524件中 31 - 40件表示
  • らぶりー・デコレーション!!

    らぶりー・デコレーション!!から見たケーキケーキ

    五十嵐かおるにとって第6の単行本となる作品。ケーキ屋の娘と見習いパティシエが、ひょんなことで父が留守している間に、ケーキ職人として成長する姿を綴っている。らぶりー・デコレーション!! フレッシュアイペディアより)

  • 絞り袋

    絞り袋から見たケーキケーキ

    絞り袋(しぼりぶくろ)は、製菓用の調理器具の一つで、ケーキのデコレーションのためにクリームを絞り出したり、クッキーなどの生地を成形しながらオーブンの天板上(クッキングシート上)に絞り出すためのものである。ペストリーバッグともいう。なお、ケーキのクリームのデコレーションにはパレットナイフも用いられる。絞り袋 フレッシュアイペディアより)

  • キエフケーキ

    キエフケーキから見たケーキケーキ

    キエフケーキ(,)とはデザートケーキのブランドの1つであり、1956年12月6日に、カールマルクス菓子製造工場(現在のローゼンコーポレーションの子会社)で製造され始めたケーキである。製造されてすぐに、ソ連全土で人気になった。キエフケーキ フレッシュアイペディアより)

  • グリセリン脂肪酸エステル

    グリセリン脂肪酸エステルから見たケーキケーキ

    グリセリン脂肪酸エステルは澱粉と複合体を作り、パンが硬くなるのを防ぐ効果がある。このため、油脂を含め製パン分野での使用が多くなっている。この他、低温での起泡性・高温での消泡性によりケーキ用起泡剤や豆腐用消泡剤、脂肪凝集作用によるホイップクリームやアイスクリームの保型性向上、防湿・被覆作用によるキャンディ・キャラメルのべたつき防止などに用いられる。工業的製造法としてはグリセリンと脂肪酸のエステル化、グリセリンと油脂のエステル交換の2通りがある。グリセリン脂肪酸エステル フレッシュアイペディアより)

  • マリア (椎名高志)

    マリア (椎名高志)から見たケーキケーキ

    カオスが魔法薬「時空消滅内服液」によって美神を暗殺しようとした際には、魔法薬入りのケーキを届ける役目を担ったが、計画自体は失敗した。マリア (椎名高志) フレッシュアイペディアより)

  • トレスレチェケーキ

    トレスレチェケーキから見たケーキケーキ

    バターを使用しないと、トレスレチェケーキは多くの気泡を含んだとても軽いケーキになる。このはっきりとした歯ごたえは、3種類の牛乳を混合した液体に漬けているにも関わらず、ふやけた粘度を持たないことに起因している。トレスレチェケーキ フレッシュアイペディアより)

  • バターケーキ

    バターケーキから見たケーキケーキ

    バターケーキ(butter cake)は、主原料の1つとしてバターを用いたケーキである。バターケーキは、バター、砂糖、卵、小麦粉、ベーキングパウダーから作られる。バターケーキは、アメリカの典型的なケーキの1つであると考えられている。等量のバター、小麦粉、砂糖、卵から作られるイギリスのパウンドケーキが起源である。19世紀にベーキングパウダーやその他の化学膨張剤が発明されると、パウンドケーキの材料でより軽く、ふっくらとしたケーキを作ることが可能となり、バターケーキに繋がっていった。バターケーキ フレッシュアイペディアより)

  • オストカーカ

    オストカーカから見たケーキケーキ

    オストカーカ(瑞:、はチーズ、はケーキの意)は、スウェーデンのヘルシングランド地方とスモーランド地方という2つの異なる地方に起源をもつデザートである。ほのかなビターアーモンドの味を持ち、通常温めてジャムやホイップクリームを添えるか生暖かい状態で果物やアイスクリームを添えて食べられる。ヘルシングランド地方のオストカーカとスモーランド地方のオストカーカの間には幾らか違いがある。オストカーカ フレッシュアイペディアより)

  • スラヴァ (セルビア正教会の習慣)

    スラヴァ (セルビア正教会の習慣)から見たケーキケーキ

    スラヴァの前の1週間は、スラヴァの日に領聖するため家族で断食をする。その間にスラヴァのための豪華な食事が用意される。その食事の中にはスラヴスキ・コラチュ()とコリヴォ()がある。スラヴスキ・コラチュはスラヴァ・ケーキを意味する。しかしケーキというよりはパンに近い。スラヴスキ・コラチュの上には十字と平和の鳩と一家の聖人に関係があるシンボルを描くのが普通である。コリヴォはジト()とも呼ばれ、ゆでた小麦で作られる。小麦以外の部分はバラエティに富んでおり、しばしばクルミが入っていたり、香辛料や蜂蜜で味付けされたりする。小麦はハリストス(キリストのギリシャ語・スラヴ語読み)の復活と、死んだ家族の象徴である。あと、断食の期間がスラバにもつれこむかこまないかによって、残りのメニューに動物性のものが含まれるか含まれないか影響する。スラヴァ (セルビア正教会の習慣) フレッシュアイペディアより)

  • シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ

    シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテから見たケーキケーキ

    シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ()は、ドイツの菓子。「黒い森のサクランボ酒ケーキ」を意味する。オーストリアやスイスでも作られる。フランス語でガトー・ド・フォレノワール (gâteau de forêt noire)(訳意は同じ)とも言い、日本では単にキルシュとも呼ばれる。シュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ フレッシュアイペディアより)

524件中 31 - 40件表示

「ケーキ」のニューストピックワード