208件中 91 - 100件表示
  • コブクロ

    コブクロから見た大阪城ホール

    2002年12月22日、「Live☆Rally 2002"grapefruits"」ファイナルは大阪城ホールコブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見たミュージックフェア

    ミュージックフェア21(フジテレビ)コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見たあなたと

    2008年9月24日、「絢香×コブクロ」のコラボ第2弾シングル「あなたと」発売。コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見たWINDING ROAD (絢香×コブクロの曲)

    2007年2月28日、同じレコード会社の所属である絢香とのスペシャルユニット「絢香×コブクロ」としてシングル「WINDING ROAD」を発売。コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見た紀三井寺運動公園陸上競技場

    2008年9月6日、紀三井寺運動公園陸上競技場にて10周年ライブ「FANFESTA2008 10YEARS SPECIAL」を開催。コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見た森脇健児のサタデーミーティング

    1999年、『森脇健児の突撃!日本列島』(KBS京都ラジオ)に出演。その際に『桜』がエンディングテーマに使われる。その後、『森脇健児のサタデーミーティング』(KBS京都ラジオ)の第2期としてレギュラー出演。コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見たblue blue

    2003年8月27日、8thシングル「blue blue」発売。コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見た桜 (コブクロの曲)

    1998年5月、サニックスのセールスマンの傍ら毎週土曜日に路上ライブをしていた小渕とストリートミュージシャンをしていた黒田が、堺市の堺東銀座通り商店街で出会い意気投合。同年9月に小渕が黒田に楽曲を提供する事になったが、黒田本人のギターがあまりにも下手だった為小渕が隣でギターを弾きコーラスをする事になる。これがきっかけで黒田から小渕に一緒に組もうと声をかける事になった。小渕はこれを「できちゃった結成」であると『森田一義アワー笑っていいとも!』の「テレフォンショッキング」出演時に話している。この結成エピソードの曲が後の代表曲となる『』である。なお、『桜』を路上で披露した際に観客から「誰の歌ですか?」と問われた小渕は、オリジナル曲というのが恥ずかしくてとっさに「ミスチルのインディーズの曲です。」と答えてしまった(後に本人に謝罪済み)。コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見た和歌山ビッグホエール

    毎年和歌山市内で開催されるライブ『ファンフェスタ』には、全国各地からファンが訪れる。地元ゲームソフト販売店「ミノスケ」社長がインディーズ時代の彼らに声を掛け、パトロンとして支援してきたのが縁であり、デビュー前から和歌山県内で多くのライブを行なってきた。コブクロの所属事務所が和歌山市にあるのはそのためである。それ故、和歌山はコブクロの二人が『第二の故郷』と呼ぶ場所となっている。初回である2002年は野外ライブとして和歌山マリーナシティで行なわれ、2003年〜2007年・2009年以降は同市内にある和歌山ビッグホエール(屋内会場)で行なわれている。2008年は結成10周年記念でもあり紀三井寺陸上競技場(野外会場)で開催され、和歌山市の観光協会なども全面バックアップ体制を敷くなど(競技場には県PRのための物産展も軒を連ねた)かつて無い大規模なものであった。2009年は全国民放FM53局とKDDIの協力により『MEET THE MUSIC LIVE with コブクロ・ファンフェスタ 2009』として、ファンフェスタの模様の一部が全国の民放FM53局で同時生放送された。コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見たALL SINGLES BEST 2

    2012年1月27日、『流星』が、第26回日本ゴールドディスク大賞でソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード(邦楽)を受賞。また「蜜蜂」を配信限定でリリース。コブクロ フレッシュアイペディアより)

208件中 91 - 100件表示

「コブクロ」のニューストピックワード