217件中 41 - 50件表示
  • 麻生久美子

    麻生久美子から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    いずれも『「帰ってきた時効警察」オリジナル・サウンドトラック+』に収録。アーティスト名はドラマの役名の「三日月しずか」名義。プロデュースはケラリーノ・サンドロヴィッチ麻生久美子 フレッシュアイペディアより)

  • 時効警察

    時効警察から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    脚本 - 三木聡、岩松了、園子温、高山直也、塚本連平、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、山田あかね、吉田玲子、麻生学、オダギリジョー時効警察 フレッシュアイペディアより)

  • 堤真一

    堤真一から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    JAC退団後は、TPT『Theatre Project Tokyo(シアタープロジェクト・東京)』の演劇を中心に活動し、デヴィッド・ルヴォー、ジャイルス・ブロック、ロバート・アラン・アッカーマン、蜷川幸雄・野田秀樹、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、千葉哲也の演出作品に出演。劇団☆新感線の演劇に主演し、大河ドラマやSABUの映画の常連出演者でもある。演劇を始め、テレビドラマ・映画とジャンルを問わず幅広く活躍している。堤真一 フレッシュアイペディアより)

  • アンドゥ家の一夜

    アンドゥ家の一夜から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    『アンドゥ家の一夜』(アンドゥけのいちや)は、ケラリーノ・サンドロヴィッチ作の戯曲。アンドゥ家の一夜 フレッシュアイペディアより)

  • ゴレンズ 〜この人生には再生紙を使用しています。〜

    ゴレンズ 〜この人生には再生紙を使用しています。〜から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ケラリーノ・サンドロヴィッチ ナイロン100主催ゴレンズ 〜この人生には再生紙を使用しています。〜 フレッシュアイペディアより)

  • バイナリキッド

    バイナリキッドから見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    2007年、筋肉少女帯の全国ツアーを追っかけつつ、各地のライブ会場前でゲリラライブを敢行。12月、大槻ケンヂ原作、ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督による映画『グミ・チョコレート・パイン』の劇中歌として楽曲「オーマイガー」が使用される。バイナリキッド フレッシュアイペディアより)

  • 妖怪百物語の部屋

    妖怪百物語の部屋から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    1997年12月4日?19日:元ロックバンド有頂天のボーカリストであるKERA、ケラリーノ・サンドロヴィッチが主宰していた劇団 健康の前身である、劇団 ナイロン100℃の公演、新宿 SPACE ZERO KERALINO SANDOROVICH NYLON 100℃ 13TH セッション 1997 クリスマスプレイフランケンシュタイン バージョン100℃のパンフレットに 2ページ分紹介される。妖怪百物語の部屋 フレッシュアイペディアより)

  • 荒木健太

    荒木健太から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    1990年、14歳の時、現在劇作家として知られるケラリーノ・サンドロヴィッチ率いる有頂天のニューウェーヴ・サウンドに大衝撃を受け、シンセサイザー・テクノ・ミュージックを好むようになる。それが故、所有しているMSXの発声する電子音を演奏するプログラミングを始める。荒木健太 フレッシュアイペディアより)

  • せりふの時代

    せりふの時代から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    「フローズン・ビーチ」ケラリーノ・サンドロヴィッチせりふの時代 フレッシュアイペディアより)

  • Rooftop

    Rooftopから見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ケラリーノ・サンドロヴィッチ: ロック再入門Rooftop フレッシュアイペディアより)

217件中 41 - 50件表示

「ケラリーノ・サンドロヴィッチ」のニューストピックワード