424件中 61 - 70件表示
  • ロジャー・ニョアン・ムバラ

    ロジャー・ニョアン・ムバラから見たコートジボワールコートジボワール

    ロジャー・ニョアン・ムバラ(Roger Gnoan Mbala、1943年 - )は、コートジボワールの映画監督。ロジャー・ニョアン・ムバラ フレッシュアイペディアより)

  • 著作権の保護期間における相互主義

    著作権の保護期間における相互主義から見たコートジボワールコートジボワール

    このような場合、通常の内国民待遇の例外として、著作物の本国である外国法の保護期間の方が自国の法より短い場合には、その短い保護期間を適用する相互主義が認められる(ベルヌ条約7条8項、万国著作権条約4条4項(a))。長い保護期間を持つ国はこのような短い保護期間を持つ外国の著作物に、より短い保護期間を適用することができる。例えば、コートジボワールの保護期間は著作者個人の死後または法人の公表後99年、ホンジュラスは同75年であるが両国の著作権法では相互主義に基づきより短い方の保護期間を適用することが定められているため、これらの国において、日本の著作物が50年(映画の著作物は公表後70年)を越えて保護されることはない。著作権の保護期間における相互主義 フレッシュアイペディアより)

  • ワガドゥグ合意

    ワガドゥグ合意から見たコートジボワールコートジボワール

    ワガドゥグ合意は、2007年3月4日に、ブルキナファソ大統領ブレーズ・コンパオレの仲介のもと、コートジボワール大統領のローラン・バボおよびコートジボワール新勢力指導者であるギヨーム・ソロによって締結された。コートジボワールの平和再建と再統一を狙いとしたものである。ワガドゥグ合意 フレッシュアイペディアより)

  • ソロモン・ベレワ

    ソロモン・ベレワから見たコートジボワールコートジボワール

    1996年シエラレオネの大統領に就任したアフマド・テジャン・カバー大統領は彼を法務大臣に任命し、彼は同年にシエラレオネ政府と評判が悪い革命統一戦線(RUF)をコートジボワールのアビジャンで調和間の和平会談で政府の委任を導いた。 2002年5月カバー大統領は彼を再度シエラレオネの副大統領として任命した。2005年9月には2007年8月11日に行われたシエラレオネの大統領選に出馬する大統領候補としてSLPPのリーダーに選ばれた。大統領選ではSLPPから離れた人民民主改革運動(PMDC)のリーダー、チャールズ・マルガイが出馬した他、最大野党全人民会議党(APC)のアーネスト・コロマなどももいる。選挙で投票総数の55%以上を得票した候補者がいなかったため、首位のベレワとコロマに絞られたが、それでも決着がつかなかった。9月8日にコロマとの第2回投票を行ったが、17日コロマの得票率54.6%(ベレワの得票率は45.4%だった)に及ばず落選してしまった。ソロモン・ベレワ フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワールの世界遺産

    コートジボワールの世界遺産から見たコートジボワールコートジボワール

    コートジボワールの世界遺産 (コートジボワールのせかいいさん)はユネスコの世界遺産に登録されているコートジボワール国内の文化・自然遺産。コートジボワールの世界遺産 フレッシュアイペディアより)

  • 第27山岳歩兵旅団 (フランス陸軍)

    第27山岳歩兵旅団 (フランス陸軍)から見たコートジボワールコートジボワール

    他にもレバノン、チャド、ボスニア、コートジボワール及びアフガニスタンに小規模の部隊を派遣した実績がある。第27山岳歩兵旅団 (フランス陸軍) フレッシュアイペディアより)

  • シー・オービット作戦

    シー・オービット作戦から見たコートジボワールコートジボワール

    第1任務部隊は、1964年7月31日に出港した。第1任務部隊は、ラバト(モロッコ)、ダカール(セネガル)、フリータウン(シエラレオネ)、モンロビア(リベリア)、アビジャン(コートジボワール)、ナイロビ(ケニヤ)、カラチ(パキスタン)、フリーマントル、メルボルンおよびシドニー(オーストラリア)、ウェリントン(ニュージーランド)、ブエノスアイレス、モンテビデオ(アルゼンチン)、サントス、リオデジャネイロ、レシーフ(ブラジル)に寄港し、10月3日に帰還した。ただし、エンタープライズは、カラチ、シドニー、リオ・デ・ジャネイロにしか入港していない。シー・オービット作戦 フレッシュアイペディアより)

  • 2007年-2008年の世界食料価格危機

    2007年-2008年の世界食料価格危機から見たコートジボワールコートジボワール

    価格の上昇はアジア、アフリカの一部で影響を与え、ブルキナファソ、カメルーン、セネガル、モーリタニア、コートジボワール、エジプト、とモロッコでは2007年の暮れから2008年初頭にかけて食料が手に入らないことに対する抗議と暴動が起こり、メキシコ、ボリビア、イエメン、ウズベキスタン、バングラデシュパキスタン、スリランカ、と南アフリカでも同様の暴動や社会不安が起こった。2007年-2008年の世界食料価格危機 フレッシュアイペディアより)

  • モーゼス・ブラ

    モーゼス・ブラから見たコートジボワールコートジボワール

    1947年、コートジボワールとの国境に近いニンバ郡北東部の町で生まれた。1980年代、当時のサミュエル・ドウ大統領に対する憎しみを共有するチャールズ・テーラーと行動を共にした。ブラの妻をはじめとする数百人が、1985年のドウによる民族大虐殺で殺害されている。ブラはテーラーとリビアのゲリラキャンプで訓練し、1990年代のリベリア内戦では司令官としてテーラーを支えた。1997年にテーラーが大統領に就任すると、ブラはリビアとチュニジアの大使の職に就いた。2000年6月、イノック・ドゴレア副大統領が死亡し、ブラが後任となった。ドゴレア副大統領の死は、毒殺ではないかという疑惑がある。モーゼス・ブラ フレッシュアイペディアより)

  • レスリー・ジョーヌ

    レスリー・ジョーヌから見たコートジボワールコートジボワール

    レスリー・ジョーヌ(Leslie Djhone、1981年3月18日 - )はコートジボワール系フランス人の陸上競技選手、専門は400mを主とする短距離走。アテネオリンピックおよび北京オリンピック男子400mフランス代表。2007年フランス選手権および2005年-09年フランス室内選手権400m優勝者。コートジボワール・アビジャン出身。身長187cm、体重73kg。レスリー・ジョーヌ フレッシュアイペディアより)

424件中 61 - 70件表示

「コートジボワール」のニューストピックワード