186件中 31 - 40件表示
  • そごう・西武

    そごう・西武から見たクレディセゾンクレディセゾン

    経営再建を果たしたそごうとは反対に、2002年頃より不良債権問題と関係する形で西武百貨店の財政問題が浮上。2000年に母体のセゾングループ(西武グループから分離、後述)において、同グループの解体の引き金となる西洋環境開発の整理に対する負担を強いられ、踏み込んだリストラ策を行わずに経営を続けていた事も仇となり巨額の不良債権を抱えた西武百貨店は、2003年1月14日にみずほコーポレート銀行・東京三菱銀行・クレディセゾン・新生銀行(そごう債権とは関係が無い)などの取引銀行へ2300億円規模の債権放棄要請。2月に私的整理に関するガイドラインに基づいた「西武百貨店グループ再建計画」を発表し、経営再建にあたる事となった。そごう・西武 フレッシュアイペディアより)

  • 西武鉄道

    西武鉄道から見たクレディセゾンクレディセゾン

    いっぽう、発表前の同年9月前後に西武鉄道とコクド(プリンスホテル等)を通じて取引関係のあるキリンビール・サントリー・東京コカ・コーラボトリングなどの複数の飲料メーカー、王子製紙、ワコール、日立グループ、三菱電機、小田急電鉄、鹿島、前田建設、クレディセゾンなど30企業に対し、西武株式8千万株を虚偽記載であることを伏せたまま売却した。10月の虚偽記載公表後の株価下落による損失を招いたことで、株式買い戻し(購入代金の返還)請求が起こされたとともに、売却を打診したコクド・西武鉄道の幹部や堤義明前会長に対してはインサイダー容疑であわせて捜査が行われた。西武鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 月明かりに照らされて

    月明かりに照らされてから見たクレディセゾンクレディセゾン

    メジャーデビュー・シングルで、「月明かりに照らされて」はセゾンカード インターナショナルのコマーシャルソング、及びテレビ朝日系『サンデージャングル』オープニング・テーマに起用された。ミュージック・ビデオはモノクロ映像で、PV集『動く山崎 VIDEO CLIPS 1995-1998』に収録されている。月明かりに照らされて フレッシュアイペディアより)

  • スポーツ振興くじ

    スポーツ振興くじから見たクレディセゾンクレディセゾン

    楽天銀行の口座を保有しているか、JCB(My JCB)、UCカード(アット・ユー・ネット)、ライフカード、《セゾン》カード、ジャックスカード、三井住友カード、MUFGカード、DCカード、NICOSカード、楽天カード、KCカードのいずれかのクレジットカードの個人本人会員でかつ代金引き落としが会員本人名義の銀行口座振替になっていること。代金引き落としが証券総合口座になっている場合や窓口払い、分割払い・リボ払い専用カード、家族カード、三菱UFJニコス発行のNICOS国内専用カード、法人カードは登録できない。クレジットカード会員は3D/Secureという本人認証サービスに登録することが条件。スポーツ振興くじ フレッシュアイペディアより)

  • ANAマイレージクラブ

    ANAマイレージクラブから見たクレディセゾンクレディセゾン

    みずほ銀行のICキャッシュカード一体型クレジットカード (UC/MasterCard) 。機能面ではみずほマイレージクラブカードにAMC-Edyカードが合体したものであり、特徴としてUC永久不滅ポイントでAMCマイルへ移行するレートが他のみずほマイレージクラブカードよりも若干優位である点が挙げられる。提携会社はみずほ銀行・クレディセゾンANAマイレージクラブ フレッシュアイペディアより)

  • SUGOCA

    SUGOCAから見たクレディセゾンクレディセゾン

    JQ CARD セゾン - クレディセゾン取扱いの、セゾンカードとの提携カード。JCB/VISA/MasterCard/アメリカン・エキスプレスのいずれかの国際ブランドが付属する。SUGOCA フレッシュアイペディアより)

  • 西友

    西友から見たクレディセゾンクレディセゾン

    1956年に設立された西武百貨店の一部門である西武ストアーを前身とするが、ウォルマートの完全子会社化により西武鉄道グループ・西武百貨店(旧セゾングループ)との資本関係はなくなっている。しかし実質的なハウスカードはクレディセゾンのセゾンカードであり、また東京都・埼玉県西部を中心に西武鉄道からの建物賃貸を受けて運営する店舗が多数存在するなど、緩やかな提携関係は続いている。また、埼玉西武ライオンズのゲームスポンサーとして活動を継続しているが、優勝セールは2004年を最後に行われなくなり、2008年に優勝した際はそごう・西武(旧・ミレニアムリテイリング)・ロフトの親会社であるセブン&アイ・ホールディングス傘下のイトーヨーカ堂で行われるようになり、2009年には僅かに所有していたシェルガーデン株を全てそごう・西武へ売却した。西友 フレッシュアイペディアより)

  • 丹羽慎治

    丹羽慎治から見たクレディセゾンクレディセゾン

    クレディセゾン 企業 「ザ・大車輪」篇 (2004年)丹羽慎治 フレッシュアイペディアより)

  • 日本信用情報機構

    日本信用情報機構から見たクレディセゾンクレディセゾン

    従来は一部の例外を除き原則として専業(武富士、アイフル、アコム、プロミス、レイクなど)のみが会員であったが、1990年代前半からは入会資格が改められ、非専業の信販にも門戸が開けられ、ライフ、セントラルファイナンス(現・セディナ)、アプラス、ソニーファイナンスインターナショナルが加盟し、2005年以降、貸付枠が大型のカードローンを導入したオリエントコーポレーション、クレディセゾン、三菱UFJニコス(旧日本信販)、イオンクレジットサービスも加盟した。但し、イオンクレジットサービス、クレディセゾン、三菱UFJニコス(子会社を含む)などはローンカードのみ全情連を利用し、クレジットカードには利用していない(その他の各社(専業を含む)はクレジットカードにも利用している。日本信用情報機構 フレッシュアイペディアより)

  • クレセゾン

    クレセゾンから見たクレディセゾンクレディセゾン

    クレセゾン フレッシュアイペディアより)

186件中 31 - 40件表示

「クレディセゾン」のニューストピックワード