162件中 81 - 90件表示
  • 罪とか罰とか

    罪とか罰とかから見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    『罪とか罰とか』(つみとかばつとか)は、2009年公開の日本映画。成海璃子主演、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)監督。罪とか罰とか フレッシュアイペディアより)

  • 高木 珠里

    高木珠里から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    シリーウォークプロデュース 「フリドニア〜フリドニア日記〜」 (作/ケラリーノ・サンドロヴィッチ、脚色・演出/千葉雅子、2004年)高木珠里 フレッシュアイペディアより)

  • 加爾基 精液 栗ノ花

    加爾基 精液 栗ノ花から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    この曲は舞台俳優で脚本家・演出家であるケラリーノ・サンドロヴィッチ率いるバンド「ケラ&ザ・シンセサイザーズ」のカバーアルバム『隣の女』でカバーされている。加爾基 精液 栗ノ花 フレッシュアイペディアより)

  • 田村健太郎

    田村健太郎から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    「どん底」(原作:マクシム・ゴーリキー、上演台本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ)田村健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 松永 玲子

    松永玲子から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    現在、ナイロンでは安澤千草などと並んで中堅役者として認識されている(厳密な意味では入団時期が異なる)。主役を張ったことはまだない(2007年12月現在)。ただし、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(以降「KERA」)作品は主役を持たない、いわゆる群像劇であることも多いので表現として微妙だし、実質的には芝居を動かしていたりもするが、クレジットとしてあたまに来ることが主役、と解釈すれば、まだない。松永玲子 フレッシュアイペディアより)

  • 奥菜恵

    奥菜恵から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    「おいしい殺し方」(2006年、BSフジ・USEN・イースト、監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ)消崎由香 役奥菜恵 フレッシュアイペディアより)

  • グミ・チョコレート・パイン

    グミ・チョコレート・パインから見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督・脚本による映画化。2007年12月22日公開。エンディングテーマ「少年ヤング」は電気グルーヴによる書き下ろし。上映時間127分。グミ・チョコレート・パイン フレッシュアイペディアより)

  • 劇団健康

    劇団健康から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    劇団健康(げきだんけんこう)は日本の劇団である。1985年当時のインディーズバンドブームの中心的存在だったバンド「有頂天」のボーカリストKERA(ケラリーノ・サンドロヴィッチ)を中心に、犬山犬子(現:犬山イヌコ)、田口トモロヲ、みのすけらによって旗揚げされた。劇団健康 フレッシュアイペディアより)

  • 段田安則

    段田安則から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?(シス・カンパニー、作:エドワード・オールビー 演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ段田安則 フレッシュアイペディアより)

  • 久保酎吉

    久保酎吉から見たケラリーノ・サンドロヴィッチケラリーノ・サンドロヴィッチ

    祈りと怪物 ?ウィルヴィルの三姉妹?(2012年上演予定、Bunkamura/キューブ 作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ久保酎吉 フレッシュアイペディアより)

162件中 81 - 90件表示

「ケラリーノ・サンドロヴィッチ」のニューストピックワード