75件中 21 - 30件表示
  • グループ魂

    グループ魂から見たテレビ東京

    音楽ば?か(テレビ東京、2010年7月17日) 出演グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た大人計画

    1995年、松尾スズキが主宰する劇団大人計画の俳優が結成。読みは「ぐるーぷだましい」ではなく「ぐるーぷたましい」グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た伊藤ヨタロウ

    全35トラック中、曲は2曲のみ。残りは全てコント。伊藤ヨタロウ(メトロファルス)がプロデュース。グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た少路勇介少路 勇介

    遅番(少路勇介):バイト君の代わりに度々登場。サックスを演奏する。グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た本田博太郎本田 博太郎

    PVに本田本人が出演している。グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た橋本じゅん橋本 じゅん

    当初、港カヲルはバンドのステージ開演前に登場するダンディな司会者といった装いであったが、活動を続けるうちに(演じる皆川猿時の体型の変化と共に)どんどんキャラクターが変貌し、現在はいくつかの楽曲でボーカルを務めるなど、さらに重要なポジションを占める存在になってきている。さらにはバンド活動を飛び出し、ラジオ番組『キック・ザ・カンクロー』に毎週出演していた。また、大人計画ウーマンリブの舞台公演『轟天VS港カヲル ?ドラゴンロック!女たちよ、俺を愛してきれいになあれ?』において、劇団☆新感線が誇る珍キャラクター「剣轟天」(橋本じゅん)との両者スピンオフ対決が実現している。グループ魂はこの公演の音楽を担当。『君にジュースを買ってあげる?』はここで使用された偽カヲルこと「巷カヨル」(阿部サダヲをはじめ中村獅童、長井秀和などが日替わりで役を担当)が歌う劇中歌をグループ魂の楽曲としてシングル化したものである。グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見たボーカル

    破壊(阿部サダヲ):ボーカル - コントグループ時代は主にツッコミ。現在も多用され、バンドのトレードマークにもなっているスリッパは元々ツッコミの道具であった。グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見たルースターズ

    『RESPECTABLE ROOSTERS→Z a-GOGO』(2005年、THE ROOSTERSトリビュートアルバム)(M7「Neon Boy」)グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た井口昇

    『グループ魂のでんきまむし』(1999年、初主演映画、監督:藤田秀幸、出演:グループ魂、松尾スズキ、井口昇、他)グループ魂 フレッシュアイペディアより)

  • グループ魂

    グループ魂から見た小園竜一

    小園(小園竜一):ベース、作曲グループ魂 フレッシュアイペディアより)

75件中 21 - 30件表示

「グループ魂」のニューストピックワード