780件中 111 - 120件表示
  • チンゴラ

    チンゴラから見たコンゴ民主共和国コンゴ民主共和国

    チンゴラ(Chingola)は、ザンビア北部の都市。人口147,448人(2000年)。標高1,363mの高原上にある。カッパーベルト州北部に位置し、カッパーベルト州の6大都市のひとつである。町に隣接して世界第2の規模を持つ露天掘り鉱山であるンチャンガ銅山があり、銅の採掘及び精錬が町の主産業となっている。ザンビア鉄道が南のキトウェとチンゴラを結んでいる。また、道路がコンゴ民主共和国のルブンバシまで通じている。チンゴラ フレッシュアイペディアより)

  • ブリサ県

    ブリサ県から見たコンゴ民主共和国コンゴ民主共和国

    ブリサ県 (Bulisa 或は Buliisa District) はウガンダ西部、ブニョロ北部の県。ムウィタンジゲ(ニョロ語: Mwitanzige, アルバート湖)の北東岸、カバレガ国立公園の南西に位置し、2006年7月にマシンディ県からブリサ郡が分割され設置された。面積は約 3,200km?で、北にブリサ、南にビソとブリサTCを合わせ3つの副郡に10の教区が置かれている。主な住民はニョロ系のグング人で2002年の国勢調査人口は 64,823 人。知事に相当する第5地域議会 (LC5) 議長はルカム・フレッド。南西にホイマ県、北に西ナイル地方のネビ県、アチョリ地方のアムル県、西にコンゴ民主共和国のイトゥリ州と接する。ブリサ県 フレッシュアイペディアより)

  • ベンバ語

    ベンバ語から見たコンゴ民主共和国コンゴ民主共和国

    ベンバ語は、また、コンゴ民主共和国、タンザニア、ボツワナの小さな範囲でも話されている。ベンバ語 フレッシュアイペディアより)

  • ムフリラ

    ムフリラから見たコンゴ民主共和国コンゴ民主共和国

    人口125,336人(2007年)。ザンビア北部、カッパーベルト州に属する。カッパーベルト州6大都市のひとつで、キトウェの北東40km、ンドラの北60km、チンゴラの東55kmに位置し、コンゴ民主共和国のカタンガ州との国境からは16kmしか離れていない。ムフリラ フレッシュアイペディアより)

  • ムプルング

    ムプルングから見たコンゴ民主共和国コンゴ民主共和国

    ムプルング港からは、タンガニーカ湖を通ってタンザニア・コンゴ民主共和国・ブルンジへと船での連絡がある。フェリーがタンザニアのカサンガやキゴマへと出ており、そこからブルンジの首都ブジュンブラへと連絡便が出ている。ムプルング フレッシュアイペディアより)

  • ムバンザ・ヌグング

    ムバンザ・ヌグングから見たコンゴ民主共和国コンゴ民主共和国

    ムバンザ・ヌグング(Mbanza-Ngungu)は、コンゴ民主共和国の最西部に位置するコンゴ中央州(バ・コンゴ州とも)の都市。人口は約10万人。マタディ・キンシャサ鉄道、コンゴ大学(:en:Kongo University)がある。ムバンザ・ヌグング フレッシュアイペディアより)

  • モンゴ語

    モンゴ語から見たコンゴ民主共和国コンゴ民主共和国

    モンゴ語(Mongo、Lomongo、Nkundo)はバントゥー語群に属する言語である。モンゴ・ンクンド語(Mongo-Nkundu)とも呼ばれる。話者はコンゴ民主共和国に居住するモンゴ族の人々である。主にコンゴ川の南側、コンゴ民主共和国の中央部に居住する。モンゴ語 フレッシュアイペディアより)

  • リカシ

    リカシから見たコンゴ民主共和国コンゴ民主共和国

    リカシ(Likasi)は、コンゴ民主共和国の都市。人口422,726人(2005年推計)。旧名はジャドヴィル(Jadotville)。コンゴ南部にあり、ルブンバシから北西120kmの地点にある。標高1240m。上カタンガ州に属する。カッパーベルトの北端近くに位置し、近郊に銅、コバルト、ウランなどの鉱山が多く、その開発の拠点として建設された。各種金属の精錬が主な産業で、他に爆薬やセメント工場もある。イレボやキンドゥ、ルブンバシへと鉄道が通じている。空港もある。リカシ フレッシュアイペディアより)

  • ルクンギリ県

    ルクンギリ県から見たコンゴ民主共和国コンゴ民主共和国

    ルクンギリ県 (Rukungiri District) はウガンダ南西部、キゲジ北東部の県。1974年に北キゲジ県として設置され、1979年にルクンギリ県に改名され、2001年7月に西部のキンキジ郡がカヌング県として分割された。面積は約2,858.9km?で、北はエドワード湖に臨み、北部がクイーンエリザベス国立公園とキゲジ動物保護区に指定されている。中北部のルジュンブラ郡にルクンギリTCを含め7、南部のルバボ郡に4の計11副郡に77教区と825の村が置かれている。2002年の国勢調査人口は 275,162人。知事に相当する第5地域議会 (LC5) 議長は国民抵抗運動 (NRM) のゼデキア・カロコラ。元内相で野党民主変革フォーラム (FDC) の指導者キイザ・ベシジェの出身地である。南にカバレ県、北東にアンコーレ王国のブシェニ県、南東にントゥンガモ県、エドワード湖の対岸にトロ王国(ルウェンズルル)のカセセ県、コンゴ民主共和国北キヴ州と接する。ルクンギリ県 フレッシュアイペディアより)

  • ルエボ

    ルエボから見たコンゴ民主共和国コンゴ民主共和国

    ルエボ (Luebo) は、コンゴ民主共和国の都市。人口約4万人。カサイ州の設置により、州都に定められた。ルエボ フレッシュアイペディアより)

780件中 111 - 120件表示

「コンゴ民主共和国」のニューストピックワード