422件中 61 - 70件表示
  • ゲゲゲの女房

    ゲゲゲの女房から見た東宝

    東宝の製作により水野美紀と渡辺徹の主演で舞台化され、2011年9月23日に鳥取県境港市の境港市民会館にて開幕し、11月までに東京・日比谷のシアタークリエなど全国16都市にて上演された。ゲゲゲの女房 フレッシュアイペディアより)

  • ゲゲゲの女房

    ゲゲゲの女房から見た讀賣テレビ放送

    『ウェークアップ!ぷらす』(YTV(NTV系列))ゲゲゲの女房 フレッシュアイペディアより)

  • ゲゲゲの女房

    ゲゲゲの女房から見た講談社

    大手出版社・雄玄社(講談社がモデル)にて漫画雑誌「週刊少年ランド」(「週刊少年マガジン」がモデル)の出版に携わる編集者。最初宇宙ものの執筆を茂に依頼するが茂に断られ、再度「テレビより面白い作品」を茂に依頼し、茂が漫画賞を受賞する「テレビくん」を世に出すきっかけを作った。水木漫画の採用と前後して編集長に就任し旧知の船山と共に水木漫画の映像化を目指した。1965年に「週刊少年マガジン」3代目の編集長に就任した内田勝がモデル。ゲゲゲの女房 フレッシュアイペディアより)

  • ゲゲゲの女房

    ゲゲゲの女房から見たフジテレビジョン

    『ボクらの時代』(CX):8月15日ゲゲゲの女房 フレッシュアイペディアより)

  • ゲゲゲの女房

    ゲゲゲの女房から見た山本むつみ

    物語の舞台は原案者夫妻が生活する東京都調布市がメインで、夫妻の出身地島根県安来市と鳥取県境港市がサブである。脚本は山本むつみが担当し、山本が原案のドラマ化を希望した。音楽は窪田ミナが担当し、主題歌(テーマソング)は本作品のために書き下ろされたいきものがかり「ありがとう」が起用された。長身のヒロイン役に本作が連続テレビ小説初出演となる松下奈緒(身長174cm)が、その夫役に向井理(身長182cm)が起用された。ヒロインはオーディションを行わずに決められた。ゲゲゲの女房 フレッシュアイペディアより)

  • ゲゲゲの女房

    ゲゲゲの女房から見た窪田ミナ

    物語の舞台は原案者夫妻が生活する東京都調布市がメインで、夫妻の出身地島根県安来市と鳥取県境港市がサブである。脚本は山本むつみが担当し、山本が原案のドラマ化を希望した。音楽は窪田ミナが担当し、主題歌(テーマソング)は本作品のために書き下ろされたいきものがかり「ありがとう」が起用された。長身のヒロイン役に本作が連続テレビ小説初出演となる松下奈緒(身長174cm)が、その夫役に向井理(身長182cm)が起用された。ヒロインはオーディションを行わずに決められた。ゲゲゲの女房 フレッシュアイペディアより)

  • ゲゲゲの女房

    ゲゲゲの女房から見た内田勝

    大手出版社・雄玄社(講談社がモデル)にて漫画雑誌「週刊少年ランド」(「週刊少年マガジン」がモデル)の出版に携わる編集者。最初宇宙ものの執筆を茂に依頼するが茂に断られ、再度「テレビより面白い作品」を茂に依頼し、茂が漫画賞を受賞する「テレビくん」を世に出すきっかけを作った。水木漫画の採用と前後して編集長に就任し旧知の船山と共に水木漫画の映像化を目指した。1965年に「週刊少年マガジン」3代目の編集長に就任した内田勝がモデル。ゲゲゲの女房 フレッシュアイペディアより)

  • ゲゲゲの女房

    ゲゲゲの女房から見た水木しげるロード

    境港市の水木しげるロードが「ドラマの放送で増えた中高年層や若者のグループなどでにぎわい」、8月23日に入り込み客が過去最高の2008年(年間174万人)を大幅に上回る200万人の大台に達し、放送終了直前の9月22日に250万人を突破、最終的に年間370万人を記録した。ゲゲゲの女房 フレッシュアイペディアより)

  • ゲゲゲの女房

    ゲゲゲの女房から見たてっぱん

    第25週(9月13日)から、次作『てっぱん』の告知が入った。ゲゲゲの女房 フレッシュアイペディアより)

  • ゲゲゲの女房

    ゲゲゲの女房から見たゲゲゲの鬼太郎

    その後、出産・プロダクション立ち上げなどの数々の試練を乗りこえて、商業誌デビューした水木は、「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」「河童の三平」などの妖怪をモチーフにした人気作品を発表し、ついに漫画家として日の目をみる茂……。結婚から5年、それらの大ヒットを境にして、二人の生活が激変していくのであった。ゲゲゲの女房 フレッシュアイペディアより)

422件中 61 - 70件表示

「ゲゲゲの女房」のニューストピックワード