102件中 21 - 30件表示
  • アルーサ北与野

    アルーサ北与野から見たコージェネレーションシステムコジェネレーション

    地下2階にはコージェネレーションシステムを導入している。アルーサ北与野 フレッシュアイペディアより)

  • 液冷

    液冷から見たコジェネレーションコジェネレーション

    液体に熱を吸収させて別の場所で放熱させることができるため、結果として放熱する面積を増加させることが容易であり、周囲の空気を用いて冷却する空冷よりも効果が高くできる。またコジェネレーションによる排熱利用に向いている。しかし水冷では冷却用の液体が必要になること、液体が漏れてしまった場合に他の部品を損傷させたり放熱できなくなる場合があること、ポンプなどの部品が必要になるなどの短所がある。液冷 フレッシュアイペディアより)

  • 苫小牧東部開発計画

    苫小牧東部開発計画から見たコジェネレーションコジェネレーション

    苫小牧東部開発株式会社としての開発事業は失敗に終わったが、株式会社苫東になってからは土地の分譲価格の見直しや、土地をリースで分譲する等の施策を採るようになり、また従来の重厚長大産業に限らない企業の誘致を行うようになった。既存の進出企業の生産は続けられ地域経済の活発に繋がっているほか、新たに進出する企業も見られる。2007年4月から工場を稼働させたアイシン精機(トヨタ自動車系の主にオートマチックトランスミッションを製造する会社)は、近隣で産出する天然ガスを利用したコジェネレーションシステムを構築するとしており、苫東地域の新たなメリットとして注目を浴びている。苫小牧東部開発計画 フレッシュアイペディアより)

  • GDFスエズ

    GDFスエズから見たコジェネレーションコジェネレーション

    GDFスエズグループはフランス以外の国々にも電力事業を展開している。オランダ、ベルギーの二国には欧州第5位の電力事業者であるElectrabel 、ブラジルにはTractebel Energia 、 タイにはGlow Energy 、北米、ラテンアメリカにはSuez International Unitを通して電力事業を展開している。GDFスエズは火力、水力、風力、原子力、コジェネレーション、バイオマス発電といった様々なタイプの発電所がある。GDFスエズ フレッシュアイペディアより)

  • 自家発電

    自家発電から見たコジェネレーションコジェネレーション

    2000年代に入ると太陽電池発電や燃料電池などのコジェネレーション発電を家庭内で備えて、余剰電力を売電する極めて小口の自家発電も現われるようになっている。自家発電 フレッシュアイペディアより)

  • 熱源設備

    熱源設備から見たコジェネレーションコジェネレーション

    コジェネレーション : 燃料による発電を行いその排熱を有効利用して給湯・暖房・冷房などを行うシステム。熱源設備 フレッシュアイペディアより)

  • バーンパイン工業団地

    バーンパイン工業団地から見たコジェネレーションコジェネレーション

    タイの総合建設会社チョーガーンチャーン社()とタイ石油公社(PTT)の合弁会社バーンパイン・コジェネレーションは本工業団地内に出力119MW、蒸気毎時20tの天然ガスコジェネレーション設備を計画しており、余剰電力はタイ発電公社(EGAT)に売電する予定バーンパイン工業団地 フレッシュアイペディアより)

  • 吸着冷凍サイクル

    吸着冷凍サイクルから見たコジェネレーションコジェネレーション

    太陽熱、コジェネレーション・工場プロセスの低温排熱を利用した冷水製造に使用されている。吸着冷凍サイクル フレッシュアイペディアより)

  • 内燃力発電

    内燃力発電から見たコジェネレーションコジェネレーション

    ガスタービンエンジン:主に大規模な工場などで、コジェネレーションシステムとして使用される。内燃力発電 フレッシュアイペディアより)

  • フランスのエネルギー政策

    フランスのエネルギー政策から見たコジェネレーションコジェネレーション

    フランスでのバイオマス発電は装置コジェネレーションの技術進歩により、飛躍的に発電量が伸張している。フランスのエネルギー政策 フレッシュアイペディアより)

102件中 21 - 30件表示

「コージェネレーション」のニューストピックワード