前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2268件中 1 - 10件表示
  • ゲーム

    ゲームから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    ゲームはしばしば、必要とされるコンポーネントによって分類される(ミニチュアゲーム、球技、カードゲーム、ボードゲーム、コンピュータゲームなど)。よく皮革が使用される場所で、ボールは歴史を通じてポピュラーな試合の部品であり、結果としてラグビー、バスケットボール、フットボール、クリケット、テニス、バレーボールなどの球技は世界的に人気になった。他のツールは一定の地域に特有である。たとえば、ヨーロッパの多くの国ではユニークなトランプの標準的なデッキを持っている。チェスなどのほかのゲームは主にそのゲームのピースの開発と発展を通じて追跡されるかもしれない。ゲーム フレッシュアイペディアより)

  • 3次元コンピュータグラフィックス

    3次元コンピュータグラフィックスから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    3DCGは、ユーザが仮想的な視点や対象物の変更を操作して直ちに更新された画像を得るCADのようなシミュレーションやコンピュータゲームのように実時間処理の動画像と、CG映画のように製作者側があらかじめ時間を掛けて動画像を製作しておくもの、そして、静止画の3種類に大別できる。十分に高い技術を用いれば、無生物では実写と見分けがつかないほど遜色のない画像が得られるが、人物画ではCG特有の無機質なものとなることが多く、ロボットでの不気味の谷現象と同じく一般に人の表情を描くのは不得手である。3次元コンピュータグラフィックス フレッシュアイペディアより)

  • リセット

    リセットから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    リセット (reset)とは、機器の動作状態を初期状態に戻すこと。コンピュータゲームなど、ソフトウェアを初期状態にすることに用いられる場合もある。本稿では主に電子回路におけるリセットについて述べる。リセット フレッシュアイペディアより)

  • 8ビット御三家

    8ビット御三家から見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    これらのパーソナルコンピュータ、若しくは当時の呼称に従うなら「マイコン」は、1970年代末から1980年代序盤に掛けて多数のメーカーから発売された。初期に多くみられた電子工作の延長線上にあるものから、ホビー向けに特化したものや、その内でもゲームパソコンとしてコンピュータゲーム(パソコンゲーム)の実行に特化したものもあったが、更にはビジネスユースを視野に入れたものなど、多種多様の機種が入り乱れていた。8ビット御三家 フレッシュアイペディアより)

  • モンハン日記 ぽかぽかアイルー村

    モンハン日記 ぽかぽかアイルー村から見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    2010年(平成22年)8月26日にカプコンから発売されたPlayStation Portable(PSP)用コンピュータゲームソフト。本シリーズで最初に発売されたゲーム作品。モンハン日記 ぽかぽかアイルー村 フレッシュアイペディアより)

  • アダルトゲーム

    アダルトゲームから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    そして『同級生』のドラマ性を参考にして開発された非アダルトの美少女ゲーム『ときめきメモリアル』(1994年、コナミ)が家庭用ゲーム機市場にて大ヒットしたことにより、コンピュータゲームにおいて美少女ゲームが次第に市場に認知され、その中でアダルトなシーンまで踏み込むものとしてアダルトゲームが知られるようになる。アダルトゲーム フレッシュアイペディアより)

  • アーケードゲーム

    アーケードゲームから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    アーケードゲーム(arcade game)は、業務用ゲーム機(「アーケードゲーム機」)によるゲームのこと。古くは、典型的・代表的なものとしてはピンボールであるが、電気・機械的な装置であった。コンピュータゲームの発展後は、作品数や経済規模ではそちらが大きくなっている。英語では、「ペニーアーケード」あるいは「アミューズメントアーケード」といった語がある。アーケードゲーム フレッシュアイペディアより)

  • バーチャルペット

    バーチャルペットから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    人の関心を惹くための愛玩物としてのバーチャルペットは、主に玩具として発展してきた傾向がある。そのためコンピュータゲームの一種として認識される傾向もある。バーチャルペット フレッシュアイペディアより)

  • 教育ソフトウェア

    教育ソフトウェアから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    1980年代中ごろ以降、家庭での幼児や児童の教育用のソフトウェアが多数リリースされてきた。学校のカリキュラムとリンクしたものも出始めている。家庭用教育ソフトウェアの設計は、コンピュータゲームの概念に強く影響されてきた。つまり、それらは教育的であると同時に楽しめるよう設計されている。教育を目的としたソフトウェアとゲームに比重を置いたソフトウェア(後述)は似ているが異なる。教育ソフトウェア フレッシュアイペディアより)

  • 攻略

    攻略から見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    元来は軍事用語として用いられたが、最近ではより俗用的に、〈攻める側と攻められる側からなる競争的な状況一般〉に対して広く用いられるようになった。現在、「攻略」の語が好んで用いられる文脈は、例えばコンピュータゲーム、ギャンブル、株への投機、恋愛など、多岐にわたる。これら俗用としての「攻略」を行う際の方法体系を、特に攻略法と呼び、(特にコンピュータゲームにおいて)それを扱った書籍を攻略本と呼ぶ。攻略 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2268件中 1 - 10件表示

「ゲーム」のニューストピックワード