前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1811件中 1 - 10件表示
  • クイズ!ヘキサゴンIIの備考欄・ハプニング

    クイズ!ヘキサゴンIIの備考欄・ハプニングから見たコロンビアコロンビア

    攻撃側のつるの剛士が国名ではない「コロンブス」と書こうとしていた事(おそらくコロンビアの間違い)が発覚し、同じチームのメッセンジャー黒田や紳助に「コロンブスは人物やろ!」と思いっきり突っ込まれた。ちなみに紳助はこの後の行列 早抜け!リレークイズでもこの事を取り上げてつるのを馬鹿にしていた。クイズ!ヘキサゴンIIの備考欄・ハプニング フレッシュアイペディアより)

  • アグアパネラ

    アグアパネラから見たコロンビアコロンビア

    南アメリカ全域を通じ、作り方にはバリエーションがあるが、コロンビア及びブラジルの一部地域においてよく飲まれており、これらの地域ではコーヒーの代替飲料として茶と同様に消費されている。エクアドル、チリ及びペルーにおいても若干のバリエーションがみられる。コロンビアでは、茶と同様に、レモンを若干加えて飲むのが一般的である。アグアパネラ フレッシュアイペディアより)

  • ベネズエラ

    ベネズエラから見たコロンビアコロンビア

    ベネズエラ・ボリバル共和国(ベネズエラ・ボリバルきょうわこく、)、通称ベネズエラは、南アメリカ北部に位置する連邦共和制国家である。東にガイアナ、西にコロンビア、南にブラジルと国境を接し、北はカリブ海、大西洋に面する。首都はカラカス。コロンビアと共に北アンデスの国家であるが、自らをカリブ海世界の一員であると捉えることも多い。ベネズエラ海岸の向こうには、オランダ王国のABC諸島(クラサオなど)、トリニダード・トバゴといったカリブ海諸国が存在する。ガイアナとは、現在ガイアナ領のグアヤナ・エセキバを巡って、19世紀から領土問題を抱えている。ベネズエラ フレッシュアイペディアより)

  • グロム (アイスクリームチェーン店)

    グロム (アイスクリームチェーン店)から見たコロンビアコロンビア

    CREMA DI GROM (クレマ・ディ・グロム)(日本商品名:グロム) : グロムのオリジナルフレーバー。クレマ (卵入りアイスクリーム) に、約3ミリ大のチョコチップ (コロンビア産カカオ使用) と、ビスケット (欄参照) が入っている。ベースのクレマは、クレマ・コメ・ウナ・ヴォルタより卵の使用量は控えめで、レモンも加えられていない。グロム (アイスクリームチェーン店) フレッシュアイペディアより)

  • ファビオラ・スルアガ

    ファビオラ・スルアガから見たコロンビアコロンビア

    ファビオラ・スルアガ(Fabiola Zuluaga, 1979年1月7日 - )は、コロンビア・ククタ出身の女子プロテニス選手。2004年の全豪オープンでベスト4に進出した。シングルス自己最高ランキングは16位。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。WTAツアーでシングルス5勝を挙げた。ファビオラ・スルアガ フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国の海外領土

    アメリカ合衆国の海外領土から見たコロンビアコロンビア

    1982年:セラナ礁、セラニャ礁、バホヌエボ礁、キトスエニョ礁、ロンカドル礁の島々を領有を主張していたコロンビアに返還。しかし、セラニャ礁、バホヌエボ礁にある一部は領有。アメリカ合衆国の海外領土 フレッシュアイペディアより)

  • ウエスト・カリビアン航空

    ウエスト・カリビアン航空から見たコロンビアコロンビア

    ウエスト・カリビアン航空()とは、コロンビア メデジンにあるオラヤ・エレーラ空港の敷地内に本社を置き、1998年に設立された民間航空会社である。ウエスト・カリビアン航空 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の気象・地象・天象

    2008年の気象・地象・天象から見たコロンビアコロンビア

    南米のエクアドル、コロンビア、チリのほか、インドネシアなどでは複数の火山の噴火が相次いだ。南米では泥流や降灰、雪崩などによる被害も発生した。2008年の気象・地象・天象 フレッシュアイペディアより)

  • ジカ熱の世界的流行 (2015年〜)

    ジカ熱の世界的流行 (2015年〜)から見たコロンビアコロンビア

    コロンビア、ジャマイカ、エルサルバドル、ブラジルでは妊娠を6か月から1年のばすように勧告している。ジカ熱の世界的流行 (2015年〜) フレッシュアイペディアより)

  • エクアドルの歴史

    エクアドルの歴史から見たコロンビアコロンビア

    18世紀後半頃から徐々にクリオーリョ(土着のスペイン人)と、本国から派遣されてくるペニンスラールの利害の対立が大陸的な規模で深まることになり、ペルーのトゥパク・アマルー2世の反乱や、アルト・ペルー(現在のボリビア)のトゥパク・カタリの反乱、ヌエバ・グラナダ(現在のコロンビア)のコムネーロスの反乱などに繋がることになったが、現在のエクアドルに相当する地域ではクリオーリョ自治運動は大きく発展しないまま19世紀を迎えた。エクアドルの歴史 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1811件中 1 - 10件表示

「コロンビア」のニューストピックワード