前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
409件中 1 - 10件表示
  • クオリカ

    クオリカから見た小松製作所小松製作所

    クオリカは、1982年コマツの全額出資により小松ソフトウェア開発株式会社として設立された会社である。2008年ITホールディングスグループの一員となった。クオリカ フレッシュアイペディアより)

  • 小松市

    小松市から見た小松製作所小松製作所

    小松市は、建設機械メーカーのコマツの企業城下町であり、関連企業や工場も多い。そのため重工業が発達しており、北陸工業地域の一翼を担っている。製造品出荷額は6,798億円、県内では第1位である。(工業統計表、2008年)小松市 フレッシュアイペディアより)

  • 小松短期大学

    小松短期大学から見た小松製作所小松製作所

    生産システム:高校卒業生を対象の一般クラスと、社会人を対象のリカレントクラスがある。リカレントクラスは、別称「コマツ工業専門学院」で、入学資格は30歳未満で勤続2年以上のコマツグループ社員(および協力企業社員)に限定。全寮制小松短期大学 フレッシュアイペディアより)

  • 富士自動車・ガスデンミニバン

    富士自動車・ガスデンミニバンから見た小松製作所小松製作所

    ガスデンミニバンは、日本の自動車関連企業・富士自動車(現:小松製作所)が1961年(昭和36年)の全日本自動車ショウに発表し、市販化を目指したが実現しなかった試作車である。2ドアのワンボックスボディーに横開きのバックドアを持つライトバンである。富士自動車・ガスデンミニバン フレッシュアイペディアより)

  • 女子柔道強化選手による暴力告発問題

    女子柔道強化選手による暴力告発問題から見たコマツ小松製作所

    さらに、コマツの杉本美香と了徳寺学園の福見友子がコーチ就任を要請されたものの、両者とも指導経験の少なさの他に杉本の場合は膝の手術などで暫く現場に出てこれないこと、福見の場合はまだ現役であることを理由に辞退した。一方、イギリスに海外研修中の特別コーチである綜合警備保障の塚田真希も帰国次第コーチに就くことになった。4月からフランスへ2年間の研修に向かうコマツの谷本歩実も特別コーチとなる。女子柔道強化選手による暴力告発問題 フレッシュアイペディアより)

  • 山本杏

    山本杏から見たコマツ小松製作所

    3年になると、4月のアジア選手権では決勝で台湾の連珍羚を判定で破って優勝を飾った。また、団体戦でも優勝した。5月の体重別では初戦でコマツの大友真貴子に技ありで敗れた。8月のインターハイでは個人戦決勝で帝京高校1年の西尾直子を腕挫十字固で破って2連覇を飾った。10月の世界団体では決勝の中国戦で馬英楠に縦四方固で勝利したのを始めオール一本勝ちして、日本チームを優勝に導く原動力となった。11月の講道館杯では決勝でコマツの宇高菜絵と対戦して、GSに入ってから出足払で技ありを取って勝利して、2年前の52kg級に続く2階級制覇を成し遂げた。12月のグランドスラム・東京では、初戦と準々決勝は2-1の微妙な内容での判定勝ちだったものの、準決勝ではロンドンオリンピック銅メダリストのオトーヌ・パヴィアを体落で破ると、決勝でも自衛隊体育学校の平井希にGSに入ってから指導2で優勢勝ちして、今大会初優勝を飾った。2013年2月には下半身の接触が全面禁止となった新ルールによる最初の大会となったグランドスラム・パリに出場すると、決勝で地元のパヴィアから先に技ありを先取しながら、終盤に逆転の一本負けを喫して2位に終わった。なお、この時点では高校生でありながらシニアでもトップレベルの活躍を示していたことから、2016年のリオデジャネイロオリンピックでは松本薫を押しのけて代表になることが有力であるとの想定がなされていた。山本杏 フレッシュアイペディアより)

  • 安崎暁

    安崎暁から見た小松製作所小松製作所

    安崎 暁(あんざき さとる、1937年3月3日 - )は、日本の実業家。小松製作所代表取締役社長や、日本建設機械工業会会長、国家公安委員会委員などを務めた。安崎暁 フレッシュアイペディアより)

  • モジュラーマイニングシステムズ

    モジュラーマイニングシステムズから見た小松製作所小松製作所

    モジュラーマイニングシステムズ()は、米国アリゾナ州ツーソンに本拠地を置く鉱山機器メーカである。1996年に日本の建設機械メーカである(株)小松製作所に買収され、コマツグループの一社になった。モジュラーマイニングシステムズ フレッシュアイペディアより)

  • 水戸工機

    水戸工機から見た小松製作所小松製作所

    1975年(昭和50年) 小松製作所より熱処理認定工場に認定される。水戸工機 フレッシュアイペディアより)

  • 山本恵

    山本恵から見たコマツ小松製作所

    寒川高校2年と3年の時にインターハイの団体戦に同級生の新谷美津子らとともに出場するが、ともに予選リーグで敗れた。1994年に京都産業大学へ新谷とともに進学すると、1年の時には無差別で争われる全日本学生選手権の準決勝で筑波大学2年の吉田早希に合技で敗れるも、新谷ともども3位入賞を果たした。4年の時には正力杯の72kg超級で優勝すると、3人制で争われる優勝大会の2部でも優勝を成し遂げた。1998年には大阪府警の所属となると、全日本選手権では準決勝で今大会2連覇を達成したコマツの二宮美穂に敗れるも3位になった。全国警察柔道選手権大会では同じ大阪府警の同期となる山下まゆみに敗れて2位だった。全国女子体重別の78kg超級でも3位となった。1999年には全日本選手権の準決勝で2階級下の70kg級の選手である住友海上の上野雅恵に技ありで敗れるも2年連続3位になった。環太平洋柔道選手権大会では国際大会初優勝を飾った。全国警察柔道選手権大会ではこの年から3年連続して決勝で警視庁の中村友栄を破って3連覇を達成した。2000年には全国女子体重別と福岡国際でそれぞれ3位に入った。2001年の全国女子体重別で3位になると、2002年には決勝でコマツの徳田美由樹に敗れるも2位となった。山本恵 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
409件中 1 - 10件表示

「コマツ」のニューストピックワード