259件中 21 - 30件表示
  • コブクロ

    コブクロから見た馬場俊英

    馬場俊英のシングル。コーラスとして参加。コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見た佐藤竹善

    佐藤竹善のシングル。ボーカルとして参加。コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見たCHAGE and ASKA

    2006年9月27日、シングル(両A面含む)コレクション『ALL SINGLES BEST』を発売し、オリコンウィークリーチャートで4週連続1位を獲得。男性2人組ボーカルユニットとしては、CHAGE and ASKAの『SUPER BEST II』(269.7万枚)の記録を14年ぶりに塗替えるという快挙を成し遂げた。コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見たaiko

    aiko - ラジオ等で共演。3人でのセッションも幾たびか披露された。コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見たサニックス

    1998年5月、サニックスのセールスマンとして勤務する傍ら、毎週土曜日に単独で路上ライブをしていた小渕と、ストリートミュージシャンをしていた黒田が堺市の堺東銀座通り商店街で出会い、意気投合。同年9月、黒田からの提案で小渕が黒田に楽曲を提供したのだが、黒田のギター演奏が未熟だった為、小渕がギターを弾きコーラスをつけるサポートをした。その時には、商店街に約200人から300人の人だかりができたという。それを数週繰り返す内に、黒田から小渕に「一緒に組もう」とユニット結成を持ちかけ、「コブクロ」が結成された。因みに、その時に小渕が黒田に提供した楽曲が後の2005年にシングルとしてリリースされた桜である。コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見た西日本旅客鉄道

    JR西日本」山陽新幹線、九州新幹線相互直通5周年(2016年)(「何故、旅をするのだろう」提供と同時に出演)コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見たアサヒビール

    アサヒビールチューハイ「アサヒもぎたて」(2016年、2017年、2018年)(「SUNRISE」提供と同時に2016年3月29日から4月4日までの1週間限定で出演、2017年4月4日より新CM出演、2018年4月3日より「ONE TIMES ONE」起用の新CM出演)コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見たKDDI

    2002年から和歌山市内で開催されているライブ『ファンフェスタ』には、全国各地からファンが訪れる。地元ゲームソフト販売店「ミノスケ」社長がインディーズ時代の彼らに声を掛け、パトロンとして支援してきたのが縁であり、デビュー前から和歌山県内で多くのライブを行なってきた。コブクロの所属事務所が和歌山市にあるのはそのためである。それ故、和歌山はコブクロの二人が『第二の故郷』と呼ぶ場所となっている。初回である2002年は野外ライブとして和歌山マリーナシティで行なわれ、2003年〜2007年・2009年以降は同市内にある和歌山ビッグホエール(屋内会場)で行なわれている。2008年は結成10周年記念でもあり、紀三井寺陸上競技場(野外会場)で開催。和歌山市の観光協会なども全面バックアップ体制を敷くなど(競技場には県PRのための物産展も軒を連ねた)かつて無い大規模なものであった。2009年は全国民放FM53局とKDDIの協力により『MEET THE MUSIC LIVE with コブクロ・ファンフェスタ 2009』として、ファンフェスタの模様の一部が全国の民放FM53局で同時生放送された。コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見たペプシネックス

    サントリー ペプシネックス(2010年)(「Layla」をカバー、CM初主演)コブクロ フレッシュアイペディアより)

  • コブクロ

    コブクロから見たサントリー

    サントリー ペプシネックス(2010年)(「Layla」をカバー、CM初主演)コブクロ フレッシュアイペディアより)

259件中 21 - 30件表示

「コブクロ」のニューストピックワード