302件中 81 - 90件表示
  • クレージーの奥さ〜ん!

    クレージーの奥さ〜ん!から見たハナ肇とクレージーキャッツハナ肇とクレージーキャッツ

    『クレージーの奥さ〜ん!』(クレージーのおくさーん)は、1973年10月1日から1976年3月31日までフジテレビ系列局で放送された共同テレビ制作のミニバラエティ番組である。ハナ肇とクレージーキャッツの冠番組。西友の一社提供。放送時間は毎週月曜 - 金曜 15時55分 - 16時00分 (JST) 。クレージーの奥さ〜ん! フレッシュアイペディアより)

  • クレージーキャッツショー

    クレージーキャッツショーから見たハナ肇とクレージーキャッツハナ肇とクレージーキャッツ

    1959年3月2日にスタートした昼の帯番組『おとなの漫画』をオンタイムで見られない視聴者のために企画された番組。『おとなの漫画』本編の1週間分の内容をまとめたものであるが、この番組は昼の内容をそのまま再放送するのではなく、ハナ肇とクレージーキャッツが番組内でもう一度同じコントを演じ、その合間にヨネヤマ・ママコのパントマイムをインサートするという構成を取っていた。クレージーキャッツショー フレッシュアイペディアより)

  • クレージーキャッツ結成30周年記念特別企画 アッと驚く!無責任

    クレージーキャッツ結成30周年記念特別企画 アッと驚く!無責任から見たハナ肇とクレージーキャッツハナ肇とクレージーキャッツ

    1985年にハナ肇とクレージーキャッツが結成30周年に迎え、歌とコントとトークなどの構成、更に『おとなの漫画』が21年ぶりとなり、番組を復活・再現する企画が行われ、オープニングやエンドカード映像の再現も行われたが、メンバーが繰りひろげた2本のコントは新作(脚本:鈴木哲)だった。クレージーキャッツ結成30周年記念特別企画 アッと驚く!無責任 フレッシュアイペディアより)

  • あひるヶ丘77

    あひるヶ丘77から見たハナ肇とクレージーキャッツハナ肇とクレージーキャッツ

    ハナ肇とクレージーキャッツ主演映画やドラマにおいて脇役を演ずることの多かった桜井センリが主役を務めており、主題歌も歌っていた。クレイジーキャッツからは他に石橋エータローと安田伸も出演していた。あひるヶ丘77 フレッシュアイペディアより)

  • センリばあさんのクレイジー大変記

    センリばあさんのクレイジー大変記から見たハナ肇とクレージーキャッツハナ肇とクレージーキャッツ

    当時出演していた金鳥の「キンチョール」のCMで「ルーチョンキ」「あたしって駄目ねえ」という流行語を生み出したハナ肇とクレージーキャッツの桜井センリの初主演作。桜井が当たり役の老婆を演じ、桜井とハナ肇以外のクレージーメンバーは老婆の一家の住人役で助演していた。そして、ハナは近所の老人役で出演していた。収録は俳優座劇場で行われていた。センリばあさんのクレイジー大変記 フレッシュアイペディアより)

  • スターはまかせろ!

    スターはまかせろ!から見たハナ肇とクレージーキャッツハナ肇とクレージーキャッツ

    番組は3か月で終了し、この枠での植木等主演番組は終了した。そして植木たちハナ肇とクレージーキャッツのメンバーは、同年4月から土曜20:00枠で放送の『8時だョ!出発進行』に活動の場を移した。スターはまかせろ! フレッシュアイペディアより)

  • オールスター大行進

    オールスター大行進から見たハナ肇とクレージーキャッツハナ肇とクレージーキャッツ

    出演歌手:アイ・ジョージ、ハナ肇とクレージーキャッツ、伊東ゆかり、江利チエミ、弘田三枝子、春日八郎、藤島恒夫、克美茂、フランク永井、藤本二三代、坂本九、ペギー葉山、佐川満男、松尾和子、松島アキラ 他オールスター大行進 フレッシュアイペディアより)

  • 待ッテマシタ!

    待ッテマシタ!から見たハナ肇とクレージーキャッツハナ肇とクレージーキャッツ

    出演者は、『待ッテマシタ!』時代においては特に決まっておらず、毎回さまざまな芸能人が社会風刺のコントを行っていた。また稀に、人形劇団プークによる人形劇でのコントもあった。『クレージーの待ッテマシタ!』への改題後には、かつて『おとなの漫画』に出演していたハナ肇とクレージーキャッツが毎回出演するようになった。待ッテマシタ! フレッシュアイペディアより)

  • 山本正之'89 少年の夢は生きている

    山本正之'89 少年の夢は生きているから見たハナ肇とクレージーキャッツハナ肇とクレージーキャッツ

    『未来放浪ガルディーン』のイメージアルバムからの再録。「植木等の新曲ではないか」と疑う人がいたというほど、ハナ肇とクレージーキャッツの作風を忠実に再現している。『ガルディーン』で他に山本が関わった楽曲は『続・山本正之作品大全集』に再録された。余談だが、『ガルディーン』のアルバムのブックレットによると「ひとりクレージー」とは山本の多重録音であり、メンバーはハナ正之、谷山本、犬塚正之、山本センリ、正之エータローの五人らしく、安田山本はいない(他の「ひとりクレージー」楽曲には参加している)。山本正之'89 少年の夢は生きている フレッシュアイペディアより)

  • クレージーキャッツの重大ニュース

    クレージーキャッツの重大ニュースから見たハナ肇とクレージーキャッツハナ肇とクレージーキャッツ

    『クレージーキャッツの重大ニュース』(クレージーキャッツのじゅうだいニュース)は、1965年から1969年まで日本テレビで放送された年末特別番組(バラエティ番組)である。ハナ肇とクレージーキャッツの冠番組。クレージーキャッツの重大ニュース フレッシュアイペディアより)

302件中 81 - 90件表示

「クレージーキャッツ」のニューストピックワード