150件中 41 - 50件表示
  • コートジボワール

    コートジボワールから見たブルキナファソ

    コートジボワール共和国(コートジボワールきょうわこく)、通称コートジボワールは、西アフリカに位置する共和制国家。東にガーナ、北にブルキナファソ、マリ、西にギニア、リベリアと国境を接し、南は大西洋に面する。法律上の首都はヤムスクロ(ただし、実質上の首都機能は旧首都のアビジャンが担っている)。かつて日本では「象牙海岸共和国」と呼ばれていたが、後述の理由から現在は用いられない。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たアンイイ族

    (、アンイイ族など)、:en:Ébrié Lagoon周辺に住むの潟湖系Lagunaire(など)、クル系(、:fr:Guérés、:fr:Didasなど)、(Dans、:fr:Gourosなど)、(マリンケ人、など)、を話す(、:en:Lobi people、:fr:Koulangosなど)の6大グループがあり、国内には63もの民族が住んでいる。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たカリブ海

    コートジボワールはカリブ海やアメリカ合衆国の音楽を輸入することには長けていたが、ガーナやギニアのように独自の音楽ジャンルを生み出すことはなかった。一時エルネスト・ジェジェによって伝統音楽を見直す潮流が出来たが、ジェジェが1983年に死去するとその試みは中途で止まり、現在もコートジボワール独自の音楽ジャンルは生まれていない。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見た空軍

    コートジボワール軍は陸軍、海軍、空軍の三軍と憲兵隊、大統領親衛隊から構成される。兵制は選抜徴兵制である。人員は陸軍が6,500人、海軍が900人、空軍が700人、憲兵隊7,600人、大統領親衛隊1,350人である。2007年の国防予算は3億ドルだった。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見た

    主要産業はカカオ(世界一の輸出国)、コーヒー、イモ類、天然ゴムの生産を中心とする農業。他に鉱業(石油、ダイヤモンド)、林業、工業(食品加工、石油製品)も盛ん。カカオ、石油製品、材木の輸出が好調なことにより貿易は毎年約10億ドルの黒字を記録しているが、膨大な累積債務を抱え財政を圧迫。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たアメリカ合衆国

    コートジボワールはカリブ海やアメリカ合衆国の音楽を輸入することには長けていたが、ガーナやギニアのように独自の音楽ジャンルを生み出すことはなかった。一時エルネスト・ジェジェによって伝統音楽を見直す潮流が出来たが、ジェジェが1983年に死去するとその試みは中途で止まり、現在もコートジボワール独自の音楽ジャンルは生まれていない。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見た南アフリカ共和国

    2005年4月、南アフリカの仲裁によって政府とFNら反政府グループの間で、「敵対関係の解消」「反政府組織の武装解除」などが合意されたが、手続きは停滞した。国際連合安全保障理事会は10月に大統領選挙を行うことを計画していたが、武装解除と大統領選挙実施に必要な住民登録ができないために、9月にバボ大統領の任期を1年延長することを認めた。12月にはセイドゥ・エリマン・ジャラ(en)首相に代わって、西アフリカ諸国中央銀行(BCEAO)総裁のシャルル・コナン・バニー(en)が首相に指名され、挙国一致内閣が再度組閣された。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たヤムスクロ

    コートジボワール共和国(コートジボワールきょうわこく)、通称コートジボワールは、西アフリカに位置する共和制国家。東にガーナ、北にブルキナファソ、マリ、西にギニア、リベリアと国境を接し、南は大西洋に面する。法律上の首都はヤムスクロ(ただし、実質上の首都機能は旧首都のアビジャンが担っている)。かつて日本では「象牙海岸共和国」と呼ばれていたが、後述の理由から現在は用いられない。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たレゲエ

    しかし、そのためにむしろレゲエやヒップ・ホップなどの外来音楽の消化は盛んに行われた。特に全アフリカを代表するレゲエ歌手としてアルファ・ブロンディが挙げられる。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たリベリア

    コートジボワール共和国(コートジボワールきょうわこく)、通称コートジボワールは、西アフリカに位置する共和制国家。東にガーナ、北にブルキナファソ、マリ、西にギニア、リベリアと国境を接し、南は大西洋に面する。法律上の首都はヤムスクロ(ただし、実質上の首都機能は旧首都のアビジャンが担っている)。かつて日本では「象牙海岸共和国」と呼ばれていたが、後述の理由から現在は用いられない。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

150件中 41 - 50件表示

「コートジボワール」のニューストピックワード