前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
677件中 1 - 10件表示
  • 林卓人

    林卓人から見たコンサドーレ札幌コンサドーレ札幌

    金光大阪高等学校を経て、2001年にサンフレッチェ広島へ加入。2002年にはJ1残留争いの中、最終戦札幌戦に下田崇の負傷により途中出場。しかし守りきれずその試合でJ2降格が決定した。下田負傷時の激突の相手である相川進也と林が激突して、今度は相川が負傷退場したが、その相川と交代した森秀昭のアシストにより曽田雄志のVゴールを許した。Jリーグでは翌年からこの制度が廃止されたため、このゴールが最後のVゴールである。林卓人 フレッシュアイペディアより)

  • 川崎フロンターレ

    川崎フロンターレから見たコンサドーレ札幌コンサドーレ札幌

    監督も富士通社員の城福浩からプロ契約の斉藤和夫へと交代した後はリーグの上位グループに付け、後半戦に野口幸司と長谷部茂利を追加補強したが、同9月にコンサドーレ札幌、東京ガス、本田技研に3連敗して斉藤が監督を辞任。最終成績は3位となり、Jリーグ昇格は成らなかった。川崎フロンターレ フレッシュアイペディアより)

  • 札幌ドーム

    札幌ドームから見たコンサドーレ札幌コンサドーレ札幌

    主にプロ野球パシフィック・リーグの北海道日本ハムファイターズ、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)コンサドーレ札幌のホームスタジアムとして使用されるほか、コンサートやスキー、自動車レース・ラリーの国際大会などでも使用される。過去にはプロ野球マスターズリーグ・札幌アンビシャスも本拠地としていた。札幌ドーム フレッシュアイペディアより)

  • スポーツワイド Fの炎〜SPORT HOKKAIDO〜

    スポーツワイド Fの炎〜SPORT HOKKAIDO〜から見たコンサドーレ札幌コンサドーレ札幌

    2005年2月?3月に北海道日本ハムファイターズのキャンプ情報を中心に扱う期間限定の15分番組「Fの炎?ファイターズ通信?」として放送開始。同年3月31日に木曜(日付上は金曜)深夜に30分のレギュラー番組に昇格。コンサドーレ札幌情報番組「週刊コンサドーレ」と統合し、北海道のスポーツを総合的扱う番組となった。スポーツワイド Fの炎〜SPORT HOKKAIDO〜 フレッシュアイペディアより)

  • 新居辰基

    新居辰基から見たコンサドーレ札幌コンサドーレ札幌

    サッカーを始めたのは小学校1年生の時。野球をやっていたが、サッカーもやってみたいと思ったのがきっかけで、地元の当別サッカー少年団に入った。中学生の時はユニオンジュニアユースチームFC(江別市)でプレー。高校生になる時、ユニオンのユース (U-18) ができるならユニオンでプレーを続けようと考えていたが、結局ユニオンでは高校生年代のチームができなかったため、クラブチームの方が性に合うというコーチの勧めにより設立3年目のコンサドーレ札幌ユースに入団した。新居辰基 フレッシュアイペディアより)

  • 岡山一成

    岡山一成から見たコンサドーレ札幌コンサドーレ札幌

    2011年も当初は所属クラブが見つからず、3月11日に起きた東日本大震災の復興支援活動も行いながら、4月からスペイン4部のイジェスカスなどで入団に向けた練習参加をしていたが、6月22日からは石崎が監督をしていたJ2のコンサドーレ札幌へ練習参加し、同月29日に加入が発表された。札幌では「J1昇格しなかったら退団する」と宣言し、出場試合数は5試合にとどまったものの、「岡山劇場」を展開してチームを盛り上げた。岡山入団後にはチームも快進撃を展開、前半戦10位から3位まで(最高位は暫定ながら1位)順位を上げ、最終節で3位を確定させてJ1昇格を果たした。シーズン後はクラブからピッチ外での活動を評価され、契約を更新した。岡山一成 フレッシュアイペディアより)

  • 中尾康二

    中尾康二から見たコンサドーレ札幌コンサドーレ札幌

    四日市中央工業高校での活躍を評価され、2000年にJ2コンサドーレ札幌に入団。2001年にチームはJ1昇格を果たすが、中尾自身はトップチームでの出場機会が中々巡って来なかったため、同年11月から翌2002年1月までポルトゲーザに留学、さらに2002年8月には半ば武者修行という形でJ2横浜FCにレンタル移籍した。半年のレンタル期間を経て、コンサドーレ札幌に復帰すると徐々に出場機会を掴み始め、2004年には、背番号10番を与えられるなどフロントからも期待されていた。しかし、2004年8月に同世代のチームメイト新居辰基が酒気帯び運転で人身事故を起こすという不祥事が発生。この際、中尾は事故直前まで車で新居と同行しており、新居が飲酒していたことを知っていた。このため、酒気帯び運転を制止しなかったという責任を問われ、新居とともにチームを解雇されるに至った。その後東海社会人リーグ1部・静岡FCを経て、2006年からは同じく東海1部リーグのFC岐阜に所属。同クラブのJFL昇格、J2昇格に貢献したが2007年シーズン終了後、契約満了による退団が発表された。2008年からは静岡県1部リーグ・アスルクラロ沼津に加入。選手として活躍する傍ら、同クラブのジュニアキッズスクールスタッフも務めている。中尾康二 フレッシュアイペディアより)

  • 田畑昭宏

    田畑昭宏から見たコンサドーレ札幌コンサドーレ札幌

    田畑 昭宏(たばた あきひろ、1978年5月15日 - )は、埼玉県坂戸市出身でJリーグ・浦和レッドダイヤモンズ・コンサドーレ札幌等に所属していた元サッカー選手(ディフェンダー・ボランチ)。田畑昭宏 フレッシュアイペディアより)

  • 砂川誠

    砂川誠から見たコンサドーレ札幌コンサドーレ札幌

    砂川誠(すなかわ まこと、1977年8月10日 - )は、千葉県出身のサッカー選手。Jリーグ・コンサドーレ札幌所属、ポジションはミッドフィールダー。砂川誠 フレッシュアイペディアより)

  • 石崎信弘

    石崎信弘から見たコンサドーレ札幌コンサドーレ札幌

    その後東京農業大学を経て1980年に日本サッカーリーグ (JSL) 2部の東芝サッカー部(コンサドーレ札幌の前身。当時は川崎市に本拠を置いていた)に加入。チームではいわゆる「ストッパー」の役割を任され、ハードなディフェンスでJSL2部時代には5年連続ベストイレブンに選ばれるなど活躍する。1991年に一旦コーチ兼主務となるがシーズン序盤に選手として追加登録され、その後1993年に現役引退した。石崎信弘 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
677件中 1 - 10件表示

「北海道コンサドーレ札幌」のニューストピックワード