272件中 41 - 50件表示
  • 60式自走81mm迫撃砲

    60式自走81mm迫撃砲から見た小松製作所小松製作所

    60式装甲車の試作型の一つであるSU-II型を改設計し、後部車体内に81mm迫撃砲を搭載したものである。製作は三菱重工業、小松製作所。同様に60式装甲車がベースとなっている60式自走107mm迫撃砲とは車体後部の形状が異なっていることと、車体前面左側に7.62?機関銃のマウントがあることで識別できる。60式自走81mm迫撃砲 フレッシュアイペディアより)

  • 恐竜エキスポふくい2000

    恐竜エキスポふくい2000から見たコマツ小松製作所

    KOMATSUシルエットDINO(コマツ)……メインシアターは建機の親子の物語のCGアニメ。建機を恐竜に見立てたパネル展示も。恐竜エキスポふくい2000 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴見大学短期大学部

    鶴見大学短期大学部から見たコマツ小松製作所

    国文科:アゼル・荏原環境プラント・住友電設・東芝プラント建設・富士電機工事・福田道路・本間組・山加電業・学習研究社・ひかりのくに・日本鋳造・新潟鐵工所・三洋電機・鷺宮製作所・日本電気・日立製作所・トウペ・ナイルス部品販売・トヨタテクノクラフト・いすゞ自動車・アルファ・ユニオンツール・長田電機工業・北川工業・三菱電機エンジニアリング・三菱樹脂・三菱重工業・東京電力・日本超低温・日本通運・福岡運輸・住友倉庫・ミキハウス・オンワード樫山・レナウン・イトーキ・サザビーリーグ・サンエー・インターナショナル・高木産業・菱食・ダイキン工業・コマツ・橋本総業・日伝・ジャヴァグループ・ジーネット・青山商事・はるやま商事・デニーズジャパン・三貴・日産プリンス神奈川販売・さいか屋・東急百貨店・ナルミヤ・インターナショナル・丸井・そごう・高島屋・イトーヨーカ堂・三越・小田急百貨店・京王百貨店・日本銀行・三井住友銀行・りそな銀行・横浜銀行・東京スター銀行・荘内銀行・野村證券・新光証券・コスモ証券・東海東京証券・三菱UFJ証券・三木証券・日本生命保険・明治安田生命保険・三菱UFJニコス・川崎信用金庫・つるみカミン・三菱UFJトラストシステム・日鉄日立システムエンジニアリング・ジェイアール東海パッセンジャーズ・東芝ソリューション・トランスコスモス・日立ビルシステム・キーウェアソリューションズ・光通信・野村ビジネスサービス・アルプスビジネスサービス・日立セキュリティサービスなど一般企業への就職者が多いものとなっていた。鶴見大学短期大学部 フレッシュアイペディアより)

  • TU-89 355 LADYBIRD

    TU-89 355 LADYBIRDから見たコマツ小松製作所

    日米合同の軍事演習中の防衛隊南富士演習場から強奪された米軍の最新兵器という設定であり、これらの設定上アメリカのキャデラック社製LAV-150コマンドウ装甲車をイメージして作成されたと思われるが真実はいまとなっては不明。犯人である大河内ら一味が国家転覆を企てて使用した。完全コンピューター制御の150mm戦車砲や重機関銃を車体と砲塔上に備えている。車両製作はコマツ製作所の関連会社が行っている。なお、西部警察が始まる本放送の前はテレビ朝日が頻繁にこの西部警察の新番組キャンペーンCMとしてこのLADYBIRDが走行するシーンを放映していた。TU-89 355 LADYBIRD フレッシュアイペディアより)

  • 金沢平野

    金沢平野から見たコマツ小松製作所

    工業は、伏流水を利用する繊維工業がかつては盛んであったが、近年はコマツなどの機械工場や電機工場が進出している。かつて、加賀藩が工芸を振興していたため、加賀友禅・漆器・金箔・九谷焼などの伝統工芸産業も行われている。白山市や金沢市では、加賀米と伏流水を利用した日本酒が製造されている。金沢平野 フレッシュアイペディアより)

  • 60式自走107mm迫撃砲

    60式自走107mm迫撃砲から見た小松製作所小松製作所

    60式装甲車の試作型の一つであるSU-II型を改設計し、後部車体内に107mm迫撃砲を搭載したものである。製作は三菱重工業、小松製作所。同様に60式装甲車がベースとなっている60式自走81mm迫撃砲とは車体後部の形状が異なり、車体上部が後端に向かって斜めになっていることと、車体前面左側の7.62mm機関銃マウントがないことで識別できる。60式自走107mm迫撃砲 フレッシュアイペディアより)

  • DMF13系エンジン (2代)

    DMF13系エンジン (2代)から見た小松製作所小松製作所

    日本国内向け気動車用エンジンの技術が停滞している間に、燃料直接噴射などディーゼルエンジン自体の技術は著しく向上しており、また国鉄改革の機運も本エンジンの採用を後押しした。国鉄が初採用した直噴式エンジンであり、私鉄向けの6L13AS・6L13HSエンジンは本系列エンジンと同型である。その後、気動車用エンジンの主流の一つとして、カミンズ製のNTR-855系(DMF14HZ系)やコマツ製のSA6D125系(DMF11HZ系)とともに、さまざまな気動車に搭載されている。2009年1月現在、この系列のエンジンでもっとも高出力で使われているのは、北海道旅客鉄道(JR北海道)のキハ261系気動車に搭載されているN-DMF13HZHとN-DMF13HZJ(共に460ps/2100rpm)である。DMF13系エンジン (2代) フレッシュアイペディアより)

  • 中谷正寛

    中谷正寛から見た小松製作所小松製作所

    2003年(平成15年):小松製作所顧問に就任。中谷正寛 フレッシュアイペディアより)

  • 東洋化工爆発事故

    東洋化工爆発事故から見た小松製作所小松製作所

    泰道繊維系の企業で、本社は東京都中央区。今回の現場となった横浜市金沢区釜利谷町(現大川)の横浜工場は1952年5月に旧第一海軍技術廠火工部跡を借り受けて設立。同年9月より火薬類製造営業の許可を受け、小松製作所や住友金属工業等の下請会社として在日米軍向け特殊砲弾を製造していた。朝鮮特需終了後は米軍から払い下げを受けた廃砲弾を解撤、TNTとヘキソーゲンを溶填して土木や鉱山用の火薬を製造しており、横浜工場のほか三浦市に工場を有していた。現存する同名の企業とはいずれも無関係。東洋化工爆発事故 フレッシュアイペディアより)

  • 聖母被昇天学院女子短期大学

    聖母被昇天学院女子短期大学から見たコマツ小松製作所

    三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・みずほコーポレート銀行・住友信託銀行・中央三井信託銀行・池田銀行・近畿大阪銀行・大正銀行・福徳銀行・永和信用金庫・尼崎信用金庫・日興コーディアル証券・大和証券・三菱UFJ証券・アコム・アプラス・マイカルカード・関西電力・日本生命保険・明治安田生命保険・JALホテルズ・新神戸オリエンタルシティ・日本航空・阪急交通社・日本エアシステム・エアーニッポン・全日本空輸・阪急百貨店・大日本インキ化学工業・不二サッシ・日東紡績・ヤクルト本社・ダイハツ工業・三井住友海上火災保険・住友電気工業・三菱電機・コマツ・マックスファクター・資生堂・関西テレビ放送ほか聖母被昇天学院女子短期大学 フレッシュアイペディアより)

272件中 41 - 50件表示

「コマツ」のニューストピックワード