377件中 51 - 60件表示
  • 青柳進

    青柳進から見たコレラコレラ

    正捕手だった1991年にアオヤギが原因と言われたコレラ患者の大量発生の騒動が起きたとばっちりで、試合で相手チームのファンから「コレラ」と野次られたことを週刊ベースボールの記事で愚痴っていたことがあった。青柳進 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年ジンバブエのコレラ発生

    2008年ジンバブエのコレラ発生から見たコレラコレラ

    2008年ジンバブエのコレラ発生(2008ねんジンバブエのコレラはっせい)は、ジンバブエで2008年8月に始まったコレラの発生である。2008年12月には感染したと疑われる人数が10,000人を超えた。12月3日、ジンバブエ政府は非常事態を宣言し、国際社会に支援を要請した。2008年ジンバブエのコレラ発生 フレッシュアイペディアより)

  • 岩村昇

    岩村昇から見たコレラコレラ

    当時国民の平均寿命が37歳というネパールで、以後18年間、結核・ハンセン病・マラリア・コレラ・天然痘・赤痢等の伝染病の治療予防として栄養改善のために、岩村史子夫人と共に活躍。帰国後、神戸大学医学部教授として教鞭をとる。岩村昇 フレッシュアイペディアより)

  • し尿処理施設

    し尿処理施設から見たコレラコレラ

    明治期もこの傾向は続き、1900年(明治33年)にコレラなど伝染病予防のための公衆衛生強化を目的に公布された汚物掃除法において、地方行政が処分義務を負う汚物として「塵芥汚泥汚水及屎尿」が指定された際も、屎尿だけは住民にその処分(有価物としての売却)が任されていた。し尿処理施設 フレッシュアイペディアより)

  • 竹 (駆逐艦)

    竹 (駆逐艦)から見たコレラコレラ

    戦後の「竹」は、行動可能な他の艦船と同様に復員輸送艦として復員輸送に従事し、第1回から第4回の輸送ではポンペイ島と浦賀間を二度往復し、次いでパラオと浦賀間を一往復、サイパン島から同島在住の沖縄県民を沖縄本島まで輸送した。第5回輸送からは上海および葫芦島と日本の間を往復し、中国大陸および旧満州国方面からの復員輸送に従事した。葫芦島からの輸送の際、艦内にコレラ患者が出て病死する引揚者が出たため、防疫のため1ヵ月間隔離された事もあった。復員輸送を終えた後、「竹」は横須賀に戻り、7月16日にイギリスに賠償艦として引き渡され解体された。竹 (駆逐艦) フレッシュアイペディアより)

  • ゴルゴ13 ファイルG13を追え

    ゴルゴ13 ファイルG13を追えから見たコレラコレラ

    アフリカにある発展途上国で主権が軍部。16世紀より以前はいくつかの部族とそれを束ねる王族が支配していたが、イギリスの植民地化となる。20世紀後半に独立したが、民族紛争が勃発した。80年代後半に冷戦終結と共に武器市場に溢れていた武器が流れて紛争は激化したが、ンディアイが国内の民族紛争を鎮めた。全土にコレラや赤痢等が断続的に発生している。農業は白人が居なくなった為、農業技術は衰退。内戦の影響で広大な地域が地雷原になった。ゴルゴ13 ファイルG13を追え フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・ベント

    ウィリアム・ベントから見たコレラコレラ

    1849年にカリフォルニアに金鉱が見つかり、ゴールド・ラッシュとなった。金目当ての白人たちは交易路をさんざんに荒らし、手当たり次第にバッファローを撃ち殺し、ベントの商売を台無しにした。物資の調達のためにウィリアムがセントルイスに旅立つと、妻イエロー・ウーマンは母親とともに、ロバート以外の子供たち4人を連れてオーセージ族のパウワウを観に行った。ところがこの祝祭の場で、白人が持ち込んだコレラが発症した。逃げまどうインディアンたちの中で、イエロー・ウーマンと母親は子供たちを抱えてロバで逃げたが、その晩、母親はコレラで死んでしまった。ウィリアム・ベント フレッシュアイペディアより)

  • コレラタケ

    コレラタケから見たコレラコレラ

    コレラタケ(虎列剌茸、学名 Galerina fasciculata)は、フウセンタケ科ケコガサタケ属のキノコ。旧名ドクアジロガサ(毒網代傘)。細菌性感染症のコレラに似た症状を呈し、致命的な毒性を持つことから、社会に対して毒キノコとしての注意を喚起するため、このように改名された。コレラタケ フレッシュアイペディアより)

  • レイ・ランケスター

    レイ・ランケスターから見たコレラコレラ

    レイ・ランケスターはロンドンでコレラの蔓延を防止した医者、博物学者エドウィン・ランケスターの息子として生まれた。おそらく彼の名は博物学者ジョン・レイにちなんでいる。彼の父はレイ協会のためにジョン・レイの記念文集を編纂した。レイ・ランケスター フレッシュアイペディアより)

  • 桃井春蔵

    桃井春蔵から見たコレラコレラ

    浪花隊解散後、春蔵は大阪府権大属を経て1874年(明治7年)10月、堺県の等外吏になり応神天皇陵・仲姫皇后陵の陵掌を務め、1875年(明治8年)、誉田八幡宮の祠官となり境内に道場を建て撃剣や儒学を教授した。晩年は神に仕える穏やかな生活を送ったが、刃物で襲いかかってきた強盗3人を大和川に投げ込んだり、狩猟中に誤って応神天皇陵に発砲した大阪府知事の胸ぐらをつかんで怒鳴りつけるなど、豪快な逸話も残している。1884年(明治17年)11月、大阪府御用掛剣道指南方に任ぜられたが、1885年(明治18年)、コレラで死去した。享年61。桃井春蔵 フレッシュアイペディアより)

377件中 51 - 60件表示

「コレラ」のニューストピックワード