンクレディセゾン

    歴史順に、西武百貨店・西友・朝日工業(西武化学工業)・西洋環境開発(西武都市開発)の4基幹グループを母体とし、「生活総合産業」宣言によりクレディセゾン(西武クレジット)・西洋フードシステムズ(レストラン西武・吉野家D&C・ダンキンドーナツ等)・朝日航洋・セゾン生命保険(西武オールステート生命保険)を新たな基幹企業に選定。さらにバブル景気を迎えインターコンチネンタルホテル・大沢商会、ようやく利益貢献に回ったパルコ、コンビニ時代を反映するファミリーマートが加えられ12グループ体制。1990年に西武ピサ、ウェイヴ、リボーンスポーツシステムズ、西武百貨店文化レジャー事業部の3社1事業部が合併して誕生したピサを加えて最盛期13グループ体制とすることもある。セゾングループ フレッシュアイペディアより)

  • セブンCSカードサービス

    セブンCSカードサービスから見たクレディセゾンクレディセゾン

    株式会社セブンCSカードサービス(セブンシーエスカードサービス)は、セブン&アイ・ホールディングスの金融事業において百貨店提携カード事業を行うクレジットカード会社。中間持株会社であるセブン・フィナンシャルサービスとクレディセゾンとの合弁企業である。セブンCSカードサービス フレッシュアイペディアより)

  • プリペイドカード

    プリペイドカードから見たクレディセゾンクレディセゾン

    ソフトバンクカード(ソフトバンクペイメントサービス) - VISAプリペイドカードとTポイントカードを兼ねる。なお、同音異義語となる「SoftBankカード」は、クレディセゾンが発行するクレジットカードであり、このカードとは別物となる。プリペイドカード フレッシュアイペディアより)

  • みずほ銀行

    みずほ銀行から見たクレディセゾンクレディセゾン

    信販分野では、旧第一勧銀・富士銀時代から親密であったクレディセゾン・オリコとも業務提携している。こちらは保証業務などが中心であり、他のメガバンクと消費者金融の間に見られる関係(資本参加、「銀行系ローン」の設立等)とは一線を画す。そもそもみずほ側は「消費者金融との提携効果は期待できない」としており、このため「みずほ銀行系キャッシング」のようなサービスは存在しない。みずほ銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 郵便貯金共用カード

    郵便貯金共用カードから見たクレディセゾンクレディセゾン

    2005年 - 日本信販・クレディセゾン・JCBが郵貯ゴールドカードを発行。郵便貯金共用カード フレッシュアイペディアより)

  • マネックス証券

    マネックス証券から見たクレディセゾンクレディセゾン

    証券総合取引口座のMRF資金の出し入れができる証券カードは、クレディセゾン発行のクレジットカード一体型の提携カード「マネックス≪セゾン≫カード」のみ発行している。利用は、セブン銀行・ゆうちょ銀行・クレディセゾンの各ATMで可能となっているが、セブン銀行以外での出金は利用手数料が発生する。同カードのクレジット利用代金の支払は証券総合取引口座のMRFの解約による自動引き落としに入会時は指定される。他金融機関口座への引き落としは入会後に所定の手続きを行えば可能である。カードを作る前に、信用取引口座や先物・オプション取引口座、くりっく株365口座などを開設すると、MRFが強制解約され預かり金口座になるため、新規申込が出来なくなる。既存会員は引き落とし口座を一般の他金融機関口座へ変更することで継続利用できる。マネックス証券 フレッシュアイペディアより)

  • 川徳

    川徳から見たクレディセゾンクレディセゾン

    商品仕入は伊勢丹系列の全日本デパートメントストアーズ開発機構に加盟している。2005年にはイーバンク銀行(現・楽天銀行)と提携、最近ではハウスカードである「パルクカード」からセゾンカードと提携し、「カワトクカード」に一新するなど、新しい試みも行われている。川徳 フレッシュアイペディアより)

  • キュービタス

    キュービタスから見たクレディセゾンクレディセゾン

    株式会社キュービタス()は、クレジットカードのプロセシング事業を行う企業である。名称は、キュービット(計算単位)とユビキタスからの造語。クレディセゾンの連結子会社。キュービタス フレッシュアイペディアより)

  • みずほフィナンシャルグループ

    みずほフィナンシャルグループから見たクレディセゾンクレディセゾン

    UCカードは2005年10月1日付で会社分割により新設されたもので、クレジットカードのプロセシングおよび加盟店の各事業を行う。プロセシングとは、クレジットカードの決済事務処理であり、クレディセゾンおよびUCカードグループが発行するUCカードに関する業務と、国際カードを発行する権利を有しないクレジットカード会社に加盟店の開放を行い、発行されるMasterCard・VISAの各ブランドのクレジットカードの売上処理等を受託している。現在、プロセシング部門はキュービタスに分割・譲渡したため、ユーシー社は加盟店部門のみを担当している。みずほフィナンシャルグループ フレッシュアイペディアより)

  • ローソン

    ローソンから見たクレディセゾンクレディセゾン

    2月2日 - ダイエーオーエムシーとの資本提携終了に伴い、三菱商事・クレディセゾンとの合弁会社株式会社ローソン・シーエス・カードを設立し、LAWSON PASS(ローソンパス)'''」発行開始。ローソン フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
230件中 1 - 10件表示

「クレディセゾン」のニューストピックワード