48件中 11 - 20件表示
  • コモドオオトカゲ

    コモドオオトカゲから見た祭り

    昔、双子の兄妹がいた。兄は妻をめとり、妹は嫁いでいったが、お互いの子どもたちを結婚させようと誓った。妹には美しい娘が生まれたが、兄には全身が鱗におおわれた醜い息子が生まれた。しかし誓いどおりに結婚させられ、村祭りの夜、息子は体から鱗をとり人間の姿で出かけた。その鱗を娘が燃やすと、その灰は森の精気を吸って大トカゲの姿になった(要約)。コモドオオトカゲ フレッシュアイペディアより)

  • コモドオオトカゲ

    コモドオオトカゲから見た昆虫

    食性は動物食で、獲物を待ち伏せ、通りかかった獲物を捕食する。主にイノシシやシカなどの哺乳類を食べるが、鳥類やその卵、爬虫類やその卵、昆虫、動物の死骸なども食べる。コモドオオトカゲ フレッシュアイペディアより)

  • コモドオオトカゲ

    コモドオオトカゲから見た恩賜上野動物園

    恩賜上野動物園(東京都):1995年11月?2008年4月1日(現在貸し出し中)コモドオオトカゲ フレッシュアイペディアより)

  • コモドオオトカゲ

    コモドオオトカゲから見た森林

    ある王女が双子の子供を生んだ。一人は人間の男の子でGerong(オラン)、もう片方はコモドオオトカゲの女の子でOrah(オラ)と言った。生まれた時にその兄妹は別れた。数年後のある日、成長したGerongは、で巨大なトカゲに遭遇する。Gerongがトカゲを殺そうとしたちょうどその時、実の母親である王女が現れ、二人が兄妹であったことをGerongに明かした。コモドオオトカゲ フレッシュアイペディアより)

  • コモドオオトカゲ

    コモドオオトカゲから見た動物

    コモドオオトカゲ (Varanus komodoensis) は、動物界脊索動物門爬虫綱有鱗目オオトカゲ科オオトカゲ属に分類されるトカゲ。コモドドラゴンとも呼ばれる。コモドオオトカゲ フレッシュアイペディアより)

  • コモドオオトカゲ

    コモドオオトカゲから見た平凡社

    深田祝監修 T.R.ハリディ、K.アドラー編 『動物大百科12 両生・爬虫類』、平凡社、1986年、104-105、120-121、125頁。コモドオオトカゲ フレッシュアイペディアより)

  • コモドオオトカゲ

    コモドオオトカゲから見た誠文堂新光社

    Go!!Suzuki 『爬虫・両生類ビジュアルガイド オオトカゲ&ドクトカゲ』、誠文堂新光社、2006年、28-29頁。コモドオオトカゲ フレッシュアイペディアより)

  • コモドオオトカゲ

    コモドオオトカゲから見た

    食性は動物食で、獲物を待ち伏せ、通りかかった獲物を捕食する。主にイノシシやシカなどの哺乳類を食べるが、鳥類やその、爬虫類やその卵、昆虫、動物の死骸なども食べる。コモドオオトカゲ フレッシュアイペディアより)

  • コモドオオトカゲ

    コモドオオトカゲから見た双子

    ある王女が双子の子供を生んだ。一人は人間の男の子でGerong(オラン)、もう片方はコモドオオトカゲの女の子でOrah(オラ)と言った。生まれた時にその兄妹は別れた。数年後のある日、成長したGerongは、森で巨大なトカゲに遭遇する。Gerongがトカゲを殺そうとしたちょうどその時、実の母親である王女が現れ、二人が兄妹であったことをGerongに明かした。コモドオオトカゲ フレッシュアイペディアより)

  • コモドオオトカゲ

    コモドオオトカゲから見た

    昔、双子の兄妹がいた。兄は妻をめとり、妹は嫁いでいったが、お互いの子どもたちを結婚させようと誓った。妹には美しい娘が生まれたが、兄には全身がにおおわれた醜い息子が生まれた。しかし誓いどおりに結婚させられ、村祭りの夜、息子は体から鱗をとり人間の姿で出かけた。その鱗を娘が燃やすと、その灰は森の精気を吸って大トカゲの姿になった(要約)。コモドオオトカゲ フレッシュアイペディアより)

48件中 11 - 20件表示