150件中 61 - 70件表示
  • コートジボワール

    コートジボワールから見た後期中等教育

    6歳から12歳までの6年間が初等教育、12歳から16歳までの4年間が前期中等教育となり、16歳から19歳までの3年間の後期中等教育の後、高等教育への道が開ける。初等教育からフランス語は教授され、前期中等教育から英語などの外国語の教授が始まる。2000年の推計によれば、15歳以上の国民の識字率は48.7%(男性:60.8%、女性:38.6%)である。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たバウレ語

    公用語はフランス語である。他にジュラ語、バウレ語、セヌフォ語、、()、アンイイ語などの各部族語も使用。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見た2006 FIFAワールドカップ

    サッカーが盛んであり、コートジボワール代表は1992年のアフリカネイションズカップで優勝し、2006年のドイツ大会では予選でカメルーン代表を破って本戦への初出場を果たした。主なプロクラブとしてはASECミモザ、アフリカ・スポーツなどの名が挙げられる。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たタイ国立公園

    ファイル:Insert image here.svg|タイ国立公園 - (1982年、自然遺産)コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見た国籍

    2002年4月、ゲイによるクーデターでフランスに亡命したベディエ元大統領がPDCI党首に再選された。6月29日にはブルキナファソ国籍と見なされて大統領選などへの立候補を拒否されたRDR党首のアラサン・ワタラ元首相がコートジボワール国籍を取得し、大統領選へ出馬するものと考えられた。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見た西アフリカ

    コートジボワール共和国(コートジボワールきょうわこく)、通称コートジボワールは、西アフリカに位置する共和制国家。東にガーナ、北にブルキナファソ、マリ、西にギニア、リベリアと国境を接し、南は大西洋に面する。法律上の首都はヤムスクロ(ただし、実質上の首都機能は旧首都のアビジャンが担っている)。かつて日本では「象牙海岸共和国」と呼ばれていたが、後述の理由から現在は用いられない。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見た著作権の保護期間

    コートジボワールの著作権法では、著作権の保護期間を「著作者の死後99年」と定めている。この規定は世界で2番目に長い保護期間である(2003年以降はメキシコの「100年」が最長)。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見たヒップ・ホップ

    しかし、そのためにむしろレゲエやヒップ・ホップなどの外来音楽の消化は盛んに行われた。特に全アフリカを代表するレゲエ歌手としてアルファ・ブロンディが挙げられる。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見た通称

    国名は公用語のフランス語を正式名称としており、(レピュブリック・ドゥ・コットディヴワール)。通称が ( )。フランス語では、国名・地名などの固有名詞が2つ以上の単語から成る場合はトレデュニオン(ハイフン)で繋げることになっているため Côte-d'Ivoire との表記も見られるが、同国政府はトレデュニオンを挟まないものを正式名称としている。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

  • コートジボワール

    コートジボワールから見た中国語

    Côte d'Ivoire は、Côte(海岸)、d'(「?の」を意味する de のエリジオン)、Ivoire(象牙)、すなわち「象牙の海岸」という意味であり、同国が独立する以前からこの地域の海岸名として日本語では「象牙海岸(ぞうげかいがん)」、中国語では「象牙海岸 (Xiàngyá Hăi'àn)」、英語では「(アイヴォリーコースト)」、ドイツ語では「」、スペイン語では「」、イタリア語では「」のように各国語に訳されていた。同国建国後もこれら各国語訳を同国の国名として各国は用いていたが、同国政府が翻訳国名ではなくフランス語国名の使用を他国に要請しているため(参考:エクソニム)、日本でも外務省と日本郵便は「象牙海岸(共和国)」としていた国名を用いないようになり、中国でも「科特迪瓦 (Kētè Díwă) 」を使用するようになってきている。コートジボワール フレッシュアイペディアより)

150件中 61 - 70件表示

「コートジボワール」のニューストピックワード