174件中 91 - 100件表示
  • コンゴ民主共和国

    コンゴ民主共和国から見たキリスト教

    コンゴ民主共和国の主要宗教はキリスト教であり、人口の約80%によって信仰されている。宗派ごとに見ると、カトリックが50%、プロテスタントが20%、(キンバングー運動)が10%となる。キンバングー教会は植民地時代にによって創設され、植民地支配体制を批判する勢力となったためにベルギー当局によって弾圧された。キンバングー教会には約300万人の信徒が存在し、バス=コンゴとキンシャサのコンゴ人が主な担い手となっている。コンゴ民主共和国においてウィリアム・ブランハムは最も多くのキリスト教徒を集め、およそ2,000,000人の信徒が存在すると見積もられている 。コンゴキリスト教会の傘下に62のプロテスタントの諸宗派が連合している。人口の20%以上を占めるプロテスタントをカバーしているため、単に「プロテスタント教会」と言及されることもある。コンゴ民主共和国 フレッシュアイペディアより)

  • コンゴ民主共和国

    コンゴ民主共和国から見た氷河

    コンゴ民主共和国の面積は西ヨーロッパに匹敵する。3分の1が赤道の北側に、3分の2が南側に位置する。非常に雨が多く、雷も地球上で最も多い。年間降雨量は場所により2,000ミリを超え、アマゾンに次ぐ広さの熱帯雨林を抱える。西の大西洋へゆっくり下るコンゴ川の流域は広大なコンゴ盆地の大部分を占める。南はサバンナに続く高地に、西は山がちの台地に、北は草地に囲まれ、最も東には氷河で覆われる高山がある。コンゴ民主共和国 フレッシュアイペディアより)

  • コンゴ民主共和国

    コンゴ民主共和国から見たルンバ

    ポピュラー音楽においては、植民地時代の1930年代、1940年代にキューバからルンバなどのラテン音楽がもたらされ、ベルギー領コンゴでも盛んにラテン音楽の演奏が行われた。また、1950年代にはアメリカ合衆国のジャズもアフリカン・ジャズとして盛んに受容された。1956年には、「コンゴ音楽の王」とも呼ばれた、フランコことフランソワ・ルアンボ・マキアディがOKジャズ(後にTPOKジャズに改称)を結成。また、グラン・カレ(偉大なるカレ)の名前で知られるジョゼフ・カバセレはアフリカン・ジャズを結成した。このような管楽器などを加えた大所帯バンドが流行り出し、ルンバ・コンゴリーズが形成されるようになった。マーロ・マシも同年代のミュージシャンである。コンゴ民主共和国 フレッシュアイペディアより)

  • コンゴ民主共和国

    コンゴ民主共和国から見た南スーダン

    コンゴ民主共和国(コンゴみんしゅきょうわこく)は、中部アフリカに位置する共和制国家。北西にコンゴ共和国、南西にアンゴラ、南にザンビア、東にタンザニア、ブルンジ、ルワンダ、北東にウガンダ、南スーダン、北に中央アフリカ共和国と国境を接し、西は大西洋に面する。首都はキンシャサ。コンゴ民主共和国 フレッシュアイペディアより)

  • コンゴ民主共和国

    コンゴ民主共和国から見たセネガル

    2002年2月25日、戦争終結を目指す各派の対話がボツワナのクェット・マシーレ前大統領を調停役として、南アフリカのサンシティで再開されたが決裂。対話は南アフリカのプレトリアで、セネガルのニアセ前首相の仲介で再開され、反政府勢力はRCDとMLCが参加した。12月にプレトリア包括和平合意が成立した。コンゴ民主共和国 フレッシュアイペディアより)

  • コンゴ民主共和国

    コンゴ民主共和国から見たヴィルンガ国立公園

    ファイル:Nyiragongo2004.jpg|ヴィルンガ国立公園 - (1979年、自然遺産)コンゴ民主共和国 フレッシュアイペディアより)

  • コンゴ民主共和国

    コンゴ民主共和国から見たスズ

    一方、錫石(スズの鉱石)・(タングステンの鉱石)・コルタン(タンタルの鉱石)・金は、北キヴ州で展開する紛争(及び:en:M23 rebellion)の反政府武装組織(人民防衛国民会議、3月23日運動)の資金源とされているであり、国内が不安定化する要因の一つとなっている。コンゴ民主共和国 フレッシュアイペディアより)

  • コンゴ民主共和国

    コンゴ民主共和国から見たエチオピア

    和平協定に向け、2001年10月15日からエチオピアのアディスアベバで対話が実現。ルワンダが支援するコンゴ民主連合 (RCD)、ウガンダが支援する (MLC)、そしてRCDから分離した (RCD-ML) の主要反政府勢力3組織などが、協議継続などをうたった共同声明に調印した。コンゴ民主共和国 フレッシュアイペディアより)

  • コンゴ民主共和国

    コンゴ民主共和国から見たザイール

    議会は1996年4月、東部南キヴ州のツチ系バニャムレンゲの追放を決議し政府軍が攻撃。ルワンダ、ウガンダ、ブルンジなどに支援されたバニャムレンゲやコンゴ・ザイール解放民主勢力連合 (AFDL) 等の武装組織が反撃し、1997年5月のではアンゴラがザイールに出兵し、キンシャサを制圧してモブツ政権は崩壊した。コンゴ民主共和国 フレッシュアイペディアより)

  • コンゴ民主共和国

    コンゴ民主共和国から見たアディスアベバ

    和平協定に向け、2001年10月15日からエチオピアのアディスアベバで対話が実現。ルワンダが支援するコンゴ民主連合 (RCD)、ウガンダが支援する (MLC)、そしてRCDから分離した (RCD-ML) の主要反政府勢力3組織などが、協議継続などをうたった共同声明に調印した。コンゴ民主共和国 フレッシュアイペディアより)

174件中 91 - 100件表示

「コンゴ民主共和国」のニューストピックワード