前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
75件中 1 - 10件表示
  • グループ魂

    グループ魂から見た宮藤官九郎宮藤 官九郎

    結成時のメンバーは暴動(宮藤官九郎)、破壊(阿部サダヲ)、バイト君(村杉蝉之介)の3名。当初はギターを使ってシャウトする漫談スタイルのコントグループとして活動しており、渋谷公園通り劇場、『笑点』などにも出演していた。1997年から、ギター、ベース、ドラムを加えたバンド編成になり、その後、幾度かのメンバーチェンジを経て、現在のメンバー編成に到る。2002年、アルバム『Run魂Run』でミディよりメジャーデビュー。その前に発表されたインディーズファーストアルバム『GROOPER』では、渡哲也の人工肛門を実名入りで茶化しているが、メンバーそれぞれが有名になってしまった現在、この作品は無きものとされている。グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た荒川良々荒川 良々

    ライムサワー:MCヘルス(宮藤官九郎)、MCソープ(三宅弘城)、DJウメッシュ(荒川良々)、見習いトッシュ(益田トッシュ)によるヒップホップユニット。グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見たテレビ朝日

    ミュージックステーション(テレビ朝日、2005年11月25日) 出演グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た阿部サダヲ阿部 サダヲ

    結成時のメンバーは暴動(宮藤官九郎)、破壊(阿部サダヲ)、バイト君(村杉蝉之介)の3名。当初はギターを使ってシャウトする漫談スタイルのコントグループとして活動しており、渋谷公園通り劇場、『笑点』などにも出演していた。1997年から、ギター、ベース、ドラムを加えたバンド編成になり、その後、幾度かのメンバーチェンジを経て、現在のメンバー編成に到る。2002年、アルバム『Run魂Run』でミディよりメジャーデビュー。その前に発表されたインディーズファーストアルバム『GROOPER』では、渡哲也の人工肛門を実名入りで茶化しているが、メンバーそれぞれが有名になってしまった現在、この作品は無きものとされている。グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た高見沢俊彦

    『Kaleidoscope』(2007年、高見沢俊彦ソロアルバム)(M3「騒音おばさんVS高音おじさん」・暴動は宮藤官九郎名義で作詞も担当)グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見たPUFFY

    『honeycreeper』(2007年、PUFFY)(M8「妖怪PUFFY」 / 作詞宮藤官九郎・作曲富澤タク コントにはグループ魂メンバーも参加。「TMC」収録コント「韓流」の続編。)グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た村杉蝉之介村杉 蝉之介

    結成時のメンバーは暴動(宮藤官九郎)、破壊(阿部サダヲ)、バイト君(村杉蝉之介)の3名。当初はギターを使ってシャウトする漫談スタイルのコントグループとして活動しており、渋谷公園通り劇場、『笑点』などにも出演していた。1997年から、ギター、ベース、ドラムを加えたバンド編成になり、その後、幾度かのメンバーチェンジを経て、現在のメンバー編成に到る。2002年、アルバム『Run魂Run』でミディよりメジャーデビュー。その前に発表されたインディーズファーストアルバム『GROOPER』では、渡哲也の人工肛門を実名入りで茶化しているが、メンバーそれぞれが有名になってしまった現在、この作品は無きものとされている。グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た竹内力

    竹内本人出演のこの曲(PV)が『ミュージックステーション』の「伝説のデビュー映像全部見せ!SP」で放送されたとき、番組出演者が爆笑していた。グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た松尾スズキ松尾 スズキ

    1995年、松尾スズキが主宰する劇団大人計画の俳優が結成。読みは「ぐるーぷだましい」ではなく「ぐるーぷたましい」グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た近藤真彦

    『MATCHY TRIBUTE』(2006年、近藤真彦トリビュートアルバム)(M10「ギンギラギンにさりげなく」)グループ魂 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
75件中 1 - 10件表示

「グループ魂」のニューストピックワード