126件中 71 - 80件表示
  • クレディセゾン

    クレディセゾンから見たみずほマイレージクラブ

    その後、グレーゾーン金利問題や2006年改正貸金業法に関連するキャッシング事業の収縮に対応し、過払い金請求等に備え巨額の貸倒引当金の計上や過剰与信の抑制などを実施し、キャッシング収益に頼りきらない収益構造を模索して改革に取り組んでいる。業務資本提携を結んでいるみずほ銀行(みずほマイレージクラブカード)をはじめヤマダ電機・三井アウトレットパーク等の大型商業施設や専門店を中心とした各社との提携カード開発による新規顧客開拓の拡大、2006年10月から会員向けの(現在は非会員も利用可)アフィリエイトサイト(ポイントサイト)「永久不滅.com」(アフィリエイト報酬を永久不滅ポイントで会員に還元する)の開設や、セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードを消費者のニーズ別にプラチナカードから年会費無料の“ベーシック(2010年4月よりPEARLへリニューアル)”までの4グレードに拡充し、選択の余地を広げるといった内容である。クレディセゾン フレッシュアイペディアより)

  • クレディセゾン

    クレディセゾンから見たセゾン証券

    2001年(平成13年)4月 - セゾン証券の株式をマネックス証券(現:マネックス・ビーンズ・ホールディングス)に株式交換。クレディセゾン フレッシュアイペディアより)

  • クレディセゾン

    クレディセゾンから見た福井銀行

    「福銀《セゾン》カード」(福井銀行クレディセゾン フレッシュアイペディアより)

  • クレディセゾン

    クレディセゾンから見たセゾン生命保険

    2002年(平成14年)2月 - セゾン生命保険の株式をGEエジソン生命保険(現:AIGエジソン生命保険)に譲渡。新ポイントプログラム「《セゾン》ドリーム」(現「《セゾン》永久不滅ポイント」)を開始。クレディセゾン フレッシュアイペディアより)

  • クレディセゾン

    クレディセゾンから見たGEエジソン生命保険

    2002年(平成14年)2月 - セゾン生命保険の株式をGEエジソン生命保険(現:AIGエジソン生命保険)に譲渡。新ポイントプログラム「《セゾン》ドリーム」(現「《セゾン》永久不滅ポイント」)を開始。クレディセゾン フレッシュアイペディアより)

  • クレディセゾン

    クレディセゾンから見たAIGエジソン生命保険

    2002年(平成14年)2月 - セゾン生命保険の株式をGEエジソン生命保険(現:AIGエジソン生命保険)に譲渡。新ポイントプログラム「《セゾン》ドリーム」(現「《セゾン》永久不滅ポイント」)を開始。クレディセゾン フレッシュアイペディアより)

  • クレディセゾン

    クレディセゾンから見たJCBグループ

    クレジットカードの取扱高ではトップクラスである。取扱高としては2004年度末でJCBグループ、VJAグループに次いで第3位。但し、先の2グループはグループ全体の取扱高であるほか、取扱高自体もキャッシング債権を含めた金額なのか、開放加盟店での他社カード利用分を含めない金額なのか、基準が不明のため単純比較は難しい。クレディセゾン フレッシュアイペディアより)

  • クレディセゾン

    クレディセゾンから見た名古屋銀行

    「NAGOYA SAISON CARD」(名古屋銀行クレディセゾン フレッシュアイペディアより)

  • クレディセゾン

    クレディセゾンから見たワイエムセゾン

    「YM《セゾン》カード」(山口銀行、もみじ銀行)及びワイエムセゾンクレディセゾン フレッシュアイペディアより)

  • クレディセゾン

    クレディセゾンから見た山口銀行

    「YM《セゾン》カード」(山口銀行、もみじ銀行)及びワイエムセゾン)クレディセゾン フレッシュアイペディアより)

126件中 71 - 80件表示

「クレディセゾン」のニューストピックワード