前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1967件中 1 - 10件表示
  • ゲーム

    ゲームから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    ゲーム(英:game)とは、遊びや遊戯と訳され、勝敗を決めるためのルールや環境または他人との相互作用を元にした普通楽しみのために行なわれる活動である。コンピュータゲームを指す場合もある。ゲーム フレッシュアイペディアより)

  • アダルトゲーム

    アダルトゲームから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    アダルトゲーム(和製英語:adult game )は、性的表現があるために成人向けに販売されているコンピュータゲームソフトのことを指す。通常、18歳未満の者への販売が風営法や児童福祉法、都道府県および市区町村の条例、業界の自主規制により禁じられている。特に断り書きがない限り、日本での事例について述べる。アダルトゲーム フレッシュアイペディアより)

  • 8ビット御三家

    8ビット御三家から見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    また、本項では、一般家庭におけるユーザーの利用を中心に記述する。ハードウェアやその歴史・活用の方向性に関しては8ビットパソコンの項を参照のこと。一般家庭のユーザーには「高品位ゲーム機」として認識されることが多かったため、コンピューターゲームで遊ぶためのコンピュータとしての側面に関しても、本項で述べる。8ビット御三家 フレッシュアイペディアより)

  • 3次元コンピュータグラフィックス

    3次元コンピュータグラフィックスから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    3DCGは、ユーザが仮想的な視点や対象物の変更を操作して直ちに更新された画像を得るCADのようなシミュレーションやコンピュータゲームのように実時間処理の動画像と、CG映画のように製作者側があらかじめ時間を掛けて動画像を製作しておくもの、そして、静止画の3種類に大別できる。十分に高い技術を用いれば、無生物では実写と見分けがつかないほど遜色のない画像が得られるが、人物画ではCG特有の無機質なものとなることが多く、ロボットでの不気味の谷現象と同じく一般に人の表情を描くのは不得手である。3次元コンピュータグラフィックス フレッシュアイペディアより)

  • アーケードゲーム

    アーケードゲームから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    アーケードゲーム (Arcade game) は、業務用ゲーム機械のこと。古くはピンボールに代表されるような電気、機械的な装置であったが、コンピュータゲームが誕生してからはそちらが主流となっている。コンシューマーゲームと対比した呼び方である(英語でゲームセンターのことを「ペニーアーケード」あるいは「アミューズメントアーケード」と呼ぶ)。略称表記はACと記されるのが一般的である。アーケードゲーム フレッシュアイペディアより)

  • トロン (映画)

    トロン (映画)から見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    『トロン』(:en:Tron (video game))- 本作を元にしたコンピュータゲーム。ライトサイクルゲームとも。トロン (映画) フレッシュアイペディアより)

  • ファイア・デパートメント

    ファイア・デパートメントから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    『ファイア・デパートメント』(FIRE DEPARTMENT)は、パリに本社を置くコンピュータゲーム開発・販売会社Monte Cristo(fr,en)によるWindowsパソコン用リアルタイムストラテジーゲーム、及びそれを第1作目とするシリーズ作品の総称である。日本語版発売元は第1作目がナツメ株式会社、第2作目以降は株式会社ズー(販売元はフロンティアグルーヴ株式会社)であり、取扱い会社変更に伴いシリーズ名を「ファイアーデパートメントシリーズ」とか「ファイアーキャプテンシリーズ」と称されることもある。ファイア・デパートメント フレッシュアイペディアより)

  • GtkRadiant

    GtkRadiantから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    GtkRadiant はコンピュータゲーム用のマップ作成プログラムであり、id Software と Loki Software が開発した。多数のコンピュータゲームでマップ作成に使われている。id Software とボランティアによって保守されている。GtkRadiant フレッシュアイペディアより)

  • チート

    チートから見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    チート(cheat)とは、直訳すれば「ズル」あるいは「騙す」という意味の英単語で、日本のコンピュータゲーム用語としては、主としてメモリエリアに細工するなどの手法で、制作者の意図しない動作をさせる行為を指す。日本では一般には改造ツールなどを使用して、データを改変する行為がチートとして知られる。英語の"cheat"との違いはを参照。なお、日本国外においてはゲームを自らの裁量で改造することは比較的受け入れられており(MOD参照)、制作者がチート機能を提供する場合もある。チート フレッシュアイペディアより)

  • バイナリ空間分割

    バイナリ空間分割から見たコンピュータゲームコンピュータゲーム

    元々は、3次元コンピュータグラフィックスのレンダリングの効率を向上させる手段として提案されたものである。他にも、CADにおける図形処理、ロボット工学や3Dコンピュータゲームでの衝突判定、その他の複雑な形状を扱うコンピュータアプリケーションで応用されている。バイナリ空間分割 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1967件中 1 - 10件表示

「ゲーム」のニューストピックワード