53件中 41 - 50件表示
  • ホリデイ (映画)

    ホリデイ (映画)から見たケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレット

    会社のクリスマスパーティーで、ロンドンの新聞社に勤めるコラムニストのアイリス(ケイト・ウィンスレット)は、恋人で同僚のジャスパー(ルーファス・シーウェル)が他の女性と婚約したことを知る。一方、ロサンゼルスに住み、ハリウッド映画の予告編の製作会社を経営するアマンダ(キャメロン・ディアス)も、恋人のイーサン(エドワード・バーンズ)の浮気に気づき、別れることにした。ホリデイ (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 恋愛映画

    恋愛映画から見たケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレット

    タイタニック - 1997年のアメリカ映画。貧しい青年ジャック(レオナルド・ディカプリオ)と上流階級の娘ローズ(ケイト・ウィンスレット)の運命を描く。恋愛映画 フレッシュアイペディアより)

  • ハムレット

    ハムレットから見たケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレット

    ケネス・ブラナーが監督し、自らハムレットを演じている。舞台は中世ではなく19世紀のデンマーク王国に置き換えられ、劇中では産業革命の産物である蒸気機関車が出てくるシーンがあるものの、シェイクスピアの世界を豪華に、また台詞を1つもカットせずに4時間にわたって描き出した。共演はケイト・ウィンスレット他、豪華キャストが出演。ハムレット フレッシュアイペディアより)

  • ウィノナ・ライダー

    ウィノナ・ライダーから見たケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレット

    尊敬する女優として、その演技力の高さと母親業を両立させているということからケイト・ウィンスレットの名を度々挙げている。ウィノナ・ライダー フレッシュアイペディアより)

  • ピーター・パン

    ピーター・パンから見たケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレット

    ネバーランド(2004年、アメリカ・イギリス映画、主演:ジョニー・デップ、ケイト・ウィンスレットピーター・パン フレッシュアイペディアより)

  • 冬馬由美

    冬馬由美から見たケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレット

    タイタニック(ローズ・デウィット・ブケイター:ケイト・ウィンスレット)※日本テレビ版冬馬由美 フレッシュアイペディアより)

  • 園崎 未恵

    園崎未恵から見たケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレット

    Deep Sea 3D(ナレーション〈ケイト・ウィンスレット〉)園崎未恵 フレッシュアイペディアより)

  • ピーター・ジャクソン

    ピーター・ジャクソンから見たケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレット

    1993年にWETAデジタルを設立。カルトなスプラッター・ホラー映画などを製作。1994年に公開された『乙女の祈り』(英題: Heavenly Creatures)は、ジャクソン、妻のフランシス・ウォルシュ、映画プロデューサーのジム・ブーツの3人の映画制作者により作られた幻想的な映像作品。それまでのホラーコメディー作品から大きく作風を変え、ティーンエイジャーの不安定な内面を幻想的な映像表現で描いた。ジャクソンはこの映画でヴェネツィア国際映画祭銀獅子賞(監督賞)ほか16の映画賞を受賞し、同作品に出演したケイト・ウィンスレットはこの作品がきっかけで『タイタニック_』に抜擢され世界的なスターとなった。1995年には、ニュージーランドの映画制作者コリン・マッケンジーを描いたモキュメンタリー(擬似ドキュメンタリー)作品『Forgotten Silver』を発表。ピーター・ジャクソン フレッシュアイペディアより)

  • レオナルド・ディカプリオ

    レオナルド・ディカプリオから見たケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレット

    親友はトビー・マグワイアとルーカス・ハース。過去にトビーと、近年はルーカスと世界を駆け回っている。『タイタニック』や『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』で共演したケイト・ウィンスレットとも親友で、よく食事に出かけている。レオナルド・ディカプリオ フレッシュアイペディアより)

  • ディパーテッド

    ディパーテッドから見たケイト・ウィンスレットケイト・ウィンスレット

    当初ヒロイン役には、すでに名の知れたケイト・ウィンスレットとヒラリー・スワンクが候補に挙げられていたが、スコセッシ監督はまだ無名だったヴェラ・ファミーガを起用した。ディパーテッド フレッシュアイペディアより)

53件中 41 - 50件表示

「ケイト・ウィンスレット」のニューストピックワード