52件中 11 - 20件表示
  • ジェイコム株大量誤発注事件

    ジェイコム株大量誤発注事件から見たクレディ・スイス・ファースト・ボストン証券クレディ・スイス

    2005年12月14日にUBS、日興コーディアルグループ、モルガン・スタンレー・ジャパン、リーマン・ブラザーズ証券グループ、クレディ・スイス・ファースト・ボストン証券、野村証券の6社が利益返還に応じる構えをみせ、その他の中堅証券会社も追随する動きを見せた。ジェイコム株大量誤発注事件 フレッシュアイペディアより)

  • 構造改革特別区域

    構造改革特別区域から見たクレディ・スイス証券クレディ・スイス

    なお、特区で行われた規制の全国展開にあたっては、総理大臣を本部長とする構造改革特区本部に下に設けられた評価委員会が、各規制所管省庁との議論を経て、総理大臣に意見を提出する。初代評価委員長は、八代尚宏国際キリスト教大学客員教授。その他の委員には、白石真澄東洋大学助教授、市川眞一クレディ・スイス証券チーフ・ストラテジストなどがいた。なお、当初は、三木谷浩史楽天会長や、野中ともよ三洋電機会長、北川正恭早稲田大学大学院教授も委員を務めていた。例としては、認可第1号となった群馬県太田市(清水聖義市長)の外国語教育特区などがある。これは小学校から高校まで国語などを除き、すべて英語で授業を行うという構想である。構造改革特別区域 フレッシュアイペディアより)

  • テキサス・パシフィック・グループ

    テキサス・パシフィック・グループから見たクレディ・スイス クレディ・スイス

    最近の主な取引は2005年4月8日にソニーを中心とするコンソーシアム(ソニー米国法人、コムキャスト、プロヴィデンス・エクイティ・パートナーズ、DLJマーチャント・バンキング・パートナーズ)と合同で行った、ハリウッド映画の老舗メトロ・ゴールドウィン・メイヤーの買収である。買収金額は50億ドル(約5500億円)で、このうち15億ドル(約1650億円)を、テキサス・パシフィック・グループ、ソニー、プロビデンス・エクイティ・パートナーズの3者で負担し、残り35億ドル(約3850億円)をMGMの負債を引き継ぐ費用で、ソニーのメインバンクであるクレディ・スイス・ファースト・ボストンが資金を供給する形となって、最終的にMGMの全株を取得した。テキサス・パシフィック・グループ フレッシュアイペディアより)

  • 筒井豊春

    筒井豊春から見たクレディ・スイスクレディ・スイス

    野村證券を経て、モルガン・スタンレー証券東京支店株式本部長、クレディ・スイス・ファースト・ボストン証券東京支店長、日本証券業協会理事を歴任。1996年、キャピタル・パートナーズ株式会社を設立。2003年、米国プルデンシャル・フィナンシャルより在日証券子会社の全株式を取得、キャピタル・パートナーズ証券株式会社に社名変更、代表取締役兼CEOに就任。2006年、(財)日本ベトナム文化交流協会理事長に就任。筒井豊春 フレッシュアイペディアより)

  • スザンネ・クラッテン

    スザンネ・クラッテンから見たクレディ・スイスクレディ・スイス

    2006年、オーストリア・インスブルック近郊のリゾート地で、スイス国籍でクレディ・スイス銀行の元行員ヘルグ・スガルビ(Helg Sgarbi)と知り合い不倫関係となる 。男はきちんとした身なりと優しい物腰を武器に、ヨーロッパの高級リゾート地などで金持ちの女性に近づいては金品を騙し取っていた詐欺師だった。スザンネにも「アメリカで交通事故を起こし怪我をさせた少女がギャングの娘で、多額の慰謝料を払うよう脅されている」と言って、段ボールに入れた700万ユーロ(日本円で8億8千万円)の現金を用意させ、ドイツ・ミュンヘン市内にあるホテルの地下駐車場で受け取った。男はそれに味を占め、スザンネに離婚を迫ったり、共謀した男が撮影したスザンネとの情事を録画したDVDを買い取るよう脅迫してきた。そのため彼女は警察に相談、男は脅迫と詐欺容疑で逮捕された。男は2009年3月にミュンヘンの裁判所にて懲役6年を言い渡された。男が公判初日にすぐ罪を認めたため、二人の情事ビデオなどは公開されずに済んだ。共犯の男はスイスでカルト的な宗教団体を組織していると言われており、スガルビと彼の妻もその一員と見られている。スザンネ・クラッテン フレッシュアイペディアより)

  • 日本債券信用銀行

    日本債券信用銀行から見たクレディ・スイスクレディ・スイス

    1991年から行われていた不良債権をペーパーカンパニーに付替える、いわゆる「飛ばし」行為による粉飾決算は、1993年に松岡誠司頭取時代以降により本格化する。当時の会計基準では、連結決算が重視されていなかったこともあり「飛ばし」行為は厳密には粉飾決算では無かった。また、日債銀の場合、旧朝鮮銀行時代や来島ドック・福島交通に関する不良債権を「飛ばし」処理することで、景気回復後に適宜償却できた成功体験があった。1995年、こうした不良債権処理は本店事業推進部に一本化されるが、何れにせよ根本的な再建策は採られていなかった。また、1998年3月期決算について、279社を格上げ査定し、不良債権の取立不能見込額の過少処理・貸倒引当金の大幅圧縮(後に粉飾決算として刑事立件)を行っている。同時期、外資系金融機関、特にクレディ・スイスグループが販売するデリバティブ取引を組み込んだ金融商品を利用した不良債権隠しも行われていた。日本債券信用銀行 フレッシュアイペディアより)

  • メトロポリタン生命保険会社タワー

    メトロポリタン生命保険会社タワーから見たクレディ・スイスクレディ・スイス

    ニューヨーク市マンハッタンのマジソンアベニューとパークアベニューの間の東23丁目、マジソンスクエアパークの側に建つ。建築事務所Napoleon LeBrun & Sons によって設計され、Hedden建設会社によって建設された。このビルはイタリア ベニスの鐘楼をモデルにしてデザインされた。1909年に竣工し、2005年までメトロポリタン生命(現在のメットライフ)の本社ビルとして機能していた。また、ウールワースビルが完成する1913年までの三年間、世界で一番高いビルであった。現在、このビルの一部の時計塔の番地は5マジソンアベニューである。 それ以前にクレディ・スイスがビルを構えていたときは、ここは1マジソンアベニューであった。メトロポリタン生命保険会社タワー フレッシュアイペディアより)

  • リチャード・ホルブルック

    リチャード・ホルブルックから見たクレディ・スイスクレディ・スイス

    再び国務省を去った後は、クレディ・スイスグループの投資銀行であるに加入し、最終的には副会長も務めた。また、実業家として働く一方で、クリントン大統領からの要請を受けてバルカン半島問題担当特使などを務めるなど、在野の人間となっても外交畑から距離を置くことはなかった。リチャード・ホルブルック フレッシュアイペディアより)

  • グレンコア

    グレンコアから見たクレディ・スイスクレディ・スイス

    グレンコアは売上高で食品最大手のネスレを凌ぐスイス最大の企業である。さらに、同国二位の金融機関であるクレディ・スイスとの関係も深く、石油デリバティブの開発・取引で提携している。グレンコア フレッシュアイペディアより)

  • INSEAD

    INSEADから見たクレディ・スイスクレディ・スイス

    2010年卒業生(885名)の主な進路は、マッキンゼー・アンド・カンパニー127名、ボストン・コンサルティング・グループ60名、ベイン・アンド・カンパニー48名、ブーズ・アレン・ハミルトン40名、ローランド・ベルガー15名、A.T. カーニー14名、グーグル13名、ジョンソン・エンド・ジョンソン10名、スタンダードチャータード銀行9名、アクセンチュア8名、LVMH8名、グルーポン8名、バークレイズ・グループ8名、イーライリリー7名、ロレアル7名、サムスン7名、ゴールドマンサックス6名、HSBC6名、UBS6名、モルガンスタンレー5名、クレディ・スイス5名であった。INSEAD フレッシュアイペディアより)

52件中 11 - 20件表示