1830件中 81 - 90件表示
  • バアス党

    バアス党から見たクーデタークーデター

    1947年、ダマスカスでアッ=タリーア(、al-Tali`a、前衛)の編集者でアラブ復活運動(Harakat al-Ihya al-'Arabi)を率いたミシェル・アフラクとサラーフッディーン・アル=ビータールらが中心となり結党大会を開き、政党(アラブ・バアス党)として正式に発足。1953年、アクラム・アル=ホーラーニーが率いるアラブ社会党と合併し、アラブ社会主義バアス党に改称。1963年3月8日のクーデター(バアス革命)で政権党となった。1967年の第三次中東戦争にてシリアが敗北すると、対イスラエル慎重派のハーフィズ・アル=アサドが1970年のクーデターで政権を握る。バアス党 フレッシュアイペディアより)

  • バトルフィールド バッド カンパニー

    バトルフィールド バッド カンパニーから見たクーデタークーデター

    東欧の国家セルダリスタンの元大統領。スウィートウォーター曰く「人民の父・独裁者・万能のウジ虫」の3点セット。アメリカ軍と東欧軍の軍事衝突に対して中立的な立場を持っていたが、レジョネア率いる傭兵部隊が引き起こしたクーデターで失脚、宮殿に幽閉される。その後自身の身柄を拘束しに来たマーロウ達に結果的に救出されることになり、共に自前の黄金のMi-24 ハインドで脱出、亡命を図る。アメリカ人のことを「帝国主義のブタ」と言い、嫌っている。バトルフィールド バッド カンパニー フレッシュアイペディアより)

  • Just Cause 2

    Just Cause 2から見たクーデタークーデター

    プレイヤーは、組織の最も危険なエージェント"リコ・ロドリゲス"となり、シェルドンの行方を追いつつ、現政権を転覆させるため、波乱の連鎖をパナウに引き起こす。Just Cause 2 フレッシュアイペディアより)

  • Just Cause

    Just Causeから見たクーデタークーデター

    物語の舞台は、中南米の小国であるサン・エスペリート。この国では、軍事クーデターが発生し、現政権は退任に追い込まれ、サン・エスペリート軍の将軍であるサルバトール・メンドーサという人物が大統領となり、軍事政権が誕生した。事態を重く見たアメリカ政府は、メンドーサ政権を崩壊させるために、CIAのエージェントである、リコ・ロドリゲス、トム・シェルドン、マリア・ケーンを同国に派遣する。Just Cause フレッシュアイペディアより)

  • ムアンマル・アル=カッザーフィー

    ムアンマル・アル=カッザーフィーから見たクーデタークーデター

    1969年9月1日、カッザーフィーは同志の将校たちと共に首都トリポリでクーデターを起こし、政権を掌握した。病気療養のためにトルコに滞在中であった国王イドリース1世は廃位されて王政は崩壊、カッザーフィー率いる新政権は共和政を宣言して国号を「リビア・アラブ共和国」とした。同年11月に公布された暫定憲法により、カッザーフィーを議長とする革命指導評議会(日本のメディアは終始一貫して「革命評議会」と呼称していた)が共和国の最高政治機関となることが宣言された(カッザーフィーが革命指導評議会議長と公表されたのは翌年)。ムアンマル・アル=カッザーフィー フレッシュアイペディアより)

  • イエメン

    イエメンから見たクーデタークーデター

    1962年 - 軍事クーデターにより、イエメン王国が崩壊。イエメン・アラブ共和国が成立するも、北イエメン内戦が勃発(?1970年)。イエメン フレッシュアイペディアより)

  • フィデル・カストロ

    フィデル・カストロから見たクーデタークーデター

    卒業後、1950年から1952年の間に弁護士として貧困者のために活動。その後フィデルはオルトドクソ(保守)党から1952年の議会選挙に立候補したが、将軍フルヘンシオ・バティスタ率いるクーデターによってカルロス・プリオ・ソカラスの政府が倒され、選挙の結果は無効となった。その後、フィデルは憲法裁判所にバティスタを告発した。請願は拒絶され、フィデルは裁判所を糾弾した。フィデル・カストロ フレッシュアイペディアより)

  • 2014年の政治

    2014年の政治から見たクーデタークーデター

    22日 - タイ軍がクーデターを宣言。憲法を停止。タイ軍事クーデター (2014年)参照2014年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 大統領制

    大統領制から見たクーデタークーデター

    アメリカ合衆国においては20世紀の行政国家化に伴って大統領が立法を主導し、司法に対しても一定の影響を与えているとされ、本来の厳格な三権分立は緩やかなものとなっている。しかし、大統領の所属政党と上院あるいは下院の支配政党が異なる分割政府の状態を生じた場合にはやはり厳格な権力分立の特徴が顕在化するとされる。大統領の立法面でのリーダーシップは抑制されることとなり、また、議会で成立した法案に拒否権が発動されるなど生産性が低い状態に陥る可能性もある。ただ、アメリカ合衆国の政治制度は分割政府の常態化を前提としつつ、政治運営や立法活動が複雑な駆け引きの下に行われ、盛んな利益集団の活動を背景として大統領や連邦議会議員が利害調整を行っていくという点に特質があり、これは長い歴史を経て形成されてきたものである。1776年の建国時以来の大統領制は200年以上の時間をかけ立法府と行政府の協働関係を構築することによって両者の決定的対立を避けてきたとされる(分割政府の下における両者の協力的関係についてはチャールズ・O.ジョーンズの分析がある)。ただし、このような大統領制がうまく機能しているのは「アメリカがほとんど唯一の例」と評されることもある。アメリカ型の大統領制を導入した国々、特にラテンアメリカ諸国で政治停滞や軍事クーデターの問題に直面することとなったためである。そもそもアメリカでも大統領と議会との対立を解消するための制度化されたシステムが存在するわけではないとされ、政権と議会との対立が先鋭化して予算が成立せず政府機能の一時停止(政府閉鎖、government shutdown)に陥ったことがある。大統領制 フレッシュアイペディアより)

  • 赤道ギニア

    赤道ギニアから見たクーデタークーデター

    1979年8月、フランシスコの甥のテオドロ・オビアン・ンゲマ(以下ンゲマ)がクーデター、フランシスコを処刑して大統領に就任、軍事政権を敷いた。1982年に民政移管などを定めた新憲法を採択したが、クーデター未遂がたびたび発生。1987年、ンゲマの一党独裁の政権党として赤道ギニア民主党(以下PDGE)結成。1989年ンゲマが3選。赤道ギニア フレッシュアイペディアより)

1830件中 81 - 90件表示

「クーデター」のニューストピックワード