186件中 11 - 20件表示
  • ローソンパス

    ローソンパスから見たクレディセゾンクレディセゾン

    ローソンパスは、かつて株式会社クレディセゾン(セゾン)が株式会社ローソンと提携し発行していたクレジットカードである。2007年のマイローソンポイント募集開始以前は、クレジット機能を除いたポイントカード「ローソンパスジュニア」も発行されていた。2010年3月1日をもって、ローソンPontaカードに移行した。ローソンパス フレッシュアイペディアより)

  • 月賦百貨店

    月賦百貨店から見たクレディセゾンクレディセゾン

    かつての大手3社丸井はエポスカード(旧赤いカード)、緑屋はクレディセゾンとしてセゾンカード、丸興はダイエーファイナンス(現セディナ)としてオーエムシーカードと何れもクレジットカード発行に踏み切り、月賦百貨店業態から転換した。月賦百貨店 フレッシュアイペディアより)

  • オリックス銀行

    オリックス銀行から見たクレディセゾンクレディセゾン

    2005年3月25日に新規口座開設受付を停止したサービスで、セゾンカード(クレディセゾン発行のカードの限る)の会員を対象にしていたサービスである「優遇金利付き普通預金」が存在した。オリックス銀行 フレッシュアイペディアより)

  • PTS (旅行会社)

    PTS (旅行会社)から見たクレディセゾンクレディセゾン

    以前はセゾングループの一員であったため、JTBグループでありながらもJTBグループ以外で企画した他社の旅行品商品の多くも中立的な立場で販売をしている。また、JTBグループ移行後もクレディセゾンの出資は継続されている。そのため、子会社のPTSトラベルナビにより西友・丸井・西武百貨店・そごうなどを中心とした大型商業施設内における営業所での店舗営業を中心としている旅行会社である。PTS (旅行会社) フレッシュアイペディアより)

  • 静銀セゾンカード

    静銀セゾンカードから見たクレディセゾンクレディセゾン

    静銀セゾンカード株式会社(しずぎんセゾンカード、英文・Shizugin Saison Card Co., Ltd.)は、静岡市駿河区に本社を置く、静岡銀行とクレディセゾンの合弁によるクレジットカード会社である。静銀セゾンカード フレッシュアイペディアより)

  • ソニー銀行

    ソニー銀行から見たクレディセゾンクレディセゾン

    この他、クレディセゾンと提携した「MONEYKit《セゾン》アメリカン・エキスプレス・カード」(年会費10,500円)、「MONEYKit《セゾン》JCBカード」(年会費無料)の両商品も存在するが、新規の受付は2011年5月1日以降停止している。両商品とも既存会員は継続して利用可能であるが、ソニー銀行の口座を解約した場合は利用できなくなる。ソニー銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 川徳

    川徳から見たクレディセゾンクレディセゾン

    商品仕入は伊勢丹系列の全日本デパートメントストアーズ開発機構に加盟している。2005年にはイーバンク銀行(現・楽天銀行)と提携、最近ではハウスカードである「パルクカード」からセゾンカードと提携し「カワトクカード」に一新するなど、新しい試みも行われている。川徳 フレッシュアイペディアより)

  • JR東海エクスプレス・カード

    JR東海エクスプレス・カードから見たクレディセゾンクレディセゾン

    ビューカードや東急カードといった他の鉄道会社系カードと異なり、系列の駅ビル等での優遇サービスを前面に出したカードは募集されていないが、東京駅一番街・新横浜駅CUBICPLAZA・アソシアホテルズ&リゾーツは本カード利用者向けの特典を用意している。なお、JR東海グループのジェイアール名古屋タカシマヤは高島屋クレジット及びクレディセゾンと提携した別種のカードを発行しており、こちらはJR東海関連の機能を持たない。JR東海エクスプレス・カード フレッシュアイペディアより)

  • みずほインターナショナルキャッシュカード

    みずほインターナショナルキャッシュカードから見たクレディセゾンクレディセゾン

    みずほマイレージクラブカードの場合、UCカード(クレディセゾン発行)提携のセレクト(新規発行停止)またはゴールドの分離型を申し込めば問題ないが、その場合ICキャッシュカード機能が削がれる事になると同時に、年会費が掛かる。ただ、セゾンカード提携は一体型のみなので、このやり方は不可能である。みずほSuicaカードも一体型のみの発行のためやはり不可能である。みずほSuicaカードは既に廃止されている。みずほインターナショナルキャッシュカード フレッシュアイペディアより)

  • プランタン銀座

    プランタン銀座から見たクレディセゾンクレディセゾン

    初代カードは、ダイエーグループ時代にダイエーファイナンス(現:セディナ)との提携で発行された。十字屋や三春屋等、他のダイエー系百貨店のカードフェイスが当時のOMCカードのデザインに準拠していた(ほぼ、文字部の違いのみ)のに対し、一見セゾンカードを思わせる上部に青を使ったオリジナルデザインを採用、しかも『OMC』ロゴを排し国際ブランド(VISA、MasterCard、JCB)のみを前面に打ち出したものとなった。プランタン銀座 フレッシュアイペディアより)

186件中 11 - 20件表示

「クレディセゾン」のニューストピックワード