120件中 41 - 50件表示
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ケラリーノ・サンドロヴィッチから見た人生 (バンド)

    音楽関係においては、自ら参加する有頂天、空手バカボン、LONG VACATION、ケラ&ザ・シンセサイザーズでの活動に加え、ナゴムレコードから筋肉少女帯、死ね死ね団、たま、ばちかぶり、人生(電気グルーヴの前身)など、個性の塊の様なバンドを積極的に取り上げ、石野卓球・ピエール瀧・大槻ケンヂ・田口トモロヲなど多数の才能を見出し発掘、輩出した。現在もミュージシャン「ケラ」(KERA)として活動する。ケラリーノ・サンドロヴィッチ フレッシュアイペディアより)

  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ケラリーノ・サンドロヴィッチから見たマクシム・ゴーリキー

    どん底(Bunkamura、原作:マクシム・ゴーリキー)上演台本・演出ケラリーノ・サンドロヴィッチ フレッシュアイペディアより)

  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ケラリーノ・サンドロヴィッチから見た内田雄一郎

    1983年 - レーベル「ナゴムレコード」立ち上げ、大槻ケンヂ、内田雄一郎と共に「空手バカボン」結成ケラリーノ・サンドロヴィッチ フレッシュアイペディアより)

  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ケラリーノ・サンドロヴィッチから見たアントン・チェーホフ

    かもめ(シス・カンパニー、作:アントン・チェーホフ)演出ケラリーノ・サンドロヴィッチ フレッシュアイペディアより)

  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ケラリーノ・サンドロヴィッチから見たサマセット・モーム

    2人の夫とわたしの事情(シス・カンパニー、作:サマセット・モーム)上演台本・演出ケラリーノ・サンドロヴィッチ フレッシュアイペディアより)

  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ケラリーノ・サンドロヴィッチから見た有頂天 (バンド)

    その一方、ケラの芸名で、バンド「有頂天」やインディーズレーベル「ナゴムレコード」の運営にあたる。芸名の由来は、学校の演劇部に入る際オーディションで自身が歌った「虫けらの歌」により「ケラ」のあだ名をつけられたからという。ケラリーノ・サンドロヴィッチ フレッシュアイペディアより)

  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ケラリーノ・サンドロヴィッチから見た福島三郎

    噂の男(パルコ、作:福島三郎)演出ケラリーノ・サンドロヴィッチ フレッシュアイペディアより)

  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ケラリーノ・サンドロヴィッチから見たエドワード・オールビー

    ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?(シス・カンパニー、作:エドワード・オールビー)演出ケラリーノ・サンドロヴィッチ フレッシュアイペディアより)

  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ケラリーノ・サンドロヴィッチから見たラサール石井ラサール石井

    パンタロン同盟SP 〜夏が来れば重いだス!〜(ラサール石井プロデュース)コント提供ケラリーノ・サンドロヴィッチ フレッシュアイペディアより)

  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ

    ケラリーノ・サンドロヴィッチから見た福田恆存

    龍を撫でた男(オリガト・プラスティコ Vol.5、作:福田恆存)演出ケラリーノ・サンドロヴィッチ フレッシュアイペディアより)

120件中 41 - 50件表示

「ケラリーノ・サンドロヴィッチ」のニューストピックワード