137件中 31 - 40件表示
  • サンアントニオ国際空港

    サンアントニオ国際空港から見たコンチネンタル航空コンチネンタル航空

    サンアントニオ国際空港()は、アメリカ合衆国テキサス州サンアントニオにある国際空港。滑走路は3本で総面積は約11km?である。近年航空需要が急増しており、2006年の年間利用者数は800万人を超えた。サウスウエスト航空の便が全体の約35%を占め、主な航空会社としてはその次にアメリカン航空、コンチネンタル航空、ユナイテッド航空が続く。サンアントニオ国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • アンヘル・アルビノ・コルソ国際空港

    アンヘル・アルビノ・コルソ国際空港から見たコンチネンタル航空コンチネンタル航空

    2010年6月からは国際線定期便の運航が開始される。これはコンチネンタル航空がコンチネンタル・エクスプレスを通じて運航するもので、テキサス州ヒューストンとの間を週2便の直行便が結ぶ予定となっている。アンヘル・アルビノ・コルソ国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • レイクウッド (オハイオ州)

    レイクウッド (オハイオ州)から見たコンチネンタル航空コンチネンタル航空

    レイクウッドを含むクリーブランド都市圏の第1空港は、クリーブランドのダウンタウンの南西17km、レイクウッドからは南南西へ約11kmに立地する、クリーブランド・ホプキンス国際空港(IATA: CLE)である。同空港は旧コンチネンタル航空のハブ空港であった空港で、同社を合併したユナイテッド航空をはじめ、デルタ・アメリカン両航空会社やサウスウエスト航空、ジェットブルー航空も就航しており、各社のハブ空港からの便を中心に全米から多数の直行便がある。レイクウッド (オハイオ州) フレッシュアイペディアより)

  • アルバカーキ国際空港

    アルバカーキ国際空港から見たコンチネンタル航空コンチネンタル航空

    コンチネンタル航空(ヒューストン/インターコンチネンタル、ニューアーク (季節))アルバカーキ国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • ノースチャールストン (サウスカロライナ州)

    ノースチャールストン (サウスカロライナ州)から見たコンチネンタル航空コンチネンタル航空

    チャールストン郡のチャールストン国際空港とチャールストン空軍基地は地域の商業便と軍事利用に供している。毎年の乗客数110万人、取り扱い貨物量1,490万ポンド (6,700 トン)、発着便数108,438便となっている。民間の航空会社としてはアメリカン航空、コンチネンタル航空、デルタ航空、ノースウェスト航空、ユナイテッド・エキスプレス、およびUSエアウェイズが利用している。エアトラン航空が国際空港を利用していたが、そのルートが「経済的に割に合わない」として2009年12月3日に撤退した。サウスウエスト航空が2010年後半か2011年初期に就航する予定である 。ノースチャールストン (サウスカロライナ州) フレッシュアイペディアより)

  • イーストラザフォード

    イーストラザフォードから見たコンチネンタル航空コンチネンタル航空

    ニューヨーク都市圏は3つの規模の大きい空港を持っているが、このうちイーストラザフォードから最も便利に利用できるのはニューアーク国際空港である。同空港はコンチネンタル航空のハブ空港であり、全米、ヨーロッパ各国、さらには日本の成田国際空港からも直行便がある。また、前述ニュージャージー・トランジットの近郊電車も同空港に駅を有しており、イーストラザフォードやニューヨークへのアクセスも便利である。イーストラザフォード フレッシュアイペディアより)

  • エリー (ペンシルベニア州)

    エリー (ペンシルベニア州)から見たコンチネンタル航空コンチネンタル航空

    エリー国際空港(IATA: ERI; IACO: KERI)は、エリー市の南西5マイル (8 km)にあり、民間航空機、チャーター便および定期便が利用している。航空会社はデルタ航空、コンチネンタル航空、USエアウェイズおよびノースウエスト航空である。トム・リッジ・フィールドは、州の交通局によって1番目、連邦政府の交通局によって全米で3番目に成長速度の速い空港と認識されている。エリー (ペンシルベニア州) フレッシュアイペディアより)

  • ポートアーサー (テキサス州)

    ポートアーサー (テキサス州)から見たコンチネンタル航空コンチネンタル航空

    ポートアーサーに最も近い商業空港は市の中心部から北西へ約12km、ポートアーサーとボーモントの中間に立地するジャック・ブルックス地域空港(旧名称: サウスイースト・テキサス地域空港、IATA: BPT)である。この空港にはコンチネンタル航空によるヒューストンのジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港からの便のみが就航している。ポートアーサーには州間高速道路は通っていないが、国道69号線が北西に隣接するネダーランドから高速道路規格になっており、ボーモント市内でI-10と接続している。ポートアーサー (テキサス州) フレッシュアイペディアより)

  • ボーモント (テキサス州)

    ボーモント (テキサス州)から見たコンチネンタル航空コンチネンタル航空

    ボーモントに最も近い商業空港は市の中心部から南東へ約16km、ボーモントとポートアーサーの中間に立地するジャック・ブルックス地域空港(旧名称: サウスイースト・テキサス地域空港、IATA: BPT)である。しかし、この空港に発着している定期旅客便はコンチネンタル航空によるヒューストンのジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港からの便のみである。同社最大のハブ空港であるジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港はボーモントから直接利用可能な距離であり、市の中心部から車で1時間40分ほどである。ボーモント (テキサス州) フレッシュアイペディアより)

  • マッカレン (テキサス州)

    マッカレン (テキサス州)から見たコンチネンタル航空コンチネンタル航空

    マッカレン・ミラー国際空港が2009年にリオグランデ・バレーでは最も繁忙な空港になった。ダラス・フォートワース国際空港にはアメリカン航空が、ヒューストン国際空港へはコンチネンタル航空が、ラスベガス国際空港とオーランド・サンフォード国際空港にはアレジャイアント航空が、テネシー州メンフィス国際空港にはデルタ・コネクションが直行便を飛ばしている。マッカレン (テキサス州) フレッシュアイペディアより)

137件中 31 - 40件表示